おやつ・グルメ

姫路名物「神戸アーモンドバター」を美味しい食べ方通りに食べてみた

投稿日:

「神戸アーモンドバター」を付けて焼いた食パンを食べてみる

姫路名物の「神戸アーモンドバター」をいただきました。(姫路で有名なのになぜ神戸なんだろ?)

アーモンドにはビタミンEの栄養素以外に、デトックスやアンチエイジング効果があると言われているので、一時期アーモンドバターがテレビで取り上げられていましたね。

食パンを焼いてから塗るのではなく、パンに塗ってからトースターで焼くと美味しく食べられるそうです。

D&G工房の「神戸バーモンドバター」を、おいしい食べ方通りに先に塗ってから焼いて食べてみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

「神戸バーモンドバター」を美味しい食べ方通りに、先に塗って焼いてみた

D&G工房「神戸アーモンドバター」容器

D&G工房「神戸アーモンドバター」(Japan Food "KOBE" Series)。200g入っています。

上蓋にも「パンにぬってから焼いてください」と書かれています。

今回アーモンドバターの記事を書くにあたり、検索してみると、色々なメーカーから発売されているようですね。

例えば「姫路アーモンドバター」やカフェドムッシュの「アーモンドバター」など。神戸アーモンドバターもその一つです。

余談ですがカフェドムッシュの「アーモンドバター」は「秘密のケンミンSHOW」や「SmaSTATION」でも取り上げられたそうです。

 

「神戸アーモンドバター」の原材料など

容器の裏側には原材料が書かれていました。バターも入っていますがマーガリンも入っていますね。

  • 製造者:D&G工房
  • 販売者:(株)G7ジャパンフードサービス

賞味期限はやや早めになっています。

 

「神戸アーモンドバター」容器を開けた様子

容器の蓋を開けると、つぶつぶのアーモンドが出てきました。つぶつぶというよりはゴワゴワかな。

 

「神戸アーモンドバター」をパンに塗る様子

バターナイフに取って食パンに塗ってみます。アーモンドが荒い感じですね。

 

「神戸アーモンドバター」をパンに塗る様子

思ったよりスーッっと伸びます。

 

「神戸アーモンドバター」をパン全体に塗ってみた

パン全体に塗ってみました。これをトースターに入れて焼いてみます。

 

「神戸アーモンドバター」を塗ったパンを焼き上げた様子

焼き終わると、アーモンドの凹凸ができています。しかもアーモンドの部分が濃く焼けてますね。

では、「神戸アーモンドバター」を付けて焼いた食パンをいただきます。

 

スポンサーリンク

「神戸アーモンドバター」を付けて焼いた食パンを食べてみた感想

「神戸アーモンドバター」を付けて焼いた食パンを食べてみる

ではいただきます。思ったよりも甘さ控えめにビックリしました。

こってりをだと思っていたので、想像よりはパンチがない感じです。でも、ほのかな味で食が進みます。

クッキーのような食感で、アーモンドのツブツブ感がやめられません。

甘さ控えめはかなり研究されてますね。大人が癖になる食感と美味しさです。

他社のサイトにパンへの塗り方が塗り方が載っていました。それによるとたっぷりと塗るように書かれていましたが、実際には上の写真ぐらいでちょうどよいと思います。

朝食に食べる方がほとんどなので、甘すぎないアーモンドバターに仕上がっています。毎日食べても飽きません。

 

スポンサーリンク

最後に

D&G工房の「神戸バーモンドバター」を、おいしい食べ方通りに先に塗ってから焼いて食べてみた感想をご紹介しました。

結構はまってしまい毎日食べてみます。それでも飽きないのは、やはり甘さ控えめなのと、アーモンドのツブツブした食感でしょうね。

癖になる味です。ぜひお試してください。

他社のアーモンドバターは通販で売ってました▼

【関連】マーガリンの代用に、有機ココナッツオイルを始めました

【関連】トランス脂肪酸とマーガリンの関係&帝国ホテルマーガリンにした理由

【関連】信州須藤農園ジャム・100%フルーツは砂糖不使用!濃縮果汁の自然な甘み

スポンサーリンク

-おやつ・グルメ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.