子供の病気・怪我 育児

子供の便秘解消に!森永「牛乳で飲むココア」で栄養も摂れるよ

更新日:

森永ココアの「牛乳で飲むココア」

最近子供が牛乳(ミルク)を飲まなくなりました。3歳と言えば何でも嫌がる年頃、イヤイヤ期(反抗期)真っ最中です。

もともとお茶を飲まないので、水分と言えば牛乳が頼りだったのですが、それを飲まなくなると自ずと便秘がちになってしまいました。

そんなある日、幼稚園からココアのチラシを貰いました。それを試しに買ってみた所、子供も喜んで飲む上、便秘解消にも役立ちましたよ。

今回は便秘解消に使える森永ココアの「牛乳で飲むココア」をご紹介します。

スポンサーリンク

水分補給を嫌がる子供に、森永ココアの「牛乳で飲むココア」が使える

幼稚園で貰った「入園おめでとう」のチラシ

これが幼稚園で貰ってきたチラシ。子供が幼稚園の「年少組」になったので、入園おめでとうというチラシ「ココアでげんき新聞」です。

「はなかっぱ」がココアを飲んで、元気に花を咲かせています。詳しく見てみると…

 

幼稚園で貰ってきたココアのチラシ

このココアのチラシは小学館「幼稚園」の特別編集になっていました。小学館「幼稚園」と森永ココア「牛乳で飲むココア」のコラボですね。

 

森永ココアの「牛乳で飲むココア」

子供が水分補給しなくなったので、試しにチラシに載っていた森永ココア「牛乳で飲むココア」を購入しました。

普通のココアと比較して異なるのは、以下の通り

  • 栄養機能食品:カルシウム・鉄・ビタミンDが豊富に含まれている
  • モンドセレクション6年連続受賞(2009年~2014年)

以上のように、栄養分も申し分がありません。

我が家は水分補給による便秘解消を目的に買っていますが、カルシウム、鉄、ビタミンDも含まれているので、子供の成長面でも助けてくれる飲み物です。

 

スポンサーリンク

幼児に必要な栄養素「カルシウム・鉄分・ビタミンD」も摂取できる

森永ココアの「牛乳で飲むココア」

裏面を見ると、「1日当たりの栄養素等表示基準値に占める割合(1杯分/12g):カルシウム32g、鉄50%、ビタミンD52g」と書かれています。

ここで重要な事を発見!「1日1杯を目安に飲みましょう」とのこと。子供は美味しいからもう一杯って言ってますが、飲みすぎもダメですね。栄養過多の上、糖分もあるので気をつけましょう。

 

森永ココアの「牛乳で飲むココア」裏面

カルシウム・鉄分・ビタミンDの栄養素とは?

  • カルシウム:歯や骨の形成に必要な栄養素
  • 鉄分:赤血球を作るのに必要な栄養素
  • ビタミンD:腸管でのカルシウム吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素

幼児の成長期に欠かせない栄養素ですね。その他、ビタミンB1・B2、ビタミンA、ナイアシンも豊富に含まれています。

因みにナイアシンとは、ビタミンB3のことで、レバーや魚、肉に多くふくまれているものだそうです。これはなかなか摂れない栄養分です。

上のグラフから見ると、牛乳(青色)と「牛乳で飲むココア(ピンク)」の栄養素の違いが一目瞭然です。

 

スポンサーリンク

飲んでみた感想

味はミルクよりのココア味。予想通りの味でした。娘はミロよりもおいしいと言っています。

子供には朝食時に飲ませていましたが、たまに朝あげなかったりすると、突然欲しがらなくなりました。そうなると、お茶や水を飲まないので便秘がちに逆戻り。

そんなこともあり、毎朝必ず「牛乳で飲むココア」を用意することにしました。するとまた子供も飲むようになりました。ホッ。

朝ココアを続けていると、朝食を食べた直後にトイレに行くようになり便秘は解消!その上、トイレも規則正しいサイクルとなりましたよ。

水分補給による便秘解消の為に買った「牛乳で飲むココア」ですが、カルシウム・鉄分・ビタミンD他の栄養素が豊富と一石二鳥。便秘がちの幼児にはおすすめです。お試しください。

【関連】幼児に不足したカルシウムや乳酸菌配合の「カルピスキッズ」を継続中

【関連】オリゴ糖は便秘解消に効果的、妊婦さんや赤ちゃんにもおすすめ

【関連】赤ちゃんの便秘解消にはオリゴ糖をおすすめする理由

【関連】幼児の便秘解消にしている3つのこと、水分+運動+オリゴ糖

【関連】子供の便秘解消について。2人の小児科医の異なる考え方

【関連】整腸、安眠、ストレス緩和効果あり!乳酸菌・プレミアガセリ菌に注目

スポンサーリンク

-子供の病気・怪我, 育児
-, , , , ,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.