おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

美容・健康

豆乳味?青汁味?究極の健康ドリンク「青汁豆乳」を飲んでみた

更新日:

青汁豆乳

日ごろから健康に気を付けようと、ジュースを買う代わりに豆乳を買ってみました。普通に豆乳を飲むのもあれなんで、今回はスーパーで青汁豆乳を選びました。

青汁+豆乳なんて、究極の健康ドリンクですよね。健康ドリンクと健康ドリンクのぶつかり合いですよ。

今回購入したのは、豆乳と味噌メーカー・マルサンアイの「豆乳飲料・青汁」です。お味の方はと言いますと…

スポンサーリンク

青汁豆乳について

パッケージには栄養成分表示が以下のようにされています。1パック(200ml)当たりの成分です。

青汁豆乳

エネルギー 54kcal
たんぱく質 3.7g
脂質 2.4g
炭水化物 4.4g
ナトリウム 56mg
カリウム 146mg
カルシウム 40mg
マグネシウム 20mg
鉄 0.4mg
亜鉛 0.3mg
コレステロール 0mg
イソフラボン 13mg(大豆イソフラボンアグリコンとして)
調整豆乳・マルサンアイ

確かにイソフラボン入ってます。管理栽培大豆を使用。新製法で大豆のおいしさを引き出しているそうです。

 

青汁豆乳
グラスに注いでみました。確かに青汁の緑色が出てますね。豆乳と青汁を足した色の薄いグリーン、なんか期待大ですよ、では飲んでみましょう。!

 

スポンサーリンク

飲んでみた感想

一口目、グッっと飲むと、「甘い!」ときて、次に「バナナ」の味が。そして最後に「青汁」のような葉の味が後味に残りますね。青汁の味でも無く、豆乳の味でも無い。バナナ味が一番勝っているような…;;

よくよくパッケージを見ると、「豆乳に青汁とバナナを加え飲みやすく仕上げた豆乳飲料です。」とありました。因みに僕は豆乳も青汁も大好きなので、かなり期待していましたんですけどね。

青汁とも言い切れないし、豆乳ともバナナとも言い切れない、微妙な味に仕上がっています。

青汁豆乳

 

最後に

豆乳も青汁も強烈インパクトのある味なので、それを飲みやすくするとこうなるのだなぁというのを実感しました。ただ、栄養は取っているので良いとしましょう!

僕のように青汁も豆乳も好きな人は、青汁豆乳を飲まずに、青汁と豆乳を別々に飲むことをオススメします。

子供に飲んでもらって感想を聞いてみたら良かった。子供うけする味かも。

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-美容・健康
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.