美容・健康

頭痛を薬を飲まずに完治、偶然に治し方を発見したよ

更新日:

頭痛の様子

僕は頭痛持ちで、他の人と比較して頭痛になる回数が多くて困っています。これを自覚したのは中学校からなので、ず~っと頭痛に悩まされながら共存する形を取ってます。

僕の頭痛はまず小さな軽い違和感からスタートし、それを放っておくと、どんどん頭痛が拡大し、最終的に吐き気まで行く流れ。これはいつも同じパターンです。

そのため軽い状態の時に、頭痛薬(僕の場合は市販薬ロキソニン)を飲んで拡大を防いでいます。

このパターンは先日まで続いていたのですが、新春の肺炎による入院偶然にも頭痛薬を飲まなくても改善されるという方法がわかりました。その方法をご紹介します。

(追記:この記事は片頭痛というタイトルでしたが、僕の場合は症状が頭痛だったということで、タイトルと文中を片頭痛→頭痛に変更しています。)

スポンサーリンク

頭痛が起こるパターン

頭痛の様子

入院した時にいつものように頭痛がありました。病院内は常にエアコンが入っており、空気が悪い。そんな状態では当然のように頭痛が発生しやすくなります。

僕が頭痛になり易い環境やパターンは以下の通り、

  • 同じ部屋にずっといる場合
  • 狭い部屋→酸欠気味?
  • 肩こり
  • 首周りの血の循環が悪いから?

僕の場合、同じ狭い部屋にいる時になり易いようです。狭い部屋でミーティングなどをしていると100%頭痛になっています。酸欠に近い状況になるからでしょうか。

空気を入れ替えたりするとまだマシになりますが、病院ではそれが出来ないので、起こりうるべきして起こりました。

 

スポンサーリンク

入院中での頭痛、とった行動とは

肩こりをほぐすための肩もみ

入院しているので当然頭痛薬ももっていません。ただ時間だけはあるんですよね。なので体を使ったストレッチ、首の周りを動かしたり、両肩のコリをほぐしたりしました

  • 身体を使ったストレッチ
  • 首周りを動かす
  • 両肩のコリをほぐす

まだ頭痛は軽かったのでそれらをやってみました。入院中は時間が有り余ってますね(笑)。

は前後・左右・グルグルと回します。首の後ろの背骨付近の筋肉をほぐしたり、両肩の筋肉をほぐしたりしました。これは痛くならない程度、気持ちいいと感じるぐらいのもみほぐしです。決して強くしないようにしてください。

ストレッチはヨガのように腰を伸ばすのと、呼吸法をしました。

すると変化が起きます。

 

スポンサーリンク

ストレッチ体操・肩こりのほぐし・首周りを動かすことで頭痛が治った!

以上の肩こりのほぐしやストレッチをしたことで偏頭痛が治りました。

僕は過去に軽い頭痛から治ったことがほとんどありません。どんどん痛みが広がるパターン。これまで薬を飲むしか方法がなかったので、これには衝撃的でした。

もう少しでドクターに頭痛のことを言う所でした。こんなことは初めて。まさかの完治に驚きです。

 

それ以後の頭痛も同じ方法で治る

一度治ったらもう一度試してみたくなります。入院時にはもう一度頭痛が起こりました。環境が悪いですからね。しかし、それも同様の方法で完治。これには自信になりましたよ。

退院後も、1週間に一度ぐらい起こる頭痛も大丈夫。同じストレッチ体操や肩こりのほぐしなどで完治しています。これで実績ができました。

退院からもうすぐ1ヶ月になりますが、薬を飲まずに過ごせています。

 

まとめ

「頭痛=頭痛薬を飲んで出来るだけ早く治す」というのが常識となっていた僕にとって驚きでした。薬を使わずに治るなんて最高の気分です。

それでなくても他の人より頭痛が多くて悩み続け、共存してきました。それだけに嬉しさが何倍にもなります。これまで「また薬飲むの?」って言われ続けてましたからね。薬を飲まずに治せるなら治したいってずっと思い続けていました。

ストレッチ体操や肩こりのほぐし、どれをしたら治るのかはよくわかりません。この中の一つに効果があるのか、それとも総合的なことで血のめぐりがよくなり完治したのか、それは僕にはわかりませんが、これは間違いなく効果がありますよ。入院から1ヶ月4~5回ほど偏頭痛がありましたが、全て完治しています。

今では頭痛になる前に、ストレッチ体操や肩こりのほぐし、首周りを回すことをしています。頭痛になってからではなく、頭痛になる前に未然に防ぐことが出来るか試しています。

同様の頭痛持ちで悩まれている方は、ぜひとも試してほしくて今回は記事にしました。新春早々の入院はこたえましたが、それが関係して頭痛が治る方法がわかったことに感謝です。

続きも書きましたあわせて読んでもて下さい→片頭痛と頭痛の違い、特徴を知ることで原因や予防法がわかった

【関連】風邪とインフルエンザ、症状の違いと見分け方

【関連】喉の痛い時の対処法、濃厚蜂蜜レモンで和らげよう

【関連】肺炎とは?種類・症状・検査・治療法・期間・予防方法など

【関連】機能性ヨーグルトの種類と効果、各社比較

【関連】手指の消毒に!除菌ハンドジェル7社の特徴&効果

【関連】大根はちみつ漬けの作り方、喉の痛み、咳や風邪に効果的

【関連】これまで飲んできた有機青汁・無添加青汁の比較ランキング

スポンサーリンク

-美容・健康
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.