子供の病気・怪我 育児

子供がアデノウイルス感染症で出席停止に!症状と潜伏期間

更新日:

子供の発熱の様子

先週の火曜日に幼稚園から電話がありました。その内容は「熱があって保健室で寝ているので、帰宅させて下さい」というものでした。

過去に同様のことがあった時は、迎えに行くと昼食も食べて元気だったこともあり、今回もまたか?という半信半疑でしたが、今回はどうやらそうではなさそうです。

実際迎えに行くと、機嫌が悪い悪い、熱もあったので夕方に小児科(こどもクリニック)に検査してもらったところ、「アデノウイルス」と診断されました。プールで感染することから「プール熱」とも言います。

アデノウイルスは感染症なので、約5~7日幼稚園を休ませないと行けません出席停止

アデノウイルスとはどういう病気なのか、また実際の子供の症状や潜伏期間はどうだったのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

アデノウイルスとは?

アデノウイルス、またの名を咽頭結膜熱(プール熱)と呼ばれる病気です。発熱、喉の痛み、目に炎症が起こる急性のウイルス感染症。プールで起こることもあるのでプール熱とも呼ばれていました。

  • 感染経路:タオルや物に触れた手での接触。咳やくしゃみによる飛沫感染
  • 潜伏期間:5~7日
  • 39~40度の高熱、喉の痛み、目の症状(充血・眼痛・目ヤニなど)、リンパ節が腫れるが1週間で回復。まれに重症肺炎を合併すうることもある

幼稚園でプールが始まるので、丁度「夏型感染症に注意」というプリントを貰った所です。

夏の感染症は他に、手足口病(口の中、手、足を中心に水ぶくれが出来る急性ウイルス感染症)やヘルパンギーナ(突然の高熱・喉の奥に水膨れが出来るウイルス性疾患・夏風邪の一つ)もあります。

幼稚園の先生がもしかして手足口病かもって言われてましたが、実際小児科で検査するとアデノウイルスだったのです。

感染力がとても強いですね。子供が治った後、親も感染してしまいました

 

スポンサーリンク

アデノウイルスに感染!実際の病状と潜伏期間について

子供の発熱の様子

小児科に行くと、発熱(38.7度)と左目が腫れ、結膜炎(目が充血)、目ヤニの多さからアデノウイルスの疑いがあるとのこと。その目ヤニを取って検査をした結果、「アデノウイルス」と診断されました。

娘の症状は熱は出て、目が腫れて、目やにが出ていたので「アデノウイルス」の症状とピッタリですね。手足口病は目は腫れないそうです。目が腫れている場合は「アデノウイルス」の可能性が高いようですね。

そういえば、子供は2日前の日曜日から目が腫れているなという感じがありました。子供が誕生日だったので「スタジオアリス」で写真を撮りに行っていた時に、撮影した写真を確認すると、なんかいつもと違って左目が重そうだなと感じていたのです。

どうやら日曜からそういう傾向があったようですね。また、夜には熱があるようなという話も出ましたが、丁度体温計が壊れていたので調べることができなかったのです。そういう偶然も重なって、症状に気づくのが遅れました。

日曜から発症してたと考えると、潜伏期間5~7日はピッタリ。子供は金曜日の6日目に熱が下がりました。その後はまったく熱は上がりません。これまでとは違って元気一杯に戻っています。念のため日曜まで安静に過ごしました。お風呂は特に何も言われなかったので、普通に入れています。

アデノウイルスの熱の下がり方は、最初の2日間が38度台、その後2日間は37.5度、5日目でおさまり、6日目は平熱に戻りました。

 

アデノウイルスで処方された薬

  • オゼックス点眼液0.3%:結膜炎やものもらいなどの感染症を治療する抗菌薬
  • アリメジンシロップ&カルボシステインシロップ小児用:鼻水やくしゃみの薬。
  • カロナールシロップ:頓服薬

「オゼックス点眼液0.3%」は感染症を治療する抗菌薬。目薬を子供が嫌がって、ほとんど点眼出来ませんでした。どちらかというと睡眠時間の長さで回復しました。毎日12時間以上寝ていたと思います。

「アリメジンシロップ&カルボシステインシロップ小児用」は鼻水が出ていたので処方されました。なのでアデノウイルスとは直接関係が無いかもしれません。

最後の「カロナールシロップ」は熱冷ましです。38.5度以上だと飲むよう説明を受けましたが、結局使いませんでした。

 

幼稚園の初年度は病気にかかりやすい

幼稚園の初年度というのは、病気をもらいに行く場所だなとつくづく思います。冬にも風邪を引きに行っている所がありました。

幼児期は汚い手で目を触る傾向があります。手を洗ったり、目を触らないと注意しても全く聞いてくれないですからね。自分で病気になりに行っている所もあります。

熱が下がった金曜に再び小児科に行き、月曜から幼稚園に行っても良いという許可証「学校感染症等に係る登校・登園に関する意見書」というものを書いていただきました。

というわけで、本日から登園です。

 

まとめ

アデノウイルスの症状と潜伏期間、実際はどうだったのかについて経験を書いてみました。

幼児は熱が出ていると機嫌が悪いんです。2歳前半のイヤイヤ期に戻った時みたいに。いや、それ以上かもしれません。何に対しても反抗され閉口していました。

「アデノウイルス」の症状を知っていたら、次からすぐにその疑いがすぐにわかりそうです。もし子供が高熱・目ヤニ・目の充血・目が腫れているなどの症状があれば、すぐに小児科に行きましょう。

ただ、医師から話を聞いたところ、アデノウイルスは何通りも症状があるため、目の腫れや目ヤニなどが出ないこともあるそうです。

因みに僕も昨日あたりから発熱、喉の痛み、体のだるさがあります。もしかしてうつったかも。大人も感染しますよ。今は目が腫れていませんが…。感染症には注意が必要ですね。

追記

結果、僕が子供からアデノウイルスに感染してしまいました。詳しくは下の記事をあわせて読んでみてください▼

【関連】子供から感染!アデノウイルス感染症(大人)の症状や潜伏期間

アデノウイルスの次に、りんご病に感染してしまいました。▼
【関連】子供がりんご病に感染。特徴や実際の症状について。写真付き

今度は夏風邪です▼

【関連】子供が2ヵ月連続で高熱から夏風邪に。原因や症状、治し方について

 

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-子供の病気・怪我, 育児
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.