兵庫・神戸のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

ボーディングパス当選!キッザニア甲子園に行ってわかったこと

更新日:

キッザニア甲子園

数か月前に月刊誌「リシェ」のプレゼント応募にしたところ、なんと「キッザニア甲子園」への招待券が当選!先日、チケットが送られてきました。

キッザニア(KidZania)と言えば、子供が職業体験をする場所で、仕事を実体験するとキッザニアのお金をもらえたりできます。

その「キッザニア甲子園」に3歳になりたての娘と一緒に、前知識無く行ってきました。その時の様子や行ってみてわかったことをご紹介します。

スポンサーリンク

キッザニア・ボーディングパスが当選

キッザニア甲子園ボーディングパス

招待券として送られてきたのは、ボーディングパス(飛行機の搭乗券)。本物の搭乗券のようになっています。カッコイイ!

左下に有効期限がありました。やったぁ!1年以内に行けばいいのかと思ったら、なんと今年の7月までが有効期限でした。

うわぁ、急がなきゃと、優先的に行ってきましたよ。

 

 

スポンサーリンク

キッザニア甲子園への行き方(アクセス)

阪神の甲子園駅下車徒歩13分にキッザニア甲子園はあります。駅からそこそこ近いのですが、看板を見間違えて遠回りしてしまいました。

皆さんは間違えないようにしてください。詳しく行き方をご紹介します。

 

甲子園駅エレベーター

甲子園駅は特急が停まるので便利ですね。久しぶりに甲子園に来ました(笑)。

 

甲子園歴史館

甲子園駅を南に行くと阪神甲子園球場内に「甲子園歴史館」というのがあります。その向かいに「ららぽーと甲子園」があります。

 

ららぽーと甲子園

阪神甲子園球場の向かいが「ららぽーと甲子園」。営業していたらこの中を通って行くことをオススメします。

行きは道を間違ってしまい、ららぽーとを通らなかったので遠く感じました。帰りはここから通るとあっという間。中は涼しくて快適でしたよ。

 

ららぽーと甲子園内のキッザニア甲子園

ららぽーと甲子園内を歩くと、ららぽーとの館内にキッザニア甲子園のチケットカウンターがあります。ここで受付をしましょう。

 

キッザニア甲子園

チケットカウンター前の自動ドアを出ると「キッザニア甲子園」に着きました。

 

キッザニア甲子園入口ANA

3階に上がると、キッザニア甲子園の入口に。なんとボーディングパスと同様、空港(ANA)のようになっています。

 

キッザニアで子供が仕事を実体験

チケットが当選し、何の前調べもなく来たので何をしたらいいのかよくわかりません。そんな我が家を察してか、担当の方から説明があり、少しずつ理解していきます。

キッザニア甲子園

キッザニア甲子園に入ると、日常見かけるお店のミニ版が並んでいます。写真は髙島屋。

 

キッザニアお札

これがキッザニアのお札。「The bank of KidZania」となっていますね。

始めにトラベラーズチェック(銀行に持って行けばお金「キッゾ」と換金)・キッザニアの地図、JOBスケジュールカードを貰ってスタート。仕事をするとお金も貰える仕組みになっています。

「JOBスケジュールカード」には仕事の予約が書き込まれます。複数の仕事の予約はできません。1つの仕事は約30分。次の仕事が迫っている時は、短時間でアルバイトをするという選択肢もあります。

 

キッザニア・人気のお店

担当の方の話によると、人気なのは食べ物のお店で、特にバームクーヘン、お寿司屋、ソフトクリーム屋、そして森永のハイチュウを作ったりする仕事が人気で、すぐに予約で一杯になるのだそうです。

その中から子供が食べられそうなバームクーヘンのお店に行ってみることにしました。

 

バウムクーヘン作りを体験・ユーハイム

キッザニア甲子園・バウムクーヘン作り体験

「ユーハイム」でバウムクーヘン作りを最初にすることにしました。「和食さと」の横にあります。

 

キッザニア甲子園バウムクーヘン

バウムクーヘンショップ、バウムクーヘンのアレルギー情報も載っています。

 

