大阪のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

枚方T-SITEの5階は絵本、ボーネルンド、室内遊具が充実

更新日:

枚方T-STITE5階「蔦屋書店」(児童書)絵本コーナー

枚方に「T-SITE」が2016年5月16日にオープンしたので、早速行ってきました。T-SITEというのは「蔦屋書店を中心とした生活提案型商業施設」のことです。

その5階に「子どもと学び」というエリアがあり、そこに絵本・児童書コーナーや赤ちゃんから小さな子供までが楽しめる「ボーネルンド・ベビーストア」や「ボーネルンド・ドットガーデン」も出店しています。

5階「子どもと学び」店舗

  • 蔦屋書店(児童書)
  • 英会話イーオン
  • 記念写真サラハウス
  • 子供服レディース「音」
  • キッズセレクトショップ「レ・キャトルサンク」
  • 赤ちゃんのあそび場とあそび道具の店「ボーネルンド・ベビーストア」
  • 赤ちゃんのあそび場とあそび道具の店「ボーネルンド・ドットガーデン」

参考:「枚方T-SITE」5階フロアーマップ

その他、室内に滑り台などの遊具もあるということで、子供と遊びに行ってきました。

枚方「T-SITE」の「子どもと学び」にある絵本・児童書、「ボーネルンド・ベビーストア&ドットガーデン」、室内遊具などをご紹介します。

スポンサーリンク

1.蔦屋書店(児童書)

「枚方T-STITE」建物全体

「枚方(HIRAKATA)T-STITE」にやってきました。京阪電車枚方市駅から駅直結です。歩道橋を通ると3階に入ることができます。

5階にはエスカレーターかエレベーターで行くことができます。

 

枚方T-STITE5階「蔦屋書店」(児童書)絵本コーナー

5階に着くと目の前に児童書がたくさん並んでいます。下には芝生のような絨毯があり、かなり低い位置に絵本が並べられています。

子供たちが手に取りやすい高さにあるのはいいですね。

書棚の間にはこのように子供たちが中に入ったり、座ったりできるような空間が作られていて、ゆったり絵本を読むことができます。

 

枚方T-STITE5階「蔦屋書店」(児童書)秘密基地のような書棚

途中、秘密基地のようなミニ階段があり、その先に絵本棚がありました。絵本がいくつか入っています。

 

枚方T-STITE5階「蔦屋書店」(児童書)机と椅子

机と椅子が多いので、親としては本当に助かります。木の下に真木のようなものが入ったデザイン。

 

枚方T-STITE5階「蔦屋書店」(児童書)机と椅子、別角度

別角度から撮影。オープンウィークということで混雑していますが、今後は寛げそうです。

開店直後ということで風船をもらったり、イベントが行われていました。

 

枚方T-STITE5階「蔦屋書店」(児童書)5階と4階の間の洋書棚

5階から4階に階段で降りられるようになっています。この階段の書棚がすごい!

 

枚方T-STITE5階「蔦屋書店」(児童書)テラス

5階にはテラスがありました。日陰で風が気持ちよかったですよ。

ちなみに、ここから京阪電車をチラッと見ることができました。電車好きの親子がずっと見続けていました。

 

枚方T-STITE5階「蔦屋書店」(児童書)で購入した絵本2冊

折角来たので、好きな絵本を買ってあげるというと、娘はこの2冊をセレクト。

  • うさぎじまのうさぎちゃん
  • えんそくくろくま

「うさぎじまのうさぎちゃん」は絵本というよりは、全て写真でストーリーが展開しています。ほのぼのしますね。

このウサギ、おにぎりフェイスですね(笑)。

 

スポンサーリンク

2.ボーネルンド・トットガーデン(0~3歳児対象)

枚方T-STITE5階「ボーネルンド・トットガーデン」入口

ボーネルンドが0歳~3歳までを対象とした乳幼児を対象とした「トットガーデン」という遊び場があります。

利用料金

  • 最初の60分、子供1名500円
  • 最初の60分、大人1名500円
  • 延長15分毎に、利用人数×100円
  • お得な回数券:最初の60分×6回分2,500円

