暮らし

キウイフルーツを柔らかくする方法

更新日:

キウイの写真

みなさん毎朝キウイフルーツを欠かさず食べていますか?

キウイとは?

キウイはビタミンCをレモンよりも多く含んでおり、食物繊維、ミネラルも豊富なので、美肌、疲労回復、ストレス解消、整腸などの効果が期待できます。

また、タンパク質分解酵素のアクチニジンを含むでいることも大きな特徴です。「からだにおいしい野菜の便利帳」調べより

そんな理由からも一年中食べています。それに美味しいですしね。風邪をひきやすい冬には非常に良いそうです。

僕はニュージーランドのゼスプリ・キウイが好きなんですが、ニュージーのキウイが季節外れになった今、スーパー等で見かけるキウイは国内産しか見られなくなりました。現在は国内産のキウイ(香川県産、愛媛県産、和歌山県産、福岡県産等)を食べています。

その時に困ることは、冬場はキウイが固すぎること、国内産は特に固すぎますよね、そう思いませんか。なので、できるだけ暖かい所、例えばベランダの日の当たるところに出していたりするんですが、全く柔らかくならず、閉口していました。

「このままではいかん」っと、キウイを柔らかくする方法を調べてみました。実際に試してみてわかったことをご紹介します。

スポンサーリンク

キウイをバナナやりんごと一緒に袋に入れて置いておく

キウイの写真

固いキウイを柔らかくする方法を調べてみた結果「バナナやリンゴとキウイを一緒の袋にいてれおく」という、ただこれだけだったのです。

これだけかいってなりますよね。これまでずっと悩んできたのはなんだったんだってなるほど、簡単な方法でした。

簡単なんで、早速試してみました。

 

スポンサーリンク

実際にバナナとリンゴでキウイが柔らかくなるのか試してみました

キウイ2個とリンゴ1個をナイロン袋に入れている

バナナとリンゴ、それぞれ袋に入れてみて試してみました。

調査①: バナナとキウイを一緒にナイロン袋に入れて置いておく

調査②: リンゴとキウイを一緒にナイロン袋に入れて置いておく

 

調査結果

調査①のバナナの方→ キウイよりもバナナの方がすぐに柔らかくなり、黒くなってしまいます。バナナがもったいないです。

調査②のリンゴの方→ 2~3日一緒に入れておくだけでキウイが食べごろになりました。これです、これ!

 

スポンサーリンク

まとめ

キウイはリンゴと一緒にナイロン袋に入れることをおすすめします。リンゴは1個よりは2~3個入れておくと、より早く柔らかくなりますよ。

こんな簡単なことならもっと早くから試していたら良かったです。たったこれだけで柔らかくなるなんて…。

何日もベランダにキウイを置いて温めていたのはなんだったんだ…。しかも、ほとんど柔らかくなってなかったし…。お試しください。

【関連】ジャムのフタの開け方。固すぎて開けられない時はこの方法で

【関連】ゆで卵の作り方とむき方のコツ。ゆでる時間は?半熟とかたゆでを紹介

【関連】服のチャックに布地が挟まった時の直し方

【関連】2種類のトマト缶、ホールトマトとカットトマトの違いとは?

スポンサーリンク

-暮らし

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.