デパート・モールなど 育児

なんばパークスリニューアル、赤ちゃん&子供向け新店舗8つ

更新日:

なんばパークスリニューアル
出典:なんばパークス

なんばパークスが2015年3月20日(金)に一部リニューアルオープンすることが決定しました。出店するのは100店舗、その内新しいショップが49店舗になります(移転25店舗、改装店26店舗)。

リニューアルの狙いの中に「キッズプレイゾーンを提供するショップの誘致。子供服店舗の集積強化」「都心で生活するニューファミリー層に対応する店舗・サービスの充実」というのがあります。ということは子供向けショップもあるだろうと調べてみるとありました。

今回は新店舗の中から気になるベビー(赤ちゃん)&キッズ(子供)に関係するショップをセレクトしていみたのでご紹介します。

スポンサーリンク

リニューアル店舗の中から赤ちゃん&子供向けショップをセレクト

なんばパークスリニューアル

 

1.「コドモニア(kodomonia!)」全国初

コドモニア

kodomoniaは何と室内公園です。嬉しいぞ!キッズアミューズメント。

「あそび」を通して体力・運動・身体能力を育て、子供に必要な「心と身体」を育てる場所。これは注目エリアですよ!

詳細は別記事に書いています。ここは使えますよ!▼
【関連】なんばパークスに子供向け室内公園「コドモニア」オープン(料金・営業時間などの情報記事)

【関連】なんばパークスの室内公園「コドモニア」で子供と遊んできたよ(行ってきました・写真付き感想記事)

 

2.「コドモニア ショップ バイ ダッドウエイ」新業態

「コドモニア(kodomonia!) SHOP by DADWAY」ベビーカー

あの「ダッドウェイ」の新業態。ベビーキッズ育児用品・雑貨。パパの子育てを楽しくしたいというコンセプトで世界中から選んだベビーグッズを展開。

使い心地を試せるように「ベビーカー」のレンタルサービスも実施します。

ベビーカーレンタル:ビジター580円、ダッドウェイ会員&kodomonia!会員は無料

ダッドウェイと言えば、抱っこ紐人気NO.1「エルゴベビー」の日本で唯一の正規代理店です。偽造品が多くてニュースでも問題になっていますね。

抱っこ紐「エルゴベビー」を買われる方は、ダッドウェイで購入しましょう。

【関連】「エルゴベビー」の正規品を通販で買うために知っておきたいこと

 

「コドモニア」の記事の続きにショップも記載しています▼
【関連】なんばパークスの室内公園「コドモニア」で子供と遊んできたよ(行ってきました・写真付き感想記事)

 

3「エックスガール ステージス」

xgirl-stages・エックスガール ステージス

X-girl Stages」直営店。ベビー・キッズ・マタニティショップ。X-girlをミニチュアライズ、ベビー(0~3歳)、キッズライン(4~7歳)、マタニティウェア・グッズを展開。

ワーク、ヒップホップ、ステージのXLARGE KIDSも取り扱っています。

 

4.「ミキハウス マム&ベイビー」

ミキハウス マム&ベイビー
典:ミキハウス マム&ベビー

ベビー・キッズ・マタニティショップ。出産準備・育児用品・ウェアまでミキハウスのベビーセレクトショップ。安心安全快適&かわいいをコンセプトに展開。

ミキハウスグッズの他、世界中からセレクトしたおもちゃ、ベビーカー、チャイルドシート、お出かけグッズ、布団、家具など。

 

5.「ニュースタイル バイ ヴィレッジヴァンガード」

New styleリニューアル。書籍・CD・インテリア雑貨。ヴィレッジヴァンガードの大人の女性向ショップ。キッズ&ベビーの本やおもちゃ、趣味のアイテムも取りそろえる。

 

6.「ヴィレッジヴァンガード」

ヴィレッジヴァンガードを卒業した大人向けショップ。家族向けやキッズ向けグッズもあります。リニューアル。

 

7.「ABCクッキングスタジオ・ABCキッズ」

ABCキッズ
出典:ABCキッズ

料理教室。以前から併設している「ABCキッズ」がリニューアルでパワーアップ。バーカウンター、無料ラッピングコーナーが新設。

大型モニターを導入し、大人数での特別レッスンも予定。

ABCキッズは満4歳〜未就学児向けのクッキングスタジオです。3歳児は「キッズ向け1dayレッスン」もあります。

 

8.「ボディーズ ランニング+」

bodies-running+ボディーズ ランニング+

1回30分の女性向けフィットネスクラブ「ボディーズ・ランニング+」リニューアル。「楽しみながら綺麗になる」をテーマに女性の綺麗と健康を応援。

これまでとの違いはトレーニングルームとリラックスゾーンを分け、トレーニングの後に寛げるようにエリアが設けられます。

キッズ&ベビーとは関係ありませんが、ママのために必要かなとセレクトしてみました。

その他、コドモニア近くにあるキャトルセゾンがなかなか良かったです。久世福商店で砂糖不使用ジャムを買ってしまいました

 

スポンサーリンク

最後に

なんばパークスのリニューアルオープンに出店するベビー&キッズの店舗をセレクトしてご紹介しました。

特に注目は室内公園「コドモニア(kodomonia!)」でしょう。これは嬉しいですね。まだ詳細はわかりませんが、わかり次第記事にします。

その他、ベビー服&キッズ服、マタニティグッズが揃います。よく見かけるショップでもなんばパークスは一味違います。セレクトする商品が楽しみですね。

2015年3月20日(金)のリニューアルをお楽しみに。

【関連】なんばパークスに子供向け室内公園「コドモニア」オープン

【関連】ルクアイーレにはどんなショップが出店するの?新店舗をまとめてみた

【関連】2015年大阪にオープンする注目の大型商業施設5つ

スポンサーリンク

-デパート・モールなど, 育児
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.