おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

お出かけ情報(室内) 子供とお出かけ

キッズビー港北みなも店の室内遊具9つ、料金&アクセスなど

更新日:

「キッズビー」の室内遊具「キャッスルアドベンチャー」フロアーマップ

横浜の港北みなもに「KidsBee(キッズビー)」という室内大型遊具施設がオープンしました。

この「キッズビー」は室内遊具以外にも、ビュッフェ、パーティ、ゲーム、英語教室などがセットになった複合施設なのです。

「キッズビー」の複合施設についてと室内遊具の種類に興味があったので調べてみました。港北みなも店の利用料金、営業時間、定休日、アクセスをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

「KidsBee(キッズビー)」とは?

  • Beeは「BUFFET」「ENTERTAINMENT」「EDUCATION」の略
  • 家族で食べて、遊んで、学んで、祝うテーマ施設
  • 小学生以下の子供とその家族が対象
  • ゲーム「セガ」がプロデュース

親子3世代で楽しめる場所というのが売りだそうです。中学生以上は利用できません。

 

スポンサーリンク

室内遊具「冒険の森~キャッスルアドベンチャー~」

  • シンデレラビュッフェ:一流シェフのビュッフェ80種類
  • キッズマーケット:ゲームセンターなど
  • KidsBee英語教室:小学館の英語教室イーコラボとのコラボレーション
  • 誕生日パーティ:童話の主人公となって誕生日パーティを開ける

一流シェフによるバイキング料理が室内遊具と一緒に楽しめます。その他、英会話教室や誕生日パーティもありますよ。

この中で気になるのはやはり室内遊具「冒険の森~キャッスルアドベンチャー」でしょう。室内遊具の詳細を調べてみました。

 

「冒険の森~キャッスルアドベンチャー」の室内遊具の種類

「キッズビー」の室内遊具「キャッスルアドベンチャー」フロアーマップ
出典:キッズビー

  1. キッズブース
  2. ハイハイコーナー
  3. キッズシッターステイション
  4. ビッグブロック
  5. ボルダリング
  6. ボールプール
  7. アスレチック
  8. アクションボール
  9. すいすいスライダー

全部で9つの室内遊具が揃っています。次に1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

1.キッズブース

kidsbee-castleadventure01
出典:キッズビー

  • 対象年齢:3~9歳
  • レストラン&スーパーマーケットのごっこ遊びができる

 

2.ハイハイコーナー

ハイハイコーナー・キッズビーの室内遊具
出典:キッズビー

  • 対象年齢:0~1歳
  • 赤ちゃんがハイハイできるエリア
  • クッション性がある床になっている

 

3.キッズシッターステイション

キッズシッターステーション・キッズビーの室内遊具
出典:キッズビー

  • 対象年齢:3~9歳
  • シルバニアファミリーや木の電車などで1~2人で遊べるエリア

 

4.ビッグブロック

ビックブロック・キッズビーの室内遊具
出典:キッズビー

  • 対象年齢:2~9歳
  • 巨大ブロックを組み立てられるエリア

 

5.ボルダリング

ボルタリング・キッズビーの室内遊具
出典:キッズビー

  • 対象年齢:3~9歳
  • ロッククライミングの横歩き版

 

6.ボールプール

ボールプール・キッズビーの室内遊具
出典:キッズビー

  • 対象年齢:2~9歳
  • 1万個のボールプール
  • 摩擦抵抗が少なく抗菌仕様

 

7.アスレチック

アスレチック・キッズビーの室内遊具
出典:キッズビー

  • 対象年齢:2~12歳
  • 迷路のようなアスレチック
  • チューブトンネルや吊り橋、滑り台

 

8.アクションボール

アクションボール・キッズビーの室内遊具
出典:キッズビー

  • 対象年齢:2~12歳
  • ボールがシャワーのように落ちてくる
  • ボールが噴水のように吹き出す

 

9.すいすいスライダー

すいすいスライダー・キッズビーの室内遊具
出典:キッズビー

  • 対象年齢:2~12歳
  • 屋内スライダー(滑り台)

 

