おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

お出かけ情報(野外) 子供とお出かけ

名古屋「レゴランドジャパン」入場料や行き方、アトラクション

投稿日:

レゴランドジャパン

レゴランド・ジャパン(LEGOLAND Japan)が、2017年4月1日に名古屋・金城ふ頭駅にオープンします。

レゴランドジャパンの場所や交通機関・アクセス(行き方)、アトラクション、入場料金など詳細についてわかっていることを、ここでまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

レゴランドジャパン名古屋とは?場所、大きさ、着工、オープン日など

  • レゴランドとは北欧デンマーク玩具メーカーのブロックをテーマにした遊園地
  • 世界に8ヶ所目
  • アジアではマレーシアについて2番目
  • 対象年齢:2歳~12歳
  • 日本では名古屋が初進出
  • 2017年4月1日オープン←決定!
  • アトラクション21平方メートル、レゴ展示館900平方メートル、シアター5000平方メートルなど
  • 海外と同等の施設を予定
  • 場所は名古屋駅からあおなみ線「金城ふ頭駅」
  • 名古屋駅発、金城ふ頭駅着のノンストップ電車が運行。24分から17分に短縮。(2016年から)
  • 電車のさらなるスピードアップの計画あり
  • 2015年4月15日着工
    参考:あおなみ線「レゴ」へ直結

レゴランドジャパン
出典:レゴランドジャパンに係る環境影響評価方法書・資料編

レゴランドジャパン(LEGOLAND Japan)という名前になります。頭文字をとって”LLJ”と呼ばれるのかな(笑)。レゴランド名古屋とも呼ばれています。

レゴランドディスカバリーセンターでは無く、野外型アトラクション。着工は2015年4月15日。オープン日は2017年4月1日に決定しました

 

スポンサーリンク

レゴランドジャパンの行き方(アクセス)

世界5ヶ国にしかないので、レゴランドジャパンも名古屋に行く目的の一つになりそうです。場所は名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「金城ふ頭駅」にオープンします。

埋立地で大阪のUSJ、神戸のポートアイランドのような場所が終点駅です。現在は近くに「リニア・鉄道館」があります。セットで旅行に行くというのはありでしょうね。

今までは名古屋から遠いなという印象でしたが、名古屋からノンストップ電車が出ることが決定したので、魅力が倍増しました。

現在24分かかる所を17分で結びます。さらなる電車のスピードアップの計画があるようなので、それにも期待ですね。

追記:あおなみ線にレゴランドのラッピング電車が、2017年3月27日より走ります。

  • 電車の場合:名古屋臨海高速鉄道・あおなみ線金城ふ頭駅」すぐ
  • 車の場合:伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」すぐ

 

レゴランド名古屋・アトラクション

テーマパークは、アトラクションやレゴの展示館、レゴシアターなどが出来ます。海外と同等の施設を建設することが決定しているので、大体のイメージが出来ますね。

レゴランド・ショッピング(The Big Shop)

レゴランドジャパンイメージ
出典:レゴランドジャパンに係る環境影響評価方法書・資料編

 

ミニランド(Miniland Examples:Harbor)

レゴランドジャパンイメージ
出典:レゴランドジャパンに係る環境影響評価方法書・資料編

 

ボートスクール(Boating School)

レゴランドジャパンイメージ
出典:レゴランドジャパンに係る環境影響評価方法書・資料編

 

タワー(Heege Towers)

レゴランドジャパンイメージ
出典:レゴランドジャパンに係る環境影響評価方法書・資料編

 

ブリックパーティ(Brick Party)


▲レゴの形をしたメリーゴーランド「ブリックパーティ(Brick Party)」

 

ザ・ドラゴン


▲ジェットコースター「ザ・ドラゴン」。入口も含めレゴの世界観がまんさいですね。

 

海賊船「アンカー・アウェイ」


▲船が前後する乗り物。前後だけでなく左右にも動くので回転したりします。

 

マーリン・フライングマシーン

上下しながらグルグル回る乗り物。これは「レゴランドディスカバリーセンター大阪」にもあります。

 

レゴシティ

定番のゴーカートですが、レゴのカクカクした形をしています。子供はテンションあがりそう!

 

入場料

1日券と年間パスポートがあります。全ての遊具施設込みの料金になっています。

1日券(1DAYパスポート)

  • 大人(13歳以上):6,900円
  • 子供(3歳~12歳):5,300円

13歳以上が大人料金、子供は3歳から12歳までです。0歳、1歳、2歳は無料になっています。

年間パスポート

  • 大人(13歳以上):17,300円
  • 子供(3歳~12歳):13,300円

現在はプレビューデー招待[3/25(土)~3/27(月)]特典付きの年間パスポートになっています。枚数限定。

最低でも3回行く予定がある方は「年間パスポート」の方がお得ですよ。

 

最後に

レゴランドジャパン周辺がどんどんわかってきました。色々書いてきましたが、写真を見れば一発でイメージできますね(笑)。

室内施設と思っていたら、遊園地を含む大型テーマパークでした。周辺には商業施設もできるようです。ホテルも出来れば完璧。

また、レゴランドジャパンが東京や関西では無く、名古屋に出来るのが大きい。名古屋への興味や魅力がまた一つ出来るのが増えるのは嬉しいことです。

名古屋は特に関西と関東から近いので、レゴランドジャパンが出来れば、子供連れは間違いなく行くでしょう。

しかも名古屋からのノンストップ電車も出来るようで、ますます魅力増してきました。

【関連】レゴランドディスカバリーセンター大阪の全アトラクション紹介

【関連】パンパースに紙オムツを統一したら、ポイントでレゴと交換できたぞ

【関連】レゴデュプロのアイスクリーム遊びセットはごっこ遊びにおすすめ

【関連】遊びの幅が広がるデュプロ・プレイハウスで女の子もレゴに夢中

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-お出かけ情報(野外), 子供とお出かけ
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.