Eテレ(NHK教育) 子供番組

犬猫好きも必見!一日のスタートはEテレ「0655」から

更新日:

Eテレ「0655」

これまで7時起床だったので、EテレのEテレ「0655」を見たことが無かったのですが、最近子供が朝日とともに起き、家族全員をたたき起こすようになったので「0655」を見るようになりました。

するとこれが面白い!大人も楽しめるEテレ「0655」の魅力や特徴をご紹介します。

スポンサーリンク

Eテレ「0655」とは?

  • 6時55分から7時までの5分番組
  • 5分間に複数のコーナーがある
  • その日だけの情報がある
  • 全体的にゆるい
  • 「ピタゴラスイッチ」のような流れ

たった5分だけの番組に複数のコーナーがつめこまれています。雰囲気は「ピタゴラスイッチ」といえばイメージがつくかもしれません。

似ているなと調べてみると、「ピタゴラスイッチ」を監修している慶応大学佐藤雅彦研究室の卒業生が運営する「ユーフラテス」が担当しているんですね。道理でにているわけだ。

気になる「0655」の各コーナーを見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

「0655」の各コーナー

オープニング「朝が来た」

歌手・真心ブラザースの「朝が来た」の曲でスタート!これを聴くと元気になります。

YOUTUBEに真心ブラザーズ「朝が来た」フルバージョンがありましたが、今はなくなりました。フルバージョンを聴くのは初めてです。

 

日めくりアニメ

「0655」は「日めくりアニメ」からスタート。

「日めくりアニメ」はその日の情報が出てきます。日にちと曜日が出てきているので、今日の日だけにつくられたアニメ

これがスゴイですね。使い回しが出来ません。

 

犬と猫のコーナー「吾輩は犬」「あたし、ねこ」「おれ、ネコ」

「わがはいは犬」「あたし、ネコ」「おれ、ネコ」など。個人的に一番好きなコーナーです。犬や猫好き必見のコーナーですよ。

犬と猫の写真を歌詞の流れに沿って繋ぎ合わせています。写真を一般応募して、それが採用されているのが面白いですね。皆いい家に住んでるなぁって見ています(笑)。

僕はこれまで犬を飼ってきてきたことがあるので犬好きでしたが、この番組を見てねこ好きになりましたよ。

歌詞は、飼い主の家や猫の家、犬や猫のいつものご飯、スペシャルご飯などと続きますが、途中から「こいつの気持ち、なぜかよくわかる」や「ずっとこの人と一緒にいられますように」と締めの言葉にグッときます

ただ面白いだけでは無いのがいいですね。

 

限定コーナー

「びんようき(金曜日)」「進め!よんきびう隊の歌(金曜日)」「都道府県クイズ」(金曜)や「月曜恒例・たなくじ(月曜)」などの曜日限定コーナーや、月に一回だけ放送される「犬の日スペシャル(11日)」などとまた見たくなるコーナーが一杯です。

「びんようき」は瓶と容器が登場!反対にすると「金曜日」になるというだけなんですが、週一なのでついつい金曜になると楽しみになってしまいます。

月曜の「たなくじ」は爆笑問題の田中さんのコーナー。早送りで文字がコロコロ変わるのを携帯やスマホで撮影して、写っていた言葉がその週のくじになっています。

0655のたなくじ

▲因みに僕の今週の「たなくじ」はコレでした。

なるほど~、意識してるといいことあるかも。週の初めの月曜に放送されています。

 

新曲も続々

羊の歌「メーメーメーがやって来た!」や「電車がきます」など、ついつい見続けてしまう歌が一杯です。あの駅はどこだとかついつい見てしまいます。

 

最後に

毎日気になるEテレ「0655」の魅力や各コーナーの特徴をご紹介しました。

朝起きてすぐに放送されているので「今日も一日頑張りましょう」とゆるく応援されると本当に頑張ろうという気にになりますよ

本日の「四字熟語」など、豆知識が豊富で、ちょっとだけ勉強になるのがイイですね。

逃したくないので毎回録画することにしました。子供も猫や犬のコーナーを何度も繰り返して見ています。姉妹番組「2355」も気になるぞ!

「0655」を見た後、7時の「シャキーン!」に繋がる流れが好きです▼

【関連】「シャキーン!」あゆちゃん&ナオトが卒業、めいちゃんに交代

【関連】「シャキーン!」の16代目桃太郎モモエちゃんが気になる!

【関連】2015年度改編、Eテレ子供番組の卒業&交代など、まとめ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-Eテレ(NHK教育), 子供番組
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.