デパート・モールなど 育児

家族連れでららぽーと和泉に、まとめ。混雑状況もチェック!

更新日:

ららぽーと和泉

ららぽーと和泉がオープンしたので早速行ってきました。とても大きな商業施設なので一度に見て回ることが難しいですね。

これまで更新してきた記事を中心に「ららぽーと和泉」をまとめてみることにしました。子供と一緒に、家族連れでまわれる場所、おすすめのショップもご紹介します。

スポンサーリンク

営業時間

ららぽーと和泉

  • ショッピング:10:00~21:00
  • フードコート:10:00~21:00
  • JR全農ファーマーズ:10:00~21:00
  • レストラン街:11:00~22:00
  • ラウンドワン:9:00~翌6:00(金・土・祝前日は24時間営業、日・祝日は10:00~翌6:00)

基本的に10時オープンです。レストラン街は11時から。ラウンドワンは金曜、土曜は24時間営業ですか。スゴイですね。

 

スポンサーリンク

アクセス

ららぽーと和泉交通アクセス
出典:ららぽーと和泉交通アクセス

ららぽーと和泉に行くには駅から遠いので出来れば車で行くことをオススメします。

 

ららぽーと和泉無料バス
どうしても電車とバスで行かれる方のために記事にしました。無料シャトルバスに乗って実際行ってみた感想も書いています▼
【関連】コストコ和泉倉庫店&ららぽーと和泉に電車とバスで行く方法

 

スポンサーリンク

フライングタイガーとZARA HOMEがおすすめ

ららぽーと和泉には全国でも店舗数が少ないショップが出店しています。

なかでもオススメなのがインテリアショップ「ZARA HOME」と北欧低価格雑貨店「フライングタイガー」です。

 

ZARA HOME

ららぽーと和泉・ザラホーム

ZARA HOME」は洋服のZARAが手掛けたインテリア用品のお店です。家の中のもの、特にトイレ、バス、寝室、食器などのグッズがたくさん集まっています。もし行かれた時は必ず行ってみて下さい。

下の記事はグランフロント店ですが、同じ内容のものが揃っていました。参考にしてみて下さい。
【関連】ZARA HOMEベビー&キッズでベッドリネン、マザーズバッグ、子供服、食器が揃う!

 

フライングタイガーコペンハーゲン

フライングタイガー・ららぽーと和泉・入り口付近
北欧の低価格雑貨店フライングタイガーコペンハーゲンは大阪で3店舗目になりました。心斎橋くずはモール・そして、ららぽーと和泉です。(余談ですが4店舗目は「ルクアイーレ」)

ららぽーと和泉ストアの情報についてと実際行ってきた記事の2記事書いています。この2記事を読んでいただければ全てがわかります。特に行ってきました記事は画像を多めに紹介しています。

【①フライングタイガー情報大阪「ららぽーと和泉」に北欧雑貨店フライングタイガー出店

【②フライングタイガーに行ってきました記事雑貨店フライングタイガーららぽーと和泉に行ってきたよ

現在はクリスマスなのでクリスマスグッズもあわせてどうぞ
【関連】断トツカワイイ!フライングタイガーのクリスマスグッズ

 

その他、ららぽーと和泉の気になるショップを紹介

ららぽーと和泉・ファーマーズ

その他、ららぽーと和泉で気になったショップを下の関連記事まとめてご紹介しています。
【関連】ららぽーと和泉に行ってきました①「出店店舗」編

 

子供連れサービス「ママwithららぽーと」

ららぽーと和泉・ズーアドベンチャー

ららぽーと和泉には「ママwithららぽーと」という親子をテーマにしたサービスが充実しています。例えばキッズエリア、フードコート、施設サービスなど。

子供連れにやさしいサービスを2記事まとめました。1つは情報、そしてもう1つは実際行ってきた記事です。行ってきた記事は写真付きで詳細にご紹介しています。まとめて読むとよくわかるようになっています。

フードコートの奥に幼児向けフードコートがあります。ぜひ利用してみて下さい。

【①ママwithららぽーと情報ららぽーと和泉の子育てサポート&キッズエリア、子供関係まとめ

【②ママwithららぽーと・行ってきました記事ららぽーと和泉に行ってきました②「ママwithららぽーと」編

 

トーマスステーションららぽーと和泉店

そして2階にトーマスステーションというアトラクションが集まったエリアもあります。各遊具情報や遊び方などを詳しくご紹介しています。

【関連】[ららぽーと和泉]トーマスステーションのアトラクション紹介

 

混雑状況

オープン直後にいったのもあり平日にもかかわらずたくさんの人が来ていました。しかし、通路の幅が広いので人が多くてもそれほど気にはなりませんでしたよ大型店舗だけのことはありますね。

人気のフライングタイガーにも入ることが出来ました。全体的に混雑というよりは、レジに並ぶ待ち時間の方が必要です。

 

最後に

ららぽーと和泉の営業時間、アクセス、おすすめショップ、店舗、子供連れサービス「ママwithららぽーと」、トーマスステーション、混雑状況などをまとめてご紹介しました。

上で紹介した記事を参考にして、実際に行ってみてはいかがでしょうか。より快適にショッピングが出来ると思います。

となりのコストコの記事もあわせてどうぞ▼

【関連】1日特別招待券でコストコ和泉倉庫店を満喫してきました

【関連】コストコの乳幼児&子供おもちゃがアメリカっぽくて面白い

【関連】全てメガ級!コストコで買って良かったおすすめ食料品6つ+α

スポンサーリンク

-デパート・モールなど, 育児
-, ,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.