大阪のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

みさき公園の幼児向けオススメ乗り物・動物園・イルカショーなど

更新日:

みさき公園・機関車トーマス

大阪府泉南郡岬町にある「みさき公園」に行ってきました。海に近いのでとても解放感がある場所ですね。動物園やイルカショー、遊園地、わくわく電車らんど、プール(夏季限定)などがあり、盛りだくさんです。

今回はみさき公園の中から幼児向けのアトラクション(乗り物)や動物園を中心に遊んできました。行ってみてわかったことなどもご紹介します。

スポンサーリンク

入園料・アクセス・休園日・駐車料金など

  • 入園料:大人1,350円、子供(3歳~小学生)700円
  • 休園日:基本的に水曜
  • アクセス①車の場合:大阪市内から80分、神戸市内から90分、和歌山市内から40分
  • アクセス②電車の場合:南海電車みさき公園駅下車すぐ。なんば駅から約50分。和歌山市駅から約10分
    参考:交通アクセス(みさき公園)
  • 駐車料金:1日車1,200円、バス2,000円

休園日は基本的に水曜日です。詳しくはイベントカレンダーでチェックしてみて下さい。

 

お得な割引チケットやクーポンについては下の記事を読んでみて下さい。
【関連】みさき公園を割引クーポンやチケットで入園する5つの方法

 

スポンサーリンク

オススメ幼児向けエリア

1.動物園

みさき公園・動物園・きりん
みさき公園にやってきました。お目当ては動物園です。

みさき公園はアトラクションごとに利用料金が必要ですが、動物園は入園料金だけで見られますよ。

 

みさき公園の動物園・きりん
こんな間近できりんを見ることができます。食事中の様子。子供のテンションがMAXに!

 

みさき公園・動物園・しまうま
木の柵がありますが、シマウマも近くで見られます。

 

みさき公園・動物園・フラミンゴ
網越しからですがフラミンゴも見られますよ。

その他、カピパラやカンガルー、クジャク、ライオン、トラなどたくさん動物がいます。一日中おられる方はぜひ行ってみて下さい。

みさき公園は道のアップandダウンが激しいので、これぐらいにしておきました。幼児がいるとなかなか思ったように行動できないものです。

 

2.「きかんしゃトーマス」の乗り物

みさき公園の機関車トーマス・乗り物
みさき公園では「きかんしゃトーマス」の乗り物に乗ることが出来ます。これが第2のオススメ。金額は200円(通貨200Mipo)必要。トーマスの乗り物は2箇所ありました。「きかんしゃトーマス」と「レッツゴートーマス」と書かれています。

トーマスを乗り終えた後に、なんと娘はもう一度乗りたいと言い出す始末。

USJと違って、アトラクションを利用するたびに料金が発生します(子供も3歳から有料)。何度も乗ってしまい、予算オーバーに。

 

みさき公園・きかんしゃトーマスの乗り物
端まで行くとぐるっと回って元に戻ります。

 

みさき公園・乗り物・新幹線
2回目は新幹線に乗る羽目に。

 

3.イルカショー

みさき公園は海から近いということもあり「イルカショー」もあります。料金500円(通貨500Mipo)。

子供はイルカショーが大好きですね。アドベンチャーワールド京都水族館などイルカショーには何度か行っていますが、毎回喜んでいます。ぜひ行ってみて下さい。

みさき公園・イルカショー(Youtube)

 

4.動物の置物(メモリアル資料館前)

みさき公園・動物の置物・メモリアル資料館前
メモリアル資料館前に動物の置物(レプリカ)があります。実際の大きさを体験することが出来ます。ゾウのレプリカに警戒する娘の様子。

 

みさき公園・動物のレプリカ・カンガルー
カンガルーレプリカには穴が開いており、カンガルーの子供のように袋に入る体験が出来ますよ。この場所結構面白いです。

 

 

 5.観光灯台(現在は利用不可)

観光灯台・みさき公園
観光灯台。近くの海を眺められるとても見晴らしの良い灯台なのですが、残念ながら最近、利用不可になってしまいました。

 

みさき公園口コミ情報・行ってみてわかったこと

  • 海や山、自然と一体化した遊園地
  • 入園券とアトラクション利用料金が別
  • 近所の人は年間パスがおすすめ
  • お弁当を持って来て食べることが可能
  • 上り下りが多いので、幼児と一緒だと疲れやすい
  • お土産は充実していない
  • 昔ながらのほのぼの遊園地

上り下りがあり、暑い時は結構大変でした。ただ海や山を身近に感じられるので、自然と一体化しているのを感じました。

アトラクション(乗り物)利用料金もあり、昼食代、駐車料金もかかったので、それほど遊んでいないのに結構な額になりました。お弁当を持って行ったり、コンビニで買ったものを持って行くことが出来ることを知っていれば良かったですね。

 

最後に

みさき公園には昔ながらのゆったりした空気が流れています。普段USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に行ったりしているので、そのギャップがすごかったです(笑)。

動物園やイルカショー、そして乗り物が一度に楽しめる遊園地。その他「わくわく電車らんど」もオープンしましたよ。お弁当を持って行くと節約になるのでオススメ。次回から我が家もそうします。

子供と一緒にのんびりと一日楽しみたい方は、みさき公園をオススメします。

みさき公園には割引チケットやクーポンがあります。お得に利用しましょう!
【関連】みさき公園を割引クーポンやチケットで入園する5つの方法

 

関連】イルカショー必見!須磨海浜水族園(須磨水族館)で子供と満喫

【関連】神戸市立王子動物園はベビーカーで気軽に遊びに行ける場所。

【関連】初心者必見!白浜アドベンチャーワールドを満喫する9つの準備

【関連】京都水族館に行ってきたよ!魅力を勝手に10個紹介

【関連】ベビーカーで海遊館を見て回ることができるのか、実際行って調べてきました。

【関連】鳥羽水族館はベビーカーに優しい場所。2歳児の子供にオススメ。

【関連】2割お得に!南海電車のりんくうプレミアムアウトレット切符

【関連】関西のおすすめ水族館5つまとめ、イルカショーも必見!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-大阪のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-, , , ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.