IKEA

JR大正駅&ドーム前千代崎⇔IKEA鶴浜エキスプレスバス登場

更新日:

IKEA鶴浜・大正エクスプレスバス

大阪の「IKEA鶴浜」がオープンした時に、JR大正駅から無料シャトルバスが行き来していました。しかし現在は大正駅からは無くなり、JRなんば駅からに変更されています。

JRなんば駅(土日祝の大阪駅)の無料シャトルバスについては下の記事をあわせて読んでてみて下さい▼

【関連】JR難波駅発のシャトルバスを使用し、ベビーカーでIKEA鶴浜に行ってみました。

 

そのJR大正駅からIKEA鶴浜に行くことが出来るバスが復活しています。しかも地下鉄ドーム前千代崎(阪神ドーム前)からでも行けますよ。

ただし、今回は有料です。えっ?ってなりそうですが、なんと500円分のクーポンが貰えます。詳細を調べてみたのでご紹介します。

(追記:2016年2月1日から梅田駅まで延伸されました。)

スポンサーリンク

「IKEA鶴浜⇔梅田大正Expressバス」について

IKEA鶴浜前のバス停、梅田大正方面

行き

ドーム前千代崎&阪神ドーム前発⇒大正橋経由⇒IKEA鶴浜行

追記:2016年2月より梅田駅(JR大阪駅)発着となりました。

帰り

IKEA鶴浜発⇒大正橋経由⇒ドーム前千代崎&阪神ドーム前

追記:2016年2月より梅田駅(JR大阪駅)発着となりました。

 運賃&クーポン

  • 運賃:片道210円(子供110円)
  • 500円分のクーポンプレゼント

大正橋から乗ると17分、ドーム前千代崎から乗ると20分かかります。つまりドーム前千代崎から大正までは3分で着くことになります。

1人で行った場合、往復420円なので、クーポン500円を貰うと80円お得ですね。料金がかかるのは市バス(大阪シティバス)が運行しているからです。

クーポン利用については条件があるので、下で紹介します。その前に乗り場と時刻表を載せておきます。

 

ドーム前千代崎・バス乗り場

IKEA鶴浜・梅田大正expressバス、ドーム前千代崎バス停
バス乗り場は、地下鉄ドーム前千代崎駅のA乗り場からD乗り場に変更になりました。2016年2月1日より変更です。ご注意下さい。

 

大正橋・バス乗り場

大正橋バス乗り場・IKEA鶴浜
バス乗り場はJR大正駅の5番乗り場です。こちらはそのまま5番乗り場でOK。

 

梅田駅(JR大阪駅)発着のバス停については下の記事を参照してください▼

【関連】IKEA鶴浜⇔梅田・大正エキスプレスバスの時刻表とバス停

 

時刻表(平日)

IKEA鶴浜・梅田大正expressバス、ドーム前千代崎バス時刻表(平日)

2016年10月より、大阪駅始発「IKEA梅田大正エキスプレスバス」の時刻表が変更になりました

IKEA鶴浜⇔梅田・大正 エクスプレスバス(平日:PDF)

 

時刻表(土日祝)

IKEA鶴浜・梅田大正expressバス、ドーム前千代崎バス時刻表(休日)

2016年10月時刻表が変更になっています。ご注意ください。

IKEA鶴浜⇔梅田・大正 エクスプレスバス(休日:PDF)

 

スポンサーリンク

「大正エクスプレスバス」500円クーポンの条件

新しく開通するエクスプレスバスで渡される500円クーポンの条件です。

  • 大人料金で乗車した人、1人につき1枚
  • IKEA鶴浜のみ有効
  • 1会計につき1枚利用可能
  • 他のクーポンとの併用は不可
  • 当日のみ有効(記載されている)
  • 1,000円以上の購入で利用できる
  • 現金・ギフトカードとの交換は不可
  • IKEAレストラン、1階ビストロ、スウェーデンフードマーケット、宅配料金などの有料サービスでは利用不可
  • 会計終了後にクーポン利用は出来ない。必ず支払前にレジで渡すこと
  • 再発行不可

条件が一杯ありますね。先ほども書きましたが大人は片道210円かかるので、往復420円です。1人で行くと80円お得です。

しかし、家族で乗る場合はマイナスになってしまいますね。「1会計につき1枚利用可能」とあるので。1人で行く場合はお得ですね。家族で行く場合は購入する商品を2で分けて2会計(2回に分けて支払い)にする方法もあります。ただし最低1,000円以上という条件もあるのでお間違いなく。

 

最後に

JR難波駅から乗ると、大正駅を通過するまでの信号が多くて、そこでかなりロスしています。なので大正駅復活してほしいなと話していたら、本当に実現しました。

JR難波からだと約25分ぐらいかかっているので、大正駅からだと17分で行けるとなると、確かにエクスプレスではあります。

ただし有料。500円クーポンがお得な人とそうでない人にわかれます。条件を確認してそれでもOKなら利用してみてはいかがでしょうか。

2016年2月1日より梅田駅まで延伸されています▼

【関連】IKEA鶴浜⇔梅田・大正エキスプレスバスの時刻表とバス停

 

【関連】JR難波駅発のシャトルバスを使用し、ベビーカーでIKEA鶴浜に行ってみました。

【関連】IKEA鶴浜の配送料金が重さや個数に関係なく三千円に変更

【関連】行列ができるIKEAの会計は、エクスプレスレジがオススメ

【関連】子供とIKEAへまとめ。スモーランド、子供部屋、離乳食、ランチなど。

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-IKEA
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.