子供の安全対策 育児

ドコモ子供用腕時計ドコッチ01の機能、本体価格、月額使用料金など

更新日:

NTTドコモ・ドコッチ01
出典:NTTdocomo

NTTドコモ(docomo)が子供向けの腕時計「ドコッチ01」を発売することを発表しました。発売は2015年3月。この腕時計が可愛くておしゃれ、だけでなく、機能が充実しているんです。

小学校低学年向けの腕時計というのも魅力。子供の安全を守る機能を持った「ドコッチ01」の特徴をご紹介します。

スポンサーリンク

子供用腕時計「ドコッチ01」情報&特徴

NTTドコモ・ドコッチ01
出典:NTTdocomo

  • 2015年3月発売
  • 連続待ち受け時間:72時間
  • 対象:小学校低学年向け
  • 通話機能は非搭載
  • 3G通信搭載:腕時計が単体でインターネット(3G回線)に接続可能
  • 防水・防じん対応:砂や水にかかっても大丈夫
  • GPS機能:子供がどこにいるのかを確認できる。最大6人確認可能
  • 温度&湿度センターを搭載:夏の熱中症予防や冬の乾燥風邪対策予防が出来る
  • SMS(ショートメッセージサービス):電話番号で簡単なメールの送受信が可能。
  • 迷子防止機能:途中で子供が離れ離れになってもブルートゥース(Bluetooth)でペアリングしたスマホや腕時計に連絡される
  • イマドコサーチ:保護者が子供の居場所を検索できる。または子供が居場所を保護者に通知できる(月額使用料200円・検索料1回5円が必要)
    参考:ドコッチ01・NTTドコモ(PDF)

少し補足します。ドコッチ01は腕時計が単体で3G回線の速度でインターネットに接続できます。そのため、GPS機能(今子供がいる場所)や温度&湿度センサーにアクセス出来る仕組みになっています。その分、通信費がかかるのですが…。

電話は出来ないので、見守り型端末です。連続待受けが72時間、3日だと厳しいので、2日に1回は充電する必要があります。

Bluetoothは近距離用で、ネット接続の必要はありません。なので一緒に歩いていて、ちょっと目を話した隙に子供がいなくなった場合に、親のスマホなどにブルートゥース経由でブザーが鳴ったりと連絡が来る仕組みになっています。

小学校低学年は微妙な時期で、親から離れてしまう時間が多くなりますが、親にとってはまだまだ気になる年頃。場所がわかるので、学校にいるとか今帰宅中とかがわかるようになっています。

まだまだ子供自身がコントロールできない年齢なので、親が見守ることが出来るのは嬉しいですね。

 

スポンサーリンク

ドコッチ01の本体カラーとデザイン・重さ・販売価格について

NTTドコモ・ドコッチ01
出典:NTTdocomo

本体カラーは上の写真の2色展開です。左2つがホワイト、右2つがライトブルーです(時計のフレームの色から)。

ベルトはリバーシブルなので表裏を付け替えることができます。左グリーンとグレイのリバーシブル(黒に見えますがグレイです)。右はピンクとブルーのリバーシブルとなっています。

重さは50g。子供にとっては少し重いのかもしれません。ただ50gに機能が全て詰まっていると思うと、我慢できる重さでしょうか。使うのは子供なので、発売されたら実際手腕に付けてみる必要がありますね。

端末の販売価格は1万円ぐらいと予定されています。

 

スポンサーリンク

ドコッチ01の月額使用料金について

ドコッチ01は3G端末なので、通信プランの契約をドコモとする必要があります。

既存のパケット通信を使用する場合

  • プラン①:基本料金月280円+「デバイスプラス500」月500円→合計月780円

他の定額データプランを使用する場合

  • プラン②:基本料金月280円+「定額データプラン128Kバリュー」月1,505円→合計月1,785円
  • プラン③:基本料金月280円+「定額データプランスタンダード2バリュー」月2,381円~5,700円→合計月2,661円~5,980円

既存のパケット通信を使用する場合が多いとは思いますが、色々な方法があります。定額データの場合はやはり割高で、容量によって金額も大きく異なります。

 

最後に

小学生低学年を対象としたドコモの腕時計「ドコッチ01」の気になる特徴、本体デザイン・販売価格、プランごとの月額使用料金などをまとめてみました。

デザインが可愛いので、子供は嫌がることなく身に付けることができますね。「子供にスマホを持たせるのはどうも…、でも心配だ」という方向けに作られています。小学校って腕時計OKなのかな?

来年の2015年3月に発売されます。お楽しみに。

【関連】子供に警戒心を持たせよう。危険回避能力をつけさせる必要性

アクシデントには練習が生かされませんでした▼
【関連】子供の危険回避能力は想定外の事態には対応できなかった

【関連】子供には「キッズ携帯・ジュニアスマホ」をオススメする9つの理由

【関連】ポラロイドが子供用SIMロックフリースマホ「PolaSma」を発売

【関連】スマホを子供に与える時に気を付けていること。見せる時間やルール

【関連】auの子供用スマホ「miraie」の安全&安心機能8つ

新しいキッズウォッチが発売。電話もできます▼

【関連】auマモリーノウォッチの基本内容や月額料金プランについて

スポンサーリンク

-子供の安全対策, 育児
-,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.