動画配信サービス 子供番組

U-NEXT、dTV、Huluの動画配信サービスを比較してみた

更新日:

動画配信サービスhulu、dTV、U-NEXTのマーク

動画配信サービスは家族一緒に、又は家族それぞれが楽しめるのと、見たい時に見たい番組が見れれるので、どんどんテレビ番組を見なくなってきました。

子供が寝た後の1時間ほど、親は息抜きが必要ということで、動画配信を楽しんでいます。

僕の場合は海外ドラマ、妻は中国ドラマ、韓国ドラマ、子供はキッズ番組(幼児向け番組)と使えるので、かなり重要度が高い位置にあります。

今回は我が家が加入している動画配信サービスの中でU-NEXT、dTV、huluの3社を比較してみました。

それぞれ価格や特徴が異なるのでわかりやすくご紹介します。

スポンサーリンク

U-NEXT(ユーネクスト)

動画配信サービス「U-NEXT」

最も配信本数が多いのがU-NEXT(ユーネクスト)です。ただし、見放題と課金制をあわせた本数。

価格が約2,000円する理由は、毎月1,200円のポイントがもらえるのと、雑誌が読み放題であること、そしてアカウント(IDとパスワード)が4つ作れることです。

課金制というのは新作配信のことで、例えば新作映画、ディズニー映画やスターウォーズ、NHKオンデマンドなどは見放題にならないので、この毎月貰えるポイントで見るようにしましょう。

1,200ポイントあると毎月新作映画が2本見られます(90日間の期間限定ポイント)。新作はだいたい400~600ポイント以内。つまり、U-NEXTは毎月新作を2本見たい方向きなのです。

できるだけ早く新作映画を見たい方、雑誌もたくさん見る方、家族でアカウントを使い分けたい方、これらをほとんど踏まえておられる方には最適な動画配信サービスです。

4アカウントあるので家族向き。もちろん別アカウントになるので同時視聴ができます。

見放題ではミラクルちゅーんずやサンリオピューロランド(ハローキティ)、カートゥーンネットワーク読み聞かせ絵本などキッズ番組が多くて助かっています。

Eテレ「おかあさんといっしょ」だいすけお兄さん&たくみお姉さん関係はU-NEXTが一番充実していますよ。子供はすぐに見飽きてしまうので、これだけあると助かっています。しかもどんどん増えてます。

また、妻いわく中国ドラマと韓国ドラマは、dTVよりも多いと力説していました(笑)。

テレビ画面ではFire TV Stickを使って、外出する時は出かける前にスマホにダウンロードしてオフラインで見るのがオススメです。

  • 配信数:12万作品以上(見放題・課金を含む)
  • 料金:1,990円(税抜)
  • アカウント数:4
  • ダウンロード:〇
  • ジャンル:キッズ、韓国ドラマ、中国ドラマ、アニメ
  • 雑誌読み放題付き
  • 毎月1,200ポイント貰える:実質780円
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 公式サイトU-NEXT

 

スポンサーリンク

dTV

動画配信サービス「dTV」

毎月たった500円で見られるのがdTVの特徴。気軽に始められるのがメリットです。しかもdポイントが付くので、そのポイントを使ってローソンなどで買い物に使えます。ドコモユーザーでなくてもOKですよ。

作品数はU-NEXT並みに多く、同じく見放題と課金の合計の本数になります。国内ドラマ、中国ドラマ、韓国ドラマ、アニメが多いです。キッズ番組も他社と同じぐらいありますよ

CSで放送している「FOXチャンネル」、「ディズニーチャンネル」の追いかけ配信ができるので、それだけでも十分に価値があります

我が家は子供の為に幼児向け番組や「ディズニーチャンネル」、妻の中国ドラマ・韓国ドラマ、僕のFOXチャンネル追いかけ配信を見るために継続しています。

やはり毎月たった500円なので来月も続けても良いかという気になり、ダラダラと続けている所もあります。

dTVもダウンロード機能があるので、家でダウンロードすれば外出中の通信量を取られる心配がありません。

  • 配信数:12万本
  • 料金:500円(税抜)
  • アカウント数:1
  • ダウンロード:〇
  • ジャンル:国内ドラマ、中国ドラマ、韓国ドラマ、アニメ、キッズ番組
  • 「FOXチャンネル」「ディズニーチャンネル」の追いかけ配信あり
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 公式サイトdTV

 

スポンサーリンク

Hulu(フールー)

動画配信サービス「hulu」

Hulu(フールー)は配信数は2万本しかありませんが、全てが見放題というわかりやすい設定です。しかも全てハイビジョン対応しているので高画質ですよ。

他社と比べるとどちらかというと新作映画やドラマのレンタル課金に力を入れていますが、Huluはそういうことがないので見る前に見放題か課金かを慎重に確認する必要がありません。

海外ドラマやアニメが多い印象ですが、日テレ系列の会社になったので国内ドラマや独自ドラマも最近充実しています。もちろん幼児向け番組もありますよ。

最近HuluからHappyonというドメイン名に変更になったので、今は良くても今後のサービス維持が心配です。ただ、今見たい作品があればそれで良いのかなと。

動画配信サービスはすぐに退会(休会)できるので、その時に見たい作品がなければすぐに辞めるのが良いと思います。我が家はそのようにして切り替えています。

無料トライアル期間はU-NEXTとdTVは4週間ですが、Huluは2週間です。ご注意ください。

  • 配信数:2万本以上
  • 料金:933円(税抜)
  • アカウント数:1
  • ダウンロード:×
  • ジャンル:海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、オリジナル番組
  • 全て見放題
  • 無料トライアル期間:2週間(14日間)
  • 公式サイトhulu

 

まとめ

手軽に始めるのであればdTV。月額500円なのはやはり手軽ですし、続けられる金額です。

それに対し価格が高いのがU-NEXT。理由は複合サービスだから。1200ポイントもらえるので、実質780円になります。新作を早く見た方や雑誌読み放題が好きな方は総合的にみるとお得ですね。番組によりますが見逃し配信もあります。

そしてHuluはダウンロードが無いので、高速回線を持っている方、ネットが定額無制限の方、基本家で見るの方が主になります。ただ全てが見放題なのでわかりやすい。一覧の中に見たい番組があれば必ず見られるという点は魅力です。

最後にどこをチェックすれば良いのかをまとめます。

  • どれも税抜き価格である
  • 自分又は家族が見たい作品があるか
  • 幼児番組(キッズ番組)、アニメ、国内ドラマは各動画配信サービスによって特徴がある
  • 無料トライアル期間の日数が異なる
  • ダウンロードの有無

作品数はU-NEXTとdTVが競い合っている感じですが、結局は自分が見たい作品があるのかにかかってきます。

我が家は見たい作品が無くなれば退会(休会)して、他社の動画配信サービスに乗り換えています。そしてまた見たいのがあれば再入会しています。そのやり方が動画配信サービスにはあっていると思います。

スポンサーリンク

-動画配信サービス, 子供番組
-, ,

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.