おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

ディズニー英語システム(DWE) 子供の英語教材・英会話

DWE(ディズニー英語)の子供英語教室CFKに入会した理由

更新日:

DWEの子供英会話教室「CFK」

子供が2歳になった時に「ディズニーの英語システム(DWE)」を始めました。それからもうすぐ2年経ちます。

2年目に入った3歳途中からはDWEを子供が嫌がるようになり、英語のインプットに身が入らなくなりました。下の記事に詳しく書いています▼
【関連】DWEを嫌がり始めた3歳児、この時期の進め方について

週末イベントではノリノリなのですが、普段のインプットが充実してないと先が心配になってきますね。そんなことで、数か月前にDWEの子供向け英会話教室「CFK(Class for Kids)」の体験レッスンに行ってきました。

【関連】DWEの子供英会話教室CFKの体験レッスンに参加したよ

体験レッスンをした結果、子供が「CFK楽しかった。また行きたい」というので、このタイミングを逃してはいけないと、まずは1年間(2015年4月~2016年3月)英会話教室「CFK」に通わせることに決定です。

CFKに入会した理由とCFKに通う事でのDWEに対する変化やその内容についてご紹介します。

スポンサーリンク

DWEの子供向け英会話教室「CFK(Classes for Kids)」に入会した理由

DWEの子供英会話教室「CFK」

DWEの教材を持っている人だけがCFKに入会できます。1ヶ月ほど夫婦で悩み続けてましたが、子供が楽しかったから行きたいというので入会しました。

CFKの料金やクラス分けは下の記事を読んでください▼
【関連】DWEの子供英会話教室CFKの体験レッスンに参加したよ

我が家がCFKに入会しようとした理由は幾つかあります。

  • 子供が体験レッスンが楽しくてまた行きたいと言ったから
  • 最近DWEの教材に身が入っていないという思いから
  • 今住んでいる場所からなんとか通わせることが出来るので

今住んでいる場所から通わせることが可能。折角通える距離なので、行ける時行ってみても良いかなと。とりあえず1年チャレンジしてみることにしました。

4月から幼稚園が終わって大急ぎで、CFKの教室がある「イングリッシュラーニングセンター」に向かっています。

週に1回だけなので劇的な変化は望んではいませんが、ネイティブの先生による濃密な英語の時間、それによって日頃のDWEへの取り組みが変わってくれたらと入会しました。

 

スポンサーリンク

CFKに通ってみて、親&子供がどう変わったか

子供英語教室「CFK」の「HELLO BOOK 2015」
▲CFKのレッスンスケジュールや宿題などが載っている「Hello Book 2015」

親の視点からの変化

子供はまだ3回ほどしか行っていないので大きなことは言えませんが、一つだけわかったことがあります。それはDWE教材の素晴らしさを再認識したことです。

もちろんこれまでもわかっていたつもりですが、それ以上にDWEの奥深さがわかった気がします。

CFKには宿題があります。それは今回教室で習った内容の「復習」と次にやる「予習」です。CFKのレッスンスケジュールや宿題などが載っている「Hello Book」というのがあり、それをみて宿題をします(上の写真参照)。

そこに載っている通りにやることで親の方もこれまでとは違うモチベーションになれますし、それほど使ってこなかった「トークアロングカード」「Question & Answer Cards」「Step by Step」などの教材も同時に使っていけるようになりました。

それらを同時に使う事で「シングアロング」や「ストレートプレイDVD」だけでなく、教材と教材が巧みに連携していることを知る切っ掛けになりました。

 

子供の視点からの変化

実際、教室で先生とどんな会話をしているかについては、親は見ることができないのでよくわかりません(10回に1回、参観があります)。ただ、教室で何をやったかについては最後の5分で教えてもらえます。

子供がその週に学んだことをかんたんな英語で質問や話しかけをしてみると、以前より理解していることがわかりました。

例えば食べ物や動物などの英単語は知っていても、「NOT」については理解していなかったはず。それが、教室が終わるとその日に習った「NOT」を理解しているんです。これには衝撃的でした。

子供の吸収がいかに早いかがよくわかる場面ですね。この反応を知った事で、CFKを選択して良かった、選択は間違ってなかったという話を妻としています。

こういうことを経験して、親の方も毎日少しずつでもいいから続けていこうというモチベーションにもなっています。

 

最後に

CFKに入会した理由とCFKに通う事で英語(DWE)に対する変化がどうなったのかについてをご紹介しました。

親は子供に予習&復習をさせることが必要なので日ごろのモチベーションが高くなります。予習して教室に行くことで、子供が英語を身に付けて帰ってくるのは嬉しいものです。

これを続けることで、週に1回だけの教室ですが、日常からがその延長線上になっているのだなと実感しています。

▼CFK関連記事▼

1年CFKを続けてきた感想を書いています▼

【関連】DWEの英会話教室CFKを1年続けて良かったこと、感じたこと

【関連】DWEを嫌がり始めた3歳児、この時期の進め方について

【関連】DWEの子供英会話教室CFKの体験レッスンに参加したよ

【関連】DWE「World English TV Plus」に加入したら英会話が身近になった

【関連】[DWE]2年7ヶ月目でライトブルーキャップに合格したよ

【関連】DWEをサイト内検索

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-ディズニー英語システム(DWE), 子供の英語教材・英会話
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.