兵庫・神戸のお出かけ 子供とお出かけ 関西のお出かけ

全長133mの遊具「ドラゴンランド」は暑い日・雨の日でも遊べるよ

投稿日:

川西市「ドラゴンランド」の遊具、一直線につながっている

兵庫県川西市にある「ドラゴンランド」という遊具公園で遊んできました。ここの面白い所と言えば、雨でも暑い日でも遊ぶことができるということです。

その理由は阪神高速池田線の高架下に設置されているから。常に高速道路という屋根があるので、どんな悪天候でも楽しめるようになっています。

今回も電車で行ったので、川西能勢口駅、川西池田駅からの行き方もまとめました。

川西市「ドラゴンランド」への行き方(アクセス)や遊具で遊んできた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ドラゴンランドへの行き方(アクセス)

  • 住所:兵庫県川西市小花2丁目
  • 電話番号:072-740-1185(みどり土木部道路講演室公園緑地課)

車の場合

ドラゴンランドと隣の駐車場の地図

遊具があるドラゴンランドと駐車場は隣り合わせになっています。どちらも阪神高速池田線の高架下にあります(上の案内地図参照)。

 

ドラゴンランドの駐車場

Timesドラゴンランド駐車場は有料になっています。クレジットカード払いもOK。駐車料金は以下の通り。

  • 平日(月曜~金曜):60分毎に200円、最大料金500円
  • 休日(土日祝日):60分毎に200円

休日は最大料金はありません。また17:30~8:30は駐車できないので注意しましょう。

 

電車の場合

阪急「川西能勢口駅」前

  • 阪急電車「川西能勢口駅」より徒歩13分
  • 能勢電鉄「川西能勢口駅」より徒歩13分
  • JR「川西池田駅」より徒歩15分

行きはJR宝塚線「川西池田駅」から、帰りは阪急宝塚線「川西能勢口駅」から徒歩で行ってみました。

今回ドラゴンランドに行くにあたって地図で調べたのですが、どう見てもJR「川西池田駅」からの方が近いにも関わらず、徒歩だと15分かかるということが気になっていました。地図で見ると比較的遠い阪急「川西能勢口駅」の方が2分早く着くと書かれているからです。

実際歩いて見た結果、やはり阪急からの方が近かったです。その理由はJR「川西池田駅」からだと遠回りする必要があるから。肝心な場所が行き止まりになっているので、結果的に遠回りしました。Google Map通りに行くと行き止まりでした(苦笑)。

JRの線路沿いに行くと、13号線を渡るのがたいへんだったり、途中に行き止まりもあったりして結果的に遠回りになります。

JR川西池田駅から行かれる方は、176号線を東に行き、「小花藤ノ木」を右折し直進すると着きます。遠回りしているように見えますが、この行き方がおすすめです。

 

スポンサーリンク

長さ133mの巨大遊具「ドラゴンランド」で遊んできました

川西市「ドラゴンランド」の遊具、一直線につながっている

ドラゴンランドにやってきました。予想以上にすごい遊具です。阪神高速の下にあるので全長133mの細長い遊具になっています。

 

川西市「ドラゴンランド」の遊具内の様子

龍の胴体の中を移動するようになっています。輪の中はこのように歩きやすくなっていました。

※対象年齢は6歳~12歳と書かれていたので、5歳までの子供たちには親が付きっ切りで注意して見てあげましょう。特に両端は輪になっているので、足をひっかけないように注意。

 

川西市「ドラゴンランド」の遊具の中、輪のトンネル

中は輪のトンネルになっています。子供もテンションがあがります。

 

川西市「ドラゴンランド」の遊具、白龍と青龍

輪のトンネルは途中で途切れています。川西市「九頭龍」の伝説にある白龍と青龍なのだとか。確かにの顔のようにも見えます。

 

川西市「ドラゴンランド」、白龍から青龍に登る輪の遊具

白龍から青龍には赤い輪を上ると行けます。

 

川西市「ドラゴンランド」の遊具、チェーン登り

一直線の遊具にはいくつか上り口があります。その一つがこのチェーン登り。

 

川西市「ドラゴンランド」の遊具、ローラー滑り台

ゆったりとしたローラー滑り台、両端についています。

 

川西市「ドラゴンランド」の遊具、1周回っている

気になるのがこの一周ぐるっとまわった遊具。中が気になります。輪の中を見てみましょう。

 

川西市「ドラゴンランド」の遊具、1周回っている遊具は飾りで、中は横に行くだけになっている

実際、輪の中を歩いて見ると、すぐ横に行くだけになっていました。1周回った輪は飾りでしたよ。

 

川西市「ドラゴンランド」の遊具と砂場

終点までやってきました。

 

川西市「ドラゴンランド」の遊具と滑り台、砂場

「ドラゴンランド」遊具の下は端から端まで砂場になっています。遊具エリアだけが砂場で、一段下がって普通の道になっているのがわかります。

 

川西市「ドラゴンランド」のトイレ

入ってすぐにトイレもあります。その他、遊具の近くに水道もありました。

 

川西市「ドラゴンランド」の横にある猪名川と河川敷

ドラゴンランドの横は猪名川になっていて、そちらの方で簡単なキャンプ、川遊び、バーベキューをしているグループがたくさんありました。

因みに「ドラゴンランド」はバーベキューは禁止なので、こちらの猪名川の方でするようにしましょう。

 

感想

兵庫県川西市「ドラゴンランド」の遊具で半日以上遊んできました。遊具自体は133mと長いのですが、遊具の数としては少ないので、遊べるとしても半日ぐらいだと思います。

ただ親が思ったよりも子供は楽しいようで、輪の中を何度も行ったり来たりしていましたよ。途中にあるチェーンや輪を登ったり滑り台で滑ったりと、複数の遊び方ができるので楽しいのでしょうね。

輪の中は移動しやすく比較的安全になっているので、トンネルの中を歩いているような面白さがありました。猪名川の隣にあるので風が気持ち良かったですが、高速の高架下なので車の騒音がするのが残念ではあります。

しかし、暑い日や雨の日にも遊べるので、これは助かりますね。家に帰って気づいたのですが、ここは砂場に遊具があるので、靴が砂で真っ白になっていました。色々と特徴のある遊具公園です。

【関連】大阪から行ける子供向けの大型遊具公園&広場30箇所以上まとめ

【関連】[大阪]雨でもOK!子供&赤ちゃんと楽しめる室内遊び場20以上

【関連】[神戸・兵庫県]雨でもOK!子供や赤ちゃんと楽しめる室内遊び場まとめ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-兵庫・神戸のお出かけ, 子供とお出かけ, 関西のお出かけ
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.