育児 赤ちゃん・子供用品

紙オムツの使用後の臭い⇒石鹸の香りに。エリエール(大王製紙)がグーン・アロマジックを発売!

更新日:

グーン(Goo.N)・アロマジック

エリエール(大王製紙)が、紙おむつの使用後の臭いを石鹸のような匂いに変える「グーン(Goo.N)・アロマジック」を2/1から発売することを発表しました。

グーンと言えば、ワンワンとうーたんがプリントされた紙おむつですよね。僕も気になってたんで、調べてみることにしました。

スポンサーリンク

紙おむつの使用後の臭いについて

  • 90%以上が臭いに不快感をもっている
  • そのため何らかの臭い対策をしている
    (エリエール調べ)

 

使用後の紙おむつはウンコやおしっこの臭いが付いており、出来るだけ早く手放したいものです。しかし、しばらくはごみ箱か専用の入れ物に入れておかないといけないので、その状態が嫌ですよね。

毎日ごみを捨てることができれば、まだましですけど、週に何回しかごみの日が無い家だってあります。そうなってくるとしばらく保持するのが大変です。

そのため、下のようなおむつ専用の入れ物が必要になっているのが現状です。これにはカセットも必要なんで、トータルすると結構費用がかかりますよね。

 

スポンサーリンク

グーン・アロマジックの特徴

  • 使用後の紙おむつをマジカルソープの香りに変身
  • ウエストとシャーリング部分に、高伸縮回復性を持つ糸ゴムを採用

下のは日々進歩していると思いますが、気になるのは上のマジカルソープです。これも調べてみました。

 

スポンサーリンク

マジカルソープとは

  • ハーモナイズド香料
  • 消臭カプセル
  • 抗菌ポリマー
  • 消臭デザインシート

1つの方法ではなく、4つの方法を使用することで多角的にニオイを低減するようです。

 

 

気になる値段・1パック数量は

2月1日発売なので値段はまだわかりません。わかり次第報告します。

1パックの数量はMサイズ(52枚)、Lサイズ(40枚)、ビッグサイズ(36枚)です。紙おむつは1パック数量は色々あるので、比較は難しいのですが、少なく感じます。重要なのは1枚当たりの値段といったところでしょうか。これもわかり次第報告しますね。

 

最後に

子供は現在オムツ外れの時期に入っていますが、やはり毎日のことなんで、このオムツが気になりますね。

ただ消費者としては、紙おむつ「グーン・アロマジック」の「1枚当たりの値段」が最も重要です。これが高いと購入するのかどうか、ためらってしまう所があるでしょう。毎日たくさんのオムツが使われるんで、できるだけ安くしてほしいものです。

ライバル会社も追随して、どんどん同タイプの紙おむつが増えて行ってほしいものです。

 

追記(2014.2.3)

2月にグーン アロマジック が発売されました。Amazonで見てみるとBIG・L・Mサイズが1380円ですね。BIGサイズが36枚、Lサイズは40枚、Mサイズが52枚です。

肝心の一枚当たりを見てみると、BIGサイズ38円、Lサイズ34.5円、Mサイズ26.5円でした。グーン やわらかフィットパンツで見ると、BIGサイズ30円、Lサイズ25円、Mサイズ20円でした。少し割高感がありますね。臭いで悩まれている方は一度買ってみて試してみてはいかがでしょうか。

グーンアロマジック買ってみました。続編もどうぞ。

【関連】使用後の紙オムツが石鹸の香りに。グーンアロマジックを使ってみた感想

【関連】グーンの水遊び用スイミングパンツがあれば、突然の水遊びもOK

 

スポンサーリンク

-育児, 赤ちゃん・子供用品
-,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.