大阪駅~梅田駅の乗り換え 鉄道

JR大阪駅からJR東西線・北新地駅への最短乗換ルート

更新日:

JR東西線・北新地駅の案内版

複雑な大阪地下をわかりやすく移動する為に色々な記事を書いています。これまで以下のような乗り換え最短ルートを書いてきました。

スポンサーリンク

まずはJR大阪駅(中央口)から阪神電車・梅田駅(百貨店口)に向かう

JR大阪駅中央出口

JR大阪駅の中央口から出て右折し、阪神電車・梅田駅(百貨店口)の方に向かいます。

途中、大丸梅田店の地下「ごちそうパラダイス」を通過し、阪神梅田本店まで向かいましょう。

詳しくは「JR大阪駅から阪神電車・梅田駅への最短乗り換えルート」内の「2.JR大阪駅(中央口)から阪神電車・梅田駅(百貨店口)の行き方・乗り換え方法」を見てもらうと、詳しくわかるようになっています。

 

スポンサーリンク

阪神百貨店、ディアモールを通過しJR東西線・北新地駅へ

阪神梅田本店を通過し、ディアモールに向かう地下街

阪神梅田本店を通過し、まっすぐ地下街を南に進みましょう。途中で下り坂になっています。

 

ディアモール大阪

坂を下るとこの辺りは「ディアモール大阪」の円形広場と言い、ここから3箇所に枝分かれしています。ここが一番のポイント。

左からマーケットストリート、バラエティストリート、カジュアルストリートと呼ばれています。

この中から一番右のカジュアルストリートに進みましょう(上の写真参照)。

 

ディアモール大阪のカジュアルストリートを南下

カジュアルストリートを南に進むと、途中左折出来る道がありますが、この道をそのまままっすぐ進みましょう。

(因みに左折するとファッショナブルストリートと呼ばれる道です。大阪駅前第3・第4ビルがあります。)

 

JR東西線・北新地駅の案内版

左右にある大阪駅前第一ビルを通過し、そのまま進むとJR東西線・北新地駅の案内板が見えてきます。突き当りを右折し西入口に向かいましょう。北新地駅に到着です。

因みに大阪駅前第一ビル付近は、キャビンなどの格安チケットショップがたくさんあり、そこで切符を買って乗れば、回数券や昼得きっぷなどを購入できるのでお得です。大阪駅の切符・回数券でも北新地駅から乗れますよ。

 

「ディアモール大阪」フロアーマップ

ディアモール大阪のフロアーマップ

参考:ディアモール大阪・フロアーマップ

地図を見ながらおさらいです。JR大阪駅・中央口を右折、その後はひたすらまっすぐ進みましょう。

大丸梅田、阪神梅田本店を通過し、少し坂を下ると「ディアモール大阪」の円形広場に到着。そこから一番右を直進すると北新地駅の案内板が見えるので、そこを右折すると到着です。

実は、中央口を右折した以外は、ほとんど真っ直ぐに進むだけです。ついつい曲がりたくなりますが、そのまままっすぐ行きましょう。

ディアモールのバラエティストリートからでも北新地駅(東入口)に行けますが、すこしだけ遠くなっています。最短はカジュアルストリートをまっすぐ進みましょう(上のディアモールマップ参照)。

 

スポンサーリンク

最後に

JR大阪駅(中央口)から出て、阪神電車・梅田駅(百貨店口)を通過し、JR東西線・北新地駅(東入口)への行き方、乗換最短ルートをご紹介しました。ほとんど一直線です。

所要時間はGoogle Mapによると7分とありますが、約10分ぐらいでしょうか。

全て地下街だけで行けるのは便利。雨の時は少し混雑しますが、全く濡れずに移動できるのはいいですね。大阪駅は混むので、北新地駅で下車して歩いている方もいます。

途中、左折や右折したくなりがちですが、そのまままっすぐ行きましょう。北新地駅から大阪駅や阪神・梅田駅に行くときは、上の逆のルートを行ってみてください。

 

大阪駅と各梅田駅の行き方を色々書いています▼

スポンサーリンク

-大阪駅~梅田駅の乗り換え, 鉄道
-,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.