IKEA

IKEAの大型商品の配送料は高い!でもまとめて送るとお得だよ

更新日:

IKEA(イケア)

IKEA(イケア)には家具やインテリアなどの大きな商品がたくさんあります。そういうものを購入すると、たとえ車で来たとしても持って帰ることは出来ません。

配送してもらうことは可能ですが、配送料が結構高いんです。我が家も過去に2度配送してもらいましたが高かった…。

その時わかったことですが、IKEAは一度にまとめて購入して配送してもらうとお得になりますよ。

今回はIKEA配送サービスの仕組みをご紹介します。

スポンサーリンク

IKEAの配送料、大型商品の場合

  • 住んでいる場所によってゾーン1~3に分けられている
  • IKEAから近いとゾーン1。遠いとゾーン2、3となる
  • ゾーン1(IKEAから一番近い距離の場合)の配送料:3,990円
  • ソーン2:5,900円
  • ゾーン3:7,490円
  • 特に都道府県を越えると、料金が高額になる
  • 同一金額で商品を最大20点まで配送してくれる(ただし合計の重量が最大150kgまで)

一例をご紹介します。僕が住んでいるのが大阪市、そして「IKEA鶴浜」が大阪市にあります。同じ市内の場合「ゾーン1」になります

IKEA鶴浜はお先に配送料金が変更になりました。詳しくは下の記事を読んでみて下さい。

【関連】IKEA鶴浜の配送料金が重さや個数に関係なく三千円に変更

一番近いゾーン1でも配送料が3,990円もします。高いでしょう!まぁ大型家具なので仕方がないですね。

ただし、あることを知るとお得になります。合計の重量が最大150kgまでなら同じ配送料分で20点まで送ってくれるんです。

大型家具を1つ送ってもらっても、まとめて20個送ってもらっても同額になるんです(ただし最大150kgまで)。これにはビックリ!その家に配送してくれる手間賃のような感じですね。

IKEAの配送手続きカウンターが1階にあるので、そこで合計重量を計りましょう。

合計重量が150kgが一つの区切りなっています。もし合計150kgを越えてしまった場合は配送料が倍ぐらいになります(例えばゾーン1でも6,810円に)、注意して下さい。

IKEAカタログには残念ながら重さは書いていないんですよね。これはちょっと残念。

以上のことを知ると、商品1つ送ってもらうだけなら損した気分になります。できるだけまとめて買いして送ってもらうようにしましょう。

※ゾーン1~3以外にも送ることができますが、詳しくはIKEAのセールススタッフまで聞いてくださいとのことです。

※階段上げやつり上げなどの付帯作業が付くとより高額になります。

下のイケアのサイトから金額を計算することができます▼
参考:お近くのイケアからご自宅までの宅配サービス

 

スポンサーリンク

IKEAから2度配送してもらう

IKEAから2度配送してもらいました。どのようなものを送ってもらったのかご紹介します。

子供用家具2つ(ワードローブ)

IKEAの子供用家具2つ

IKEAで子供用家具・ワードローブ「HENSVIK」を購入。子供の絵本やおもちゃ、隣には着替えを入れています。これ1つでも2つでも配送料は同じです。

 

IKEAの子供用家具(段ボール)

家具1つ目の段ボール。IKEAの家具はビックリするぐらい重いです。木の中に重い素材が入っているようですね。

 

IKEAの子供用家具(段ボール)

家具2つ目の段ボール。本当なら倒して撮影しますが、重くてそのままの状態で撮影しました。

組立てに6時間ぐらいかかったような。詳しくは下の記事を読んでみてください▼

【関連】我が家のおもちゃ収納最終形!イケア子供家具HENSVIK2つ購入

 

オフィスチェアと子供用ホワイトボードイーゼル

IKEAのオフィスワークチェア

IKEAで座り心地が良かったので買ってしまったオフィスチェア「MARKUS」。背の部分が頭の高さまであります。肘掛がいいでしょう。

 

IKEAのオフィスチェア(段ボール)

オフィスチェアが届いたときの段ボール。これまた重かった。詳しくは下の記事もどうぞ▼

【関連】IKEAオフィスチェア「MARKUS」は腰フィットで安定

 

IKEAのホワイトボード

一つだけ送ってもらったらもったいないので、子供用ホワイトボードイーゼルまで送ってもらいました。もちろん1つでも2つでも同じ料金です。

 

IKEA子供用ホワイトボードイーゼル

ついでに送ってもらった子供用ホワイトボードイーゼル。意外と細長いので持って帰るのは難しかったので丁度良かったです。

組立ては簡単でした。詳しくは下の記事をあわせて読んでみてください▼

【関連】IKEAの子供用ホワイトボード&黒板イーゼル「MALA」を購入

 

スポンサーリンク

その他の配送サービス

手ぶらdeボックス

手ぶらで帰りたい方用の「小口配送用のボックス」があります。そのボックスに収まればゾーン1~3だと990円で送ってもらえます。配送エリア外は1,290円。

ボックスは下の2種類あります。

  • 40×40×30cm(30kg未満)
  • 50×50×60cm(30kg未満)

 

ワンパッケージ配送サービス

比較的大きな商品でも、大型商品ほどではない場合は「ワンパッケージ配送サービス」が使えます。その商品には「ワンパッケージ配送が可能」と書かれています

料金表は990円や1,990円など。サイズや重量によって異なります。詳しくは下のサイトを参考にしてください。

参考:ワンパッケージ配送サービス(IKEA)

これはワンパッケージ配送がOKでした▼

【関連】IKEA「RASKOG」はおしゃれな省スペース収納ワゴン

 

最後に

IKEAの家具やインテリアを配送してもらう時の配送料の仕組みと、同時に商品を配送してもらえることをご紹介しました。

150kgまでという条件がありますが、同じ料金で配送してくれるので、同時購入がオススメです。

配送日数は最短で3日だったような気が…。時間帯は9時~14時、13時~18時の2種類ありました。

家具を2つ送ってもらった時はお得な感じがしましたよ。IKEAの家具はとても重いのと組み立てが大変なのでご注意ください。

【関連】IKEA鶴浜の配送料金が重さや個数に関係なく三千円に変更

 

スポンサーリンク

-IKEA

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.