北欧雑貨・低価格雑貨 雑貨

マリメッコ展が全国を巡回、秋田や広島でも。開催地や会場等

更新日:

マリメッコ展

出典:マリメッコ展

マリメッコ(marimekko)」は夫婦で大好きな北欧デザインです。部屋のカーテンにも生地をオーダーメイドしています。他は食器やPCのマウスにも。特に「ウニッコ(UNIKKO)」が好きですね。

そんなマリメッコの展覧会「マリメッコ展」が高知で開催されています。

全国に巡回するのか気になつたので調べてみたら、当初は高知だけでしたが、続々巡回されることが追加発表されました。関西(兵庫)や関東(東京)でもありますよ。

気になる「マリメッコ展」の内容と開催地、会場、開催日をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

特別展「マリメッコ展」の内容

マリメッコ展

マリメッコとは、フィンランドを代表するデザインブランドです。アルミ・ラティアによってフィンランドのヘルシンキで創業。

フィンランドの伝統的なモチーフや自然に基づいていますが、色はカラフルでデザインは抽象的です。

マリメッコ展ではファブリック50点、ヴィンテージドレス60点、デザイナーのスケッチなどや資料、歴史、デザイナーの活躍を紹介する特別展です。

  • イントロダクション はじめに~マリメッコとは?
  • タイムラインマリメッコ 1951-2016
  • アートオブデザイン デザインの芸術

有名なウニッコ(ケシの花)、カイヴォ(泉)、シィールトラプータルハ(市民菜園)などのファブリックも展示されます。

 

スポンサーリンク

全国の開催地と会場、開催期間について

高知では先週からスタートしています。開催中は年中無休ですよ。

島根県の開催期間が長いですね。関西は大阪では無く兵庫県西宮市で開催です。香櫨園周辺はいいですね。美術館と場所がとても合っています。

関東は東京で12月から2017年2月まで開催されます。

どうやら巡回先はまだあるようです。今後随時発表されるので、その時は追記します。(秋田県と広島県を追記しました)

 

西宮市大谷記念美術館の割引情報

西宮市大谷記念美術館のマリメッコ展で、朝日友の会(アサヒメイト)の会員の方は、1人だけ半額に割引されます。

僕も朝日友の会に加入しています。毎月小冊子が届くのですが、そこに半額に割引されることが書かれていました。この機会に加入してみるのもいいかもしれません。

【関連】これはお得!「朝日友の会」は無料・割引の優待施設が一杯

 

スポンサーリンク

最後に

「マリメッコ展」の内容と開催地、会場、開催日をまとめてご紹介しました。

西宮で開催された時は、見に行こうと妻と話しています。待ち遠しいです。

お近くの方で興味がある方はこの機会に見に行ってみてはいかがでしょうか。

【関連】松屋町・空堀に移転した文房具・東欧雑貨「チャルカ」に行ってきました

【関連】これはお得!「朝日友の会」は無料・割引の優待施設が一杯

スポンサーリンク

-北欧雑貨・低価格雑貨, 雑貨
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.