子供の安全対策 育児

子供には「キッズ携帯・ジュニアスマホ」をオススメする9つの理由

更新日:

docomo 白ロム HW-01D ブルー

春になると新学期がスタートします。その関係で子供にスマートフォンや携帯電話を持たせる必要が出てくる家庭も多いのではないでしょうか。

そうなると、一番重要なのが「子供の携帯・スマホ選び」です。安いからと言って、大人用を購入すると危険度が上がります。これ重要です。できるだけ持たせないようにしましょう。

キッズケータイ・スマホが出ているので、それを選ぶと安心ですよ。子供を危険から守る機能が満載しています。それらを紹介します。

スポンサーリンク

子供用スマホ・携帯を選ぶメリット

事前に保護者が設定する必要がありますが、色々な危険から守ってくれます。子供用携帯・スマホならこの設定が簡単に出来るようになっています。

キッズケータイ HW-01D docomo [ピンク]

 

1. サイズが小さいので持ちやすい。手のひらサイズ(携帯・スマホ)

サイズからみるとキッズケータイは本当に小さな手のひらサイズです。子供用スマホも角に丸みがあり持ちやすくなっています。

 

2. 防水・防塵に対応(携帯・スマホ)

今はどの携帯やスマホにも標準になっています。キッズ携帯は特に強化プラスチックと液晶がスーパーハードコーティングになっています。子供は間違いなく落とすし、水に入れたり、砂だらけにしてしまいますからね。

 

3. 簡単操作(携帯)

特に携帯は使える機能が最初から制限されているので安心です。スマホは制限すればホームから簡単操作ができます。新機種ほど便利になっています。

 

4. 防犯ブザー付き(携帯・スマホ)

緊急時に簡単操作で、登録しておいた連絡先への自動通話発信位置情報を知ることができます。

 

5. 有害サイトへのアクセスやアプリのダウンロードや利用を制限できる。(スマホ)

出会い系サイトやアダルトサイトなどの有害サイトはインターネットに制限をかけられます。フィルタリング機能を搭載しています。

機種によってはGoogle Playからのアプリをダウンロードできません。アプリ制限を個別制限にすることで、それぞれのアプリを制限できます。また保護者がOKしないと利用できないようになっています。

 

6. 親が電話帳に登録した相手にしか電話やメールのやり取りが出来ない(携帯・スマホ)

臨まない相手からの連絡を防止することができます。

 

7. スマホを利用できる時間を設定できる(スマホ)

スマホの利用時間の設定、例えば、学校に行っている8時から16時までしか使えないなどの設定が簡単にできます。(ただしLINEは設定できないようです。う~ん)

 

8. GPS機能(携帯・スマホ)

子供の居場所を確認できます。大人のスマホだと同機能はありますが、子供用だと頻繁に使用するものなので簡単に確認が出来るようになっています。

 

9. その他、オプションなど

子供がピンチの時は警備会社がかけつけてくれるサービスがオプションであります。(キッズ携帯)

電池のフタが簡単に外せないようになっています。

 

スポンサーリンク

最後に

大人用スマホでももちろん設定できることもありますが、大人用はそれが最優先機能としてでは無いので、簡単設定とまではいきません。それに対し、子供用のキッズ携帯やジュニアスマートフォンはそれが優先的に作られているので、簡単に設定できるという利点があります。

子供用の機種は割引が少ないので、初期費用が高くなりがちですが、安全と安心を買うつもりで「キッズケータイ・スマホ」を購入されるのをオススメします。

色々調べてみましたが、最新機種の方が機能もより充実しているますね。できるだけ最新機種を購入する方がより安全です。

ほぼどの機種にも以上の機能はありますが、機種によってそれぞれ機能や使いやすさが異なります。実際に手に取って、比較し確かめてみて下さい。

【関連】ドコモ子供用腕時計ドコッチ01の機能、本体価格、月額使用料金など

【関連】ポラロイドが子供用SIMロックフリースマホ「PolaSma」を発売

【関連】スマホを子供に与える時に気を付けていること。見せる時間やルール

新しいキッズウォッチが発売。電話もできます▼

【関連】auマモリーノウォッチの基本内容や月額料金プランについて

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-子供の安全対策, 育児
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.