おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

お出かけ情報(野外) 子供とお出かけ

花博記念公園鶴見緑地の遊具広場「子どもの森」など5箇所、地図付き

更新日:

鶴見緑地公園の遊具③

大阪の4大緑地と言われている服部緑地久宝寺緑地大泉緑地については以前記事にしてきました。今回は残りの一つ「花博記念公園 鶴見緑地」の遊具公園をご紹介します。

鶴見緑地には以前大きな遊具がありましたが、それが今では廃止され、幼児が遊びやすい遊具公園に様変わりしていました。

緑地公園内の5か所の遊具公園について、地図付きで詳細にご紹介します。

スポンサーリンク

鶴見緑地公園内の5か所の遊具公園マップ

「花博記念公園鶴見緑地」遊具公園5箇所マップ

鶴見緑地公園内の遊具は合計5箇所あります(上の地図①~⑤参照)。この地図を見ると、遊具のほとんどが北西に位置していることがわかります。

⑤だけやや南側にありますが、小さな滑り台が2つあるだけでした。本格的な遊具広場で遊びたい場合は北西にある①~④、特に①~③の「子どもの森」という場所がおすすめです。

鶴見緑地の行き方(アクセス)については下の記事をあわせて読んでみてください▼

【関連】花博記念公園鶴見緑地のアクセスやキャンプ場&BBQについて

では、①~⑤の遊具を一つずつご紹介します。

 

スポンサーリンク

鶴見緑地公園の遊具①

花博記念公園鶴見緑地・遊具①

一番北西側にある遊具(上の地図①参照)。幼児向けの低い高さの遊具になっています。

2つの遊具を中央の雲梯が繋いでします。

手前は簡単な青色の滑り台、反対側には黄緑色の滑り台があります。

 

花博記念公園鶴見緑地・遊具①

中央の雲梯。低いので幼児でもOK。下もクッションがついていました。

 

花博記念公園鶴見緑地・遊具①

階段以外にジャングルジムタイプの階段もあります。たった2段しかありません。本当に安全です。

 

花博記念公園鶴見緑地・遊具①

滑り台までは違った上り方もできます。子供の運動能力を高める工夫が色々ありますね。

 

鶴見緑地公園の遊具①

車や飛行機の乗り物もあります。合計5つありました。

 

鶴見緑地公園の遊具①周辺のベンチ

遊具①周辺には机やベンチがいくつかりました。子どもの遊具の目の前に椅子があるのは助かりますね。ランチにお弁当やサンドイッチを食べることもできます。

 

鶴見緑地公園の遊具②

鶴見緑地公園の遊具②

遊具①から少しだけ歩くと遊具②があります。少しだけ難易度が上っていますね。

 

鶴見緑地公園の遊具②

黄緑色の3つ並んだ滑り台は、滑り台に滑り止めがついていたりして工夫されています。

 

鶴見緑地公園の遊具②

遊具②反対側から撮影。色々な所から上れるようになっています。奥には青色の滑り台も。

子供が階段や滑り台で重ならないように工夫されています。

 

鶴見緑地公園の遊具③

鶴見緑地公園の遊具③

遊具③には幼児向けと小学生向けの大きく二つの遊具があります。

上の写真は幼児向け。滑り台も緩やかで、赤色の方は2段階になっているので加速しないようになっています。

 

鶴見緑地公園の遊具③

幼児向け遊具の隣に少しだけ難易度が高い遊具がありました。この周辺が鶴見緑地公園内で一番遊具が揃っている場所なので、一番家族や親子が多い場所でもあります。

この写真左側の雲梯は小学生向き。幼児には届きませんでした。

 

鶴見緑地公園の遊具③

反対側から撮影。難易度が高いといっても雲梯だけが高い位置にあるだけで、幼児でも問題なく遊べます。

手前は赤色の滑り台、奥にぐるっと1周した緑の滑り台があります。

 

鶴見緑地公園の遊具③

この輪っかを上っていくタイプは手足の筋力をアップさせるのに最適です。近所の公園にもあればいいのに。

 

鶴見緑地公園の遊具③

本当は両方にある手すりを持って行くのですが、片方だけ持って歩いています。実は後ろで渋滞を引き起こしています…。

 

鶴見緑地公園の遊具③滑り台

ぐるっと1周回る滑り台。

 

鶴見緑地公園の遊具③

午後を越えると家族連れで大人気でした。こんなに子供が満喫していたのは久しぶりです。

 

鶴見緑地公園の遊具④

鶴見緑地公園の遊具④

遊具④は「乗馬苑」の前付近にあります。この遊具は遊具③の一つと全く同じタイプですね。たった一つしか遊具がないので、あまり子供たちはいませんでした。

人も少なかくて、簡単な滑り台なので1~2歳児には丁度良いかもしれません。

 

鶴見緑地公園の遊具④

この場所の特徴として、砂場があることです。お砂場セットをもっている場合は「遊具④」に行きましょう。

 

鶴見緑地公園の遊具⑤

鶴見緑地公園の遊具⑤

最後の遊具⑤は一つだけ少し南にいった「キャンプ場」の前にあります。

全く角度がない滑り台でした。ヨチヨチ歩きの1歳児むけでしょうか。

 

鶴見緑地公園の遊具⑤

 

もう一つシンプルな滑り台がありました。

 

最後に

「花博記念公園鶴見緑地」遊具公園5箇所マップ

「花博記念公園鶴見緑地」内にある遊具広場5か所をまとめてご紹介しました。

どれも安全な遊具に変更されたので、安心して遊ばせることができます。遊具の数が多いので、子供が待たされたりすることがありません。その時に空いている遊具で遊べるのがいいですね。

一番遊具が多いのは遊具②~③周辺です。木に囲まれている箇所もあるので、親はその辺りに座って見ている人が多かったです。最近は1~2人用の簡易テントを持ってきている家族が多いですね。日陰も出来るので便利だと感じました。

僕のように歩いてきた人は持ってくるのは難しいのですが、自転車や車で来られる方は簡易テントはおすすめです。テント内で赤ちゃんが大の字で寝ていましたよ(笑)。

 

鶴見緑地公園への行き方(アクセス)は別記事で紹介しています。鶴見緑地公園にはなんと歩いて行くことも可能です。あわせて読んでみてください▼

【関連】花博記念公園鶴見緑地のアクセスやキャンプ場&BBQについて

 

大阪の4大緑地の遊具広場もあわせてどうぞ!

鶴見緑地公園以外に、大阪の4大緑地と言われている服部緑地、久宝寺緑地、大泉緑地の記事を下に紹介しています。良かったら読んでみて下さい。

久宝寺緑地公園まとめ

【関連】久宝寺緑地のアクセス・駐車場・バーベキューと2大公園まとめ

服部緑地①②

【関連】服部緑地の北東「いなり山児童遊戯場(ガリバー公園)」

【関連】服部緑地の大型遊具公園「こどもの楽園」。幼児向け遊具あり

大泉緑地まとめ

【関連】自然が一杯、大泉緑地で遊ぼう!大型遊具公園3箇所まとめ

深北緑地まとめ

【関連】深北緑地のアクセス・駐車場・バーベキューと3大公園まとめ

 

最後に遊具公園のまとめ▼

【関連】大阪から行ける子供向けの大型遊具公園&広場10箇所以上まとめ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-お出かけ情報(野外), 子供とお出かけ
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.