親子で1時間遊んで1,000円(500円×2)です。0~3歳児の赤ちゃん&幼児とその親が対象になっています。残念ながら4歳児の娘は遊べませんでした。

でも、子供が小さい時にこのような1~2歳の子供たちが遊べる場があればなと感じていたことがあったのでいいですね。

 

枚方T-STITE5階「ボーネルンド・トットガーデン」ボールプールと遊具

手前にはボールプールがあり、周辺にはボーネルンドの知育玩具が揃っています。

くるくる回すと中のボールが動いたり、鏡があったり、カタカタ手押し車があったりと、木のおもちゃが多いです。

 

枚方T-STITE5階「ボーネルンド・トットガーデン」子供用キッチンや回転遊具

手前に子供用キッチン、ミニ滑り台、回転遊具などがあります。その他たくさんの知育玩具が揃っていますよ。

来たときはとてもたくさんの親子で混雑していたのですが、この写真は人数が減っています。

お店の方に聞いてみた所、12時台のお昼ごはんの時間は空くそうです。「穴場の時間です」と話されていました。

混んでいるときは12時台に行ってみるのをオススメします。

 

スポンサーリンク

3.ボーネルンド・ベビーストア

枚方T-STITE5階「ボーネルンド・ベビーストア」入口

先ほどのトットガーデンのすぐ横に「ボーネルンド・ベビーストア」があります。

よく見かけるボーネルンドのショップの赤ちゃん版です。0~3歳児向けのチェアや知育玩具などを中心となっています。

少しだけパズルおもちゃもありました。

 

枚方T-STITE5階「ボーネルンド・トットガーデン」の木馬のおもちゃ

入口に木馬のおもちゃがあります。この木馬が本格的で立派だなと見てみると、なんと85万円でした…。

この木馬は順番に乗れるようになっていました。乗って離れない娘の様子。

 

4.室内遊具(無料)

枚方T-STITE5階室内遊具、滑り台

5階には室内にも関わらず遊具があります。ここは無料で遊べますよ

階段を上り、綱を渡り、滑り台を滑るだけの遊具ですが、あるのは助かります。ここにも親が座れる椅子がありました。

 

枚方T-STITE5階室内遊具、滑り台

反対側から撮影。綱渡りも良くできています。階段以外にこちら側からも上れますね。

 

枚方T-STITE5階室内遊具、滑り台で遊ぶ娘

一番前で渋滞を引き起こしているのは娘です。すみません。

「5」と書かれた場所はエレベーター。

 

枚方T-STITE5階の室内遊具2

反対側にもう一つ室内遊具があります。靴を脱いで遊ぶエリア。椅子、机、ぬいぐるみなどのおもちゃ、手押し車、ミニ階段などがありました。

 

枚方T-STITE5階室内遊具2

正面から撮影。手押し車が人気でした。ミニ階段の上に座ることもできます。

 

最後に

オープンした「枚方T-SITE」5階の「子どもと学び」のエリアにある①「蔦屋書店」(児童書)、②ボーネルンドトットガーデン(0-3歳児対象)、③ボーネルンド・ベビーストア、④室内遊具を中心にご紹介しました。

他にも赤ちゃん向けのベビー服やベビーシューズのショップ、洋書コーナーなどもありました。特に赤ちゃん(0歳~1歳児)グッズが充実していましたよ。

行ってみて混雑はしているものの、机や椅子が多いので親は座ることができたので良かったです。これがなかなか他の店では無いんですよね。本当に助かります。

「枚方T-SITE」は乳幼児がいる家族連れには満喫できるエリアだと思います。興味がある方はぜひ遊びに行ってみて下さい。

各階をざっくり紹介しています。下の記事もあわせてどうぞ▼

【関連】枚方T-SITEに行ってきたよ。各階毎にざっくり紹介

 

遊び場や公園をまとめました。あわせて読んでみて下さい▼

【関連】大阪から行ける子供向けの大型遊具公園&広場20箇所以上まとめ

【関連】関西(大阪)で子供がお仕事体験できるエリア3つ。キッザニア等

【関連】[関西]雨でもOK!子供&赤ちゃんと楽しめる室内遊び場10選

スポンサーリンク

-大阪のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-, , , ,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.