鉄道

京都観光はバス移動だけだと時間が掛かり過ぎる。必ず電車+バスで移動しよう

投稿日:

清水寺仁王門

京都は1日や2日で観光旅行をされる方が中心に全国から集まります。京都駅からスタートし、金閣寺や銀閣寺、鴨川(賀茂川)、二条城、清水寺、天龍寺、南禅寺、京都御所、三十三間堂など、最短で観光場所に移動したいという方も多いと思います。

その時にすぐに思いつくのが京都のバスを1日乗り放題になるお得なフリーチケット「市バス・京都バス一日乗車カード」です。しかし、実際に使って色々な所を観光することでわかったことがあります。

それはバスでの移動は遅すぎるということです。折角、時間を作って京都に来ているのに、バス移動だと信号や渋滞が多いので、移動時間が長すぎるということが多いのです。

ではどうしたら良いのかという点を含めて、経験とおすすめのフリーチケットについてご紹介します。

スポンサーリンク

バスでの京都観光は時間が掛かり過ぎる

京都バス

ほとんどの方は京都観光の時にJR京都駅、近鉄京都駅を下車しスタートします。JR京都駅の中央口前に「バス総合案内所」があります。

ここで1日乗り放題になるお得なフリーチケット「市バス・京都バス一日乗車カード」を購入し観光する方が多いと思います。

というのは、市バスの運賃は大人230円。往復乗車すると460円になります。この「市バス・京都バス一日乗車カード」は500円なので、3回以上乗車する方にはとてもお得な1日乗車券だからです。

これだと1日丸々色々な所に500円だけで観光でき、施設割引もあったりしてさらにお得なのです。

 

「市バス・京都バス一日乗車カード」口コミ

実際に「市バス・京都バス一日乗車カード」を利用してわかったことは、バス移動に時間が掛かり過ぎるということです。京都駅中心だけだと便利ですが、金閣寺や銀閣寺など北東や北西付近まで移動となると、バスの乗車時間が50分ということもありえます。

移動に50分、次の移動に40分などとバス移動となると、貴重な京都観光のほとんどがバス移動に費やされてしまいます。これは何度か経験がありますが、本当にもったいないですからね。

そうならないためにも、他の選択肢が必要になってくるのです。

 

スポンサーリンク

「京都観光一日(二日)乗車券」で電車&バス移動しよう

フリーチケット「京都観光一日(二日)乗車券」

上で紹介した「市バス・京都バス一日乗車カード」は市バスと京都バス(一部路線を除く)だけですが、「京都観光一日(二日)乗車券」だと市バスと京都バス以外に、京都市営地下鉄全線(烏丸線と東西線)の利用が可能です。

「京都観光一日(二日)乗車券」料金

  • 一日乗車券:大人:1,200円、小児:600円
  • 二日乗車券:大人:2,000円、小児:1,000円

一日乗車券よりも二日乗車券の方がお得。2日京都観光される方は、ぜひ2日乗車券を買うようにしましょう。

一見料金が高く感じますが、思い切って購入することをオススメします。

では、どう使うのかというと、電車で利用できる場所には電車で移動します。電車はあっという間に移動できますからね。バスだとまだ京都駅を出て少したったところになのに、あっという間に地下鉄だと移動ができます。

駅前の観光場所だとそれを使い、それ以外の場所だと地下鉄で最寄駅まで移動し、最寄駅近くのバス停留所から乗車することで、時間のロスを少なくすることができるのです。

 

まとめ

京都観光する場合は「市バス・京都バス一日乗車カード」を購入しまし、行けるところまで地下鉄で移動しましょう。

  • 基本は電車で移動
  • どうしてもバス移動が必要なら、最寄駅まで地下鉄で行き、そこからバスに乗車する

京都市営地下鉄1dayフリーチケット

バスは必要ない、電車だけで観光できるという方は「市営地下鉄1dayフリーチケット」というのもあります。これだと料金は600円だけで地下鉄の烏丸線と東西線に乗り放題です。また、嵐山方面に行かれる方には「京都地下鉄・嵐電1dayチケット」もあります。

京都はめったに来れないので一気に観光するという方には、これらのフリーチケットを使って移動時間を少なくして観光してみて下さい。

【関連】京都ブライトンホテルの「ルームen(えん)」に宿泊したよ

【関連】京都駅すぐにあるコインロッカーの場所、料金と利用時間

【関連】地下鉄烏丸御池駅のコインロッカーは改札内と改札外の2個所ある

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-鉄道
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.