なかなか面白そうな遊具が揃ってますね。滑り台は子供はみんな大好き。安全性も高いので2歳から遊べます。

興味深いのは「3.キッズシッターステーション」1人で遊びたい幼児も多いので、これだと遊びに集中できますね。他の遊具施設では貸し借りでトラブルになっているケースもあるので、これは助かります。

次に気になる料金を調べてみました。

 

キッズビー利用料金

  • 「ビュッフェ代金」を支払うと遊具も遊べるシステム。(カフェは終了)
  • 前払い
  • ビュッフェ2時間か3時間を超えると延長料金
  • 一番最初だけ会員料金を支払う。1家族300円。

遊具だけ遊ぶということは出来ません。ビュッフェの料金を払うと室内遊具で遊べます。

ビュッフェは平日・休日ともは2時間制か3時間制です。

 

ビュッフェ

  • 10:30~22:00(最終入場20:00)
  • 2時間(2時間以上は延長料金)
  • 遊具も遊べる

 

 

「キッズビー」港北みなも店の利用料金(税込)

ビュッフェ[平日]:120分

  • 大人:1741円(延長料金:436円/30分)
  • 小学生:1278円(延長料金:315円/30分)
  • 4~6歳:908円(延長料金:223円/30分)
  • 1~3歳:445円(延長料金:112円/30分)

ビュッフェ[平日]:180分

  • 大人:2112円(延長料金:436円/30分)
  • 小学生:1556円(延長料金:315円/30分)
  • 4~6歳:1093円(延長料金:223円/30分)
  • 1~3歳:445円(延長料金:112円/30分)

平日のビュッフェは基本料金は2時間制と3時間制です。時間を超えると延長料金がかかります。(追記:180分が追加されました。カフェタイムは終了しました。)

 

ビュッフェ[土日祝日]:120分

  • 大人:2,204円(延長料金:547円/30分)
  • 小学生:1556円(延長料金:389円/30分)
  • 4~6歳:1186円(延長料金:297円/30分)
  • 1~3歳:445円(延長料金:112円/30分)

ビュッフェ[土日祝日]:180分

  • 大人:2,667円(延長料金:547円/30分)
  • 小学生:1834円(延長料金:389円/30分)
  • 4~6歳:1371円(延長料金:297円/30分)
  • 1~3歳:445円(延長料金:112円/30分)

ビュッフェは土日祝(休日)も基本料金が2時間制と3時間制になっています。時間を超えると延長料金がかかります。(追記:180分が追加されました)

追記:カフェタイムが廃止されたり、料金が変更されたりと、今後も内容が変更されることがあります。詳しくはオフィシャルサイトもご確認ください。

 

「キッズビー(KidsBee)港北みなも店」営業時間・定休日・アクセス

  • 定休日:年中無休
  • 営業時間:10:30~22:00(最終入場20:00)
  • 住所:神奈川県横浜市都筑区中川中央2-7-1 港北みなも3階
  • 電話番号:045-591-8955

 

電車の場合

  • 横浜市営地下鉄「センター北駅」「センター南駅」より徒歩5分

 

バスの場合

  • 東急バス「区役所通り中央」「横浜市歴史博物館前」停留所下車すぐ

 

車の場合

  • 駐車場1000台収容
  • 会計時に駐車券を提示すると3時間まで無料になる

 

最後に

「キッズビー(KidsBee)」情報と室内遊具「冒険の森~キャッスルアドベンチャー」にある9つの遊具、港北みなも店の利用料金、営業時間、定休日、アクセスをまとめてご紹介しました。

ビュッフェ(バイキング形式)の料金を支払う事で遊具も遊べるという画期的なシステムですね。

ビュッフェは平日・土日祝日ともは2時間制&3時間制です。カフェは平日しかありません(1時間制)カフェは廃止されました。

「ららぽーと立川立飛店」もオープン。今後もどんどん増えていきそうで楽しみです。

お近くの方は一度家族で遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

【関連】ボーネルンド・キドキドに興味ある人必見、体験できる遊びを全紹介!

【関連】ボーネルンド・キドキドがグランフロント大阪にオープン。子供と体感してきました。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-お出かけ情報(室内), 子供とお出かけ

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.