大阪

レオナイスブレッドは厳選された食材で作られた健康パン

更新日:

レオナイスブレッド

(残念ながら2016年3月末に閉店してしまいました。残念…)

地元にも人気があり、また遠方からも買いに来るパン屋があります。「レオ・ナイスブレッド(LEO Nice Bread)」というパン屋がそれです。我が家も玉造に行くと必ず寄って買って帰ります。

レオ・ナイスブレッドをオススメするのは、厳選された食材を使用していることです。パンに使用する国産小麦は無農薬。パンに使用する卵とバターにもこだわり。その分値段が高いんですが安心して食べられるパンです。赤ちゃんや子供にも優しいパン屋です。

スポンサーリンク

玉造「レオナイスブレッド」のこだわり

小麦粉は岩手県の農場が栽培する南部小麦。
店頭にある石臼で、毎日3Kgの玄麦を4時間かけて自家製粉しています。
ゆっくりと挽くために摩擦熱による成分劣化がほとんどなく、
香りとこくが濃厚な全粒粉に製粉されます。
自家製粉した全粒粉の他、6種類の粉をブレンドして使っています。
(レオのこだわりより抜粋)

早速店内を見てみましょう。店内は非常に狭いです。ベビーカー1台分ちょっとぐらいのスペースです。切り返しが出来ない;;

レオナイスブレッド
入って右側奥。1番人気のなにわブレッドが見えます。クリームパンはこだわりの食材がすべて詰まった傑作。

 

レオナイスブレッド
↑ジャパンなパン・なにわブレッド。人気NO.1商品。大440円、小220円。

 

レオナイスブレッド店内
↑かぼちゃブレッドや全粒粉ソフトフランス、ベーコンエピ、全粒粉ウインナーなど全部食べてみたい。

 

レオナイスブレッド店内
↑手前右にあるパンが我が家でも人気のパン・モーンプルンダーです。くるみとドイツ産の黒ケシの実が入っています。これはオススメ!
有機野菜パンやクリームパン、さつまいもツイストなど盛りだくさんです。

 

レオナイスブレッド店内
↑クランベリーチーズケーキはチーズケーキの優しさとクランベリーの酸味が絶品です。ちょっと小さ目。

 

レオナイスブレッド店内
↑入口付近。20%オフのものやスタッフおすすめNO1であるリトルケーキがあります。我が家も必ず買って帰ります。子供にも食べやすい大きさで娘もお気に入り。

 

レオナイスブレッド店内
↑入ってすぐ左側にある冷蔵庫。ここにパン以外のものが売られています。ここにレオナイスブレッドの秘密が!

実はこの冷蔵庫に入っているものでパンを作っています。例えば、北海道産のバター・レオナイスバターやセイアグリーの健康たまご(390円)、オーガニックジュースやオーガニックソーセージ、淡路牛乳など。これらでパンが作られています。

 

レオナイスブレッド店内健康卵
↑日本一安全で美味しいセイアグリー健康たまご(10個390円)。お店の方もこれは絶対おすすめと力強くおっしゃっていました。日本テレビ「未来創造堂」でも放送されました。我が家も購入。

 

レオナイスブレッド店内
↑ピントがあってないすみません。冷蔵庫にあった有機ベビーリーフ1袋230円、3袋660円。オーガニックキャロットジュースもあります。
このバターがないとパンができません。こだわりのバターです450g1290円。高いっす;;通りでパンが高いわけだ。

 

レオナイスブレッド店内
↑JRフリーペーパー・こどもと一緒の毎日を応援「とことことん」と渡邉政子さんが書かれたジャムの本「まさこジャム」が展示されています。

「とことことん」は季刊誌で毎回読んでいます。子育て世代には面白いですよ。JRに乗られる時はぜひ手に取ってみて下さい。
「パンラボ」ホームページ 渡邉政子さんも書かれています。

レオナイスブレッド店内
↑パン以外にもサブレも充実。ごまサブレやメレンゲ。

 

レオナイスブレッドで購入したパン
↑最後に我が家がレオナイスブレッドで購入したパンです。食パンやクリームパン、クランベリーチーズケーキ

 

leo-nice-bread014
↑そして、先ほど紹介したセイアグリーの健康卵。「一つの生命をつくる栄養がバランスよく入ったセイアグリーの健康卵。」

 

スポンサーリンク

最後に

レオナイスブレッドは雑誌や本にも頻繁に登場するほど有名なパン屋さんです。 食材にこだわると値段が高くなってしまいますが、その分安心して食べられます。実際美味しいので我が家もリピーターです。

行ってみるとビックリするほど小さいお店ですよ。でもそれがいいんです。

いくつかパンを紹介しましたが、それはほんの一部。胚芽ブレッドやワインにもあうハード系パンもありますよ。小さいお店ですが奥が深いです。
玉造駅に来られた時はレオナイスブレッドに立ち寄ってみて下さい。


大きな地図で見る

■レオ・ナイスブレッド(LEO Nice Bread)
〒543-0013 大阪市天王寺区玉造本町4-17-101
TEL:06-6768-1889
定休日:日曜
営業時間:8:30~19:00
地下鉄長堀鶴見緑地線・玉造駅6番出口より南へ徒歩1分

【関連】玉造稲荷神社で日本史(古代・豊臣・江戸時代)を一度に体感

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-大阪
-, ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.