ディズニー英語システム(DWE) 子供の英語教材・英会話

DWE「World English TV Plus」に加入したら英会話が身近になった

更新日:

DWE「WorldEnglish TV Plus」ビデオ

幼児向け英語教材「ディズニー英語システム(DWE)」の教材を購入し、会員を続けています。

DWEには教材を生かしていくための様々なサービスがあります。週末イベントテレフォンイングリッシュオーディオキャップレポートキャップなど。

そのサービスの中でも、特にこれは使えると感じたのがWEB&スマホアプリ「WorldEnglish TV Plus」です。

このサービスが思っていたよりも子供の反応が良く、親も一緒に楽しんでいます。DWE会員制動画配信サービス「WorldEnglish TV Plus」の内容や使ってみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

「WorldEnglish TV Plus」の内容

  • DWE会員限定の動画配信サービス
  • WEBサイト&アプリ
  • 利用料:月額540円
  • 最大2ヵ月間無料
  • 内容1:DWE教材に沿った内容の映像が見られる
  • 内容2:「プレイタイム」スカイプでの英会話

DWEの会員限定サービスです。WEBサイトかアプリをダウンロードして使います。

利用料は540円が別途必要。最大2ヵ月のみ無料で楽しめます。月初の1日に加入すると、2ヵ月間丸々無料で楽しめます。3ヶ月目から利用料金が発生。

基本的に2種類のサービス内容があります。一つはDWE教材に沿った英語の映像をたくさん見られこと。もちろんDWEに沿った内容です。これがいい!

 

DWE「WorldEnglish TV Plus」プレイタイム予約画面

もう一つはウチはまだしていませんが、スカイプを使った英会話「プレイタイム」を予約して楽しむことができます(上の画像はプレイタイムの予約画面の一例)。

先生と英会話しながら、カップソングのカップを一緒に積み上げたりなどのやり取りもできますよ。テレフォンイングリッシュより、先生と身近になれるし、英語を覚えるのが早まりそうです。

 

スマホアプリ「WorldEnglish TV Plus」ダウンロード先

  • Android端末:Google Play
  • iPhone, iPod:App Store

iPadには残念ながらアプリはありませんでした。アプリがダウンロードできない場合は、safariなどのブラウザで「WorldEnglish TV Plus」に行き、そこからログインするとブラウザ上で見られます。

 

スポンサーリンク

「WorldEnglish TV Plus」を使ってみた感想

これまでDWEの会員の月額料金以外に、さらに540円かかるのに抵抗があり加入しませんでしたが、いざ加入してみると、これこそサービスだなと感じています。

毎日DWEの教材をかけ流ししていますが、それだけだと飽きてしまいます。その時に「WorldEnglish TV Plus」を子供に見せています。

 

DWE「WorldEnglish TV Plus」プレイタイムの映像一例

プレイアロングシングアロングの歌に沿った映像がたくさん入っています。だいたい2~3分ほどで終わる内容なので、繰り返して見たり、順番に見たりできます。

教材の重要なキーワードを使った英会話がまずあり、最後に歌を歌って終わる流れです。いつもと登場人物が違ったりするのでその辺りは、フレーズを覚えていくのに丁度いいですね。

子供が大好きなフロギー&バーニーも登場しますよ(上の画像を参照)。週末イベント「プレイアロングイベント」や「フロギー&バーニーショー」を映像で見ているかのよう。(1話3分以内)。週末イベントもより興味が増しそうです。

いつものかけ流しで丸暗記していた歌を、英会話で使えるようにフレーズを覚えられそうで、これは使えるなと感じました。

娘はCliah先生が好きなようで、今後は「プレイタイム」を利用したり(今はスカイプが使えないのでまだ試していません)、週末イベントで会ってみたいと話しています。

 

ビデオ&オーディオのおすすめ

DWE「WorldEnglish TV Plus」ビデオのおすすめシリーズ

  • The PlayAlong Garden
  • Fun with Mark and Zippy 2
  • Fun and Fiends
  • Pompom's Picnic
  • The Magical Land of Make-Believe
  • Sing and Chant(オーディオのみ)

おすすめのシリーズを書いておきました。アプリだと右上に「検索」というボタンがあるので、それをタップしましょう。

そこに「小さい子向けサービス」というカテゴリーがあるので、そこから見られます。

晩御飯の時には音声のみのSing and Chantを再生。たった4話しかありませんが、1話15分ぐらいあるので、毎日繰り返して流すことで覚えていっているようです。

例えば「I want a (game) for Christmas」というフレーズを()の部分を変えて、10回以上繰り返して行ってくれるので、日常でも使えるようになりました。

このシリーズはもっと増やしてほしいです。

 

スポンサーリンク

最後に

幼児向け英語教材「ディズニー英語システム(DWE)」の会員制サービス「WorldEnglish TV Plus」の特徴や使ってみた感想をご紹介しました。

Cliah先生やAbby先生が好きで、Mark先生のハイテンションも楽しく見ています。

DWE教材の応用に使えます。これを見始めてから、英語でそのフレーズを話したりするようになりました。

我が家はApple TVでテレビの大画面ににミラーリングして見ています(映像のファイルサイズの関係で画質の悪い作品もあります)。その方が子供が集中して見ています。隣で親も一緒に見られますからね。

DWEサービスで一番効果があるのではと実感しています(個人的な感想です)。会員代にプラス540円払う価値ありです。

【関連】子供が英語を習得する為の自己流方法論~教材と英会話の時間~

【関連】幼児期の英語教材と英会話の取り組み。小学生へのステップにしよう

【関連】英語学習に役立つBS「Dlife」の子供向けテレビ番組4つ

【関連】子供英会話教室7社比較。気になるお値段・無料体験レッスンなど

【関連】幼児向けの家庭学習教材4社を比較。気になる料金・対象年齢・添削など

スポンサーリンク

-ディズニー英語システム(DWE), 子供の英語教材・英会話
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.