おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

子供の英語教材・英会話

子供の習い事は幼児教室と英語・英会話をおすすめする理由

更新日:

幼児英会話教室

幼児期になると、子供に習い事をさせたいという思いも多いと思います。しかし、実際に何を習わせたらいいのかわからない。

そういう方の為に「幼児の習い事ランキング」とウチの周囲の人が実際に何の習い事をしているのか、またその中から「幼児教室」と「英語・英会話」をおすすめする理由をご紹介します。習い事を決める参考の1つにしてください。

スポンサーリンク

幼児の人気習い事ランキング

  1. スイミング
  2. 英語・英会話
  3. 幼児教室・学習塾
  4. ピアノ音楽教室
  5. 体操
    参考:(「ケイコとマナブ」より)

スイミング英会話、幼児教室が人気ですね。

スイミングはベビーのうちに水泳を始めると、羊水に浮かんでいる感覚が残っているので水になれやすいのと、皮膚が強くなり、風邪をひきにくくなるそうです。

我が家は子供を週に1回「幼児教室」に通わせています。同じクラスで幼児教室以外にも習い事をしているかを聞いてみました。

 

幼児教室の8人に聞いた習い事ランキング

  1. 英語・英会話(8人中4人)
  2. KUMON・BABY KUMON(8人中2人)
  3. 体操(8人中1人)

幼児教室は8人クラスで、その内4人が英語を習っています。つまり2人に1人が「①幼児教室」と「②英語・英会話」の両方通っていることになります。

 

スポンサーリンク

1.英語・英会話

「英語・英会話」の内訳をみると、ECC、ヤマハ英語教室、DWE(ディズニー英語システム)でした。

ECCとヤマハ英語教室などの子供英会話については、下の記事に詳しく紹介しています。あわせて読んでみて下さい
【関連】子供英会話教室7社比較。気になるお値段・無料体験レッスンなど

因みにウチも「幼児教室」と「英語・英会話」を習わせています。ただし英語はDWE(ディズニー英語システム)。通っているというよりは家で英語学習をし、たまに週末イベントに通っています。

DWEの無料サンプルを取り寄せてから、教材を購入するまでの流れは下の記事に詳しく紹介しています。興味のある方はあわせて読んでみて下さい。
【関連】DWEを購入するまでの流れと4ヶ月使っての感想。まとめ。

【関連】DWEの英語教材を買う前に、無料サンプルDVDの他社比較は必須

英会話に通っている方に話を聞いてみると、子供がワイワイと遊んでいるということでした。英語が身についているという実感はまだないそうです。まぁ週に1回ですからね。同年代の子供と楽しく交流するということも兼ねているので、こんな感じでしょうか。

また、インプットのDWEとアウトプットの英会話をされている家庭もありました。子供が英語に興味を持てば、この形が一番英語の吸収が早そうです。リンクがされやすいのでこれが理想の形でしょうか。

【関連】ディズニーの英語システム無料サンプル

 

2.幼児教室

人気上位に英語が来ていますが、何を習わせたら良いか迷っている方は、幼児教室をおすすめします。

幼児期に何を習わせたいかについては、まず子供が何が好きかを見極めることが重要だと感じていますしています。しかしそれがまだわからないのであれば、まずは「幼児教室」がおすすめですよ。

「幼児教室」は体を動かしたり、勉強をしたり、指先を動かしたり、英語をしたりと幅広くバランスよく学習できます。そのため子供が好きな事、やりたいことがはっきりと見えてきます。例えば、体を動かすことが好きだとか、じっくりやり遂げることが得意だとか。

そういう子供の興味がわかってくると、それに近いものを習わせることが出来ますね。子供が興味がある習い事こそ、子供も楽しんで吸収していけるものだと思います。

 

最後に

親の希望としての「英語・英会話」と子供が興味を持っていることを見つけ出す「幼児教室」、この2つが親子にとってバランスのとれた習い事のスタートではと実感しています。

何を習わせたいかわからないという家庭は、参考にしてみて下さい。

【関連】子供英会話教室7社比較。気になるお値段・無料体験レッスンなど

【関連】DWEを購入するまでの流れと4ヶ月使っての感想。まとめ。

【関連】DWEの英語教材を買う前に、無料サンプルDVDの他社比較は必須

【関連】子供向け英語テレビ番組6つとTV番組を選ぶポイント3つ

【関連】月千円のHuluにEテレなどが追加!幼児向け番組&英語番組が充実

【関連】人見知りで親離れできない赤ちゃん&幼児は英会話や幼児教室で克服

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-子供の英語教材・英会話

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.