キッザニア甲子園バウムクーヘン

バウムクーヘンが並んでいます。

 

キッザニア甲子園バウムクーヘン

本当のお店と同じようにユニフォームを着ます。髪の毛も落ちないようにしっかりガードしたりと本格的。

バウムクーヘンショップの仕事は、材料を混ぜたり、バウムクーヘンに記事を塗ったり、出来上がったバウムクーヘンに砂糖を塗ったりしていました。

 

キッザニア甲子園バウムクーヘン

自分で作ったバウムクーヘンは持ち帰りができます。裏には製造日や製造者が記入されていて、製造者が子供の名前になっています。凝ってる!

 

キッザニア甲子園バウムクーヘン

子供が作ったバウムクーヘンです。美味しい!

 

稼いだお金は銀行に持って行こう!

仕事が終わるとお金(キッザニア銀行)が支払われます。これを持ってキッザニア内の三井住友銀行に行くと、キャッシュカードを作ってくれますよ。

キッザニア・三井住友銀行のキャッシュカード

三井住友銀行(SMBC)の子供用のキャッシュカードが貰えます。銀行前のキャッシュカードでお金を引き出したりできます。

このキャッシュカードは持ち帰りが可能で、次回来た時に引き出したりもできます。

また、例えばアイスクリーム屋さんのようにお金が必要なショップもあり、その時はこのお金が必要になるのでATMで引き出します。2ケタの暗証番号も書かれていました(笑)。

 

仕事体験、その他

キッザニア甲子園和食さとお寿司作り

バウムクーヘンショップの他、大日本印刷(DNP)で可愛いポストカードを作ったり、和食さとでお寿司作り、そしてベジテリアできゅうりとメロン、ズッキーニのジュース作りをしました。

仕事は合計4つです。そして、クロネコメール便を配達するアルバイトを1つしました。

 

キッザニア甲子園の仕事

仕事をするとカードが貰えます。ジューススタンド販売員、すし職人、印刷技師、バウムクーヘン職人のカードが貰えました。

 

行ってみてわかったこと

キッザニアのパビリオン(お仕事)三井住友銀行

3歳児は当然失敗ばかりですが、担当の方や一緒にいる子供たちが助けてくれたりしました。

色々笑える所も多かったのですが、しっかりと頑張っている姿を見ると感心しますよ。また、親子の分離の手助けにもなるなと思いました。

子供自らが考えて行動する第一歩になるのではというのが実感です。小学生も興味のある仕事を見つけるのにいいですね。

色々な体験ができるので、刺激になり今後生活の中で変化があるような予感がします。

銀行にお金を預けて次回に使えたりと、リピーターを作る要素がありますね。

子供の頑張る姿もそうですが、親も見ていて面白いです。良く出来ていると感心することだらけでした。

 

最後に

あっという間のひと時でした。子供は一度体験すると、次この仕事したい、あの仕事したいとなります。また、子供は小さければ小さいほどコスチュームが可愛いですね。

キッザニアは小学生のような大きな子供が行く場所だと思いこんでいました。その方が楽しめるだろうと。しかし、今回プレゼント当選し行ってみると、幼児でも十分使いこなせることがわかりました。

子供の自立の手助けにもなる場所だと実感しています。3歳児でも助けられながらも意外と自分でやりますよ。キッザニアの記事を他にも書いているので、読んでもらうとよりわかるようになっています。

>>キッザニア×じゃらんのコラボ企画「キッザニアで仕事体験しよう」

【関連】3歳前半でも十分楽しめるキッザニアのお仕事の選び方

【関連】キッザニア甲子園のお仕事、空いた時間の有効的な使い方

【関連】キッザニア甲子園のお仕事パビリオンを出来るだけ紹介

【関連】小学生だけじゃない!キッズプラザ大阪は幼児でも楽しめる場所

【関連】割引料金で行こう!キッズプラザ大阪をお得に入場する方法

【関連】各階別紹介、キッズプラザ大阪ではこの遊びを押さえよう!

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-兵庫・神戸のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.