北欧雑貨・低価格雑貨 雑貨

フライングタイガー2015年までに20店舗オープンする予定みたい

更新日:

フライングタイガーくずはモール

北欧雑貨フライングタイガーコペンハーゲン(Flying Tiger Copenhagen)が続々オープンしています。

2014年と2015年と、これからどのように出店を計画をしていくのか、詳細がわかったのでここで紹介します。

参考:北欧雑貨「タイガー」出店加速、15年めどに6倍の20店に

スポンサーリンク

2014年以降のタイガーについて

フライングタイガーくずはモール

日本経済新聞によると、フライングタイガーの親会社ゼブラのクリスチャン・マリエガーCEO(最高経営責任者)が以下のように話しています。

  • 2014年は首都圏や関西圏を中心に9店まで出店予定
  • 2015年は東海地方などの地方都市まで出店地域を拡大
  • 2015年までに合計20店舗出店

2014年は確かに首都圏と関西圏が中心にオープンしましたね。下に記事を書いているので、あわせて読んでみて下さい。

 

スポンサーリンク

 2014年にオープンしたフライングタイガー

フライングタイガー・ららぽーと和泉・入り口付近

確かに2014年度は関東圏と関西圏、そして2015年度は地方に進出しています。詳細は下の記事にまとめていいます。

【関連】フライングタイガーコペンハーゲン全記事をまとめてみたよ

 

スポンサーリンク

2015年のフライングタイガー

2015年は地方にオープンしていきます。東海地方にオープンすることがわかっています。これは今までのを見ると名古屋(愛知県)でしょうか。地方で合計11店舗オープンする予定です。

ここまでできると、混雑してレジに並ぶことも減ってきそう。大阪心斎橋に行くと明らかに旅行者の人が多いですからね。

追記:タイガーは3~5年で50店舗進出するようです

 

東京の場合は、駅直結のストアが増えていますね。

混雑を緩和するために、CEOは以下のように述べています。

  • 日本人の好みにあわせた品ぞろえを増やしていく
  • レジの設置数を増やし、待ち時間解消に努める

日本人が好きなグッズが統計で出ているのでしょう。フライングタイガーは雑貨の種類が多すぎるので、今後は厳選されていくのかな。何度かタイガーには行っていますが、雑貨数が多いので見きれず、何度も足を運んでいます。

レジの設置数は最初から思っていました。場所の広さに限界があります。レジを設置するスペースが無い…。なので、これからオープンする場所は今までのノウハウが生かされていくのでしょうね。

 

最後に

今までの情報を総合すると、1~2ヶ月に1度は出店情報が聞けそうです。これは楽しみが増えました。

今後も北欧雑貨の出店情報はわかり次第、等ブログで紹介します。お楽しみに。

【関連】フライングタイガーコペンハーゲン全記事をまとめてみたよ

【関連】あれっ、フライングタイガーコペンハーゲンも楽天市場で買えるんだ

スポンサーリンク

-北欧雑貨・低価格雑貨, 雑貨
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.