ディズニー英語システム(DWE) 子供の英語教材・英会話

ディズニー英語システムを始めよう!DWEの効果について

更新日:

シングアロングDVD

ディズニーの英語システム(DWE)」を購入して1年8ヶ月になります。これまでディズニー英語に関する記事をたくさん書いてきています。

今回は「DWEディズニー英語システム」の購入を迷われている方に、実際DWEとはどういうものなのかという体験談を書いてみたいと思います。

教材の効果を発揮させるために必要な事が1年8ヶ月経ってやっとわかってきました。進め方などをご紹介します。

スポンサーリンク

DWEディズニー英語はアクセント&発音のままインプットできる

DWEプレイアロング

DWEディズニー英語システムは他の教材と異なり、英語のままインプットし、英語のままアウトプットすることを目的としているため、全く日本語が出てきません。

それは日本にいながらネイティブイングリッシュを身に付けるための教材だからです。日本語を経由すると、発音やアクセントが変わってしまいますからね。

日本語に訳すというよりは、そのままのフレーズを覚えてしまう形になっています。

まず子供は「ディズニー英語教材のインプット=DVD&CDのかけ流し」が必要になります。

 

スポンサーリンク

インプット(CD&DVDのかけ流し)の時間は6,000時間以上必要

シングアロングDVD

日本語の場合、両親から日本語をシャワーのようにあびているので、2~3歳で日本語を話せるようになってきます。しかし英語の場合は、親が日本語でしか話をしていないので、英語のインプット時間を必要とします。それをディズニー英語で行います。

アドバイザーの話によると最低6,000時間のDWEのかけ流しが必要であるそうです。

我が家は現在の所、1日約1~2時間のかけ流しをしているので、インプットに3000~6000日必要とします。つまり8年から16年しないと効果が出てきません。←今計算して気が付いたww

もし1日のインプットの時間を4~5時間にすると3~5年で効果が出てきます。

日本語の場合、親が四六時中(1日10時間以上)子供に日本語を話しているので、2~3歳で言葉を理解できるのです。上と同じ計算では、1歳6ヶ月から話せるという計算になります。

この記事を書きながら初めて計算したので、今後はインプットに1日4~5時間ぐらいは必要だなと感じました…。もっと早くこの計算をしてたら良かったです;;

今から始められる方は出来るだけ一日中CDだけでもかけ流すことをオススメします。もちとんかけ流しながら、他の事して遊んでもOK!

 

スポンサーリンク

インプットだけでは英語を身に付けることができない

DWE週末イベント「フロギー&バーニーショー」の様子

英語も日本語もそうですが、自分で話す=アウトプットの場が必要になります。それを親が出来れば良いのですが、残念ながらそういうわけにはいきません。DWE会員の場合は、週に1回のテレフォンイングリッシュ(TE)週末イベントで補います。

その他DWEのワールドファミリーでは子供英会話教室「ABCクラブ」や「CFK(クラスフォーキッズ)」を行っています。

CFKは日本に数か所しかありません。ネイティブの先生が担当します。それに対し、ABCクラブは全国にたくさんあります。ある家を使ってそこで集まって、DWEの教材に沿った英会話をします。

もし近所にCFKがあるのなら、CFKを選ぶのをオススメしますが、なければABCクラブを選びましょう。

どちらも子供が慣れ親しんでいる教材からなので、他の英会話教室より入りやすいし、熱中しやすいのが特徴です。

DWEの色々な口コミを見ると子供が全く身についていないという方が多いのですが、それはインプットしかされていない方の評判や口コミになります。

アウトプットの場が必要なので、DWEの正規会員であることが必要ですね。中古教材を購入するとアウトプットの場を別に設けないと英語を習得できません。

中古の教材を購入された方は他の英会話教室に通うようにしましょう。アウトプットの場~子供英会話教室については▼

【関連】子供英会話教室7社比較。気になるお値段・無料体験レッスンなど

因みにディズニー英語の教材を正規購入しないと、DWE会員(ワールドファミリークラブ)になれないので注意!(中古では会員になれません)。

そして、ワールドファミリークラブの会員でないと、ABCクラブ、CFKに入会できないので注意しましょう。

 

まとめ

インプットとアウトプット両方実行して初めて英語を習得できます。これはディズニー英語(DWE)だからというのではなく、英語(を含めた全ての言語)を習得するためには必要な流れです。そのインプットの機会をディズニー英語で習得していくという形になります。

我が家は1年8ヶ月利用してきて、3歳の子供がDWEを嫌がるようになりました。嫌がるからこのまま止めるのでは無く、親の情熱で英語を続けていくことが必要です。1日4~5時間のかけ流しと子供に興味を待たせるように持って行くということが親には必要です。

ウチは今まで1日1時間だったので4時間にかけながし時間を増やして行きます。そうすることでDWEの効果が発揮されることでしょう。

ずっと「ディズニーの英語システム」を続けていくことが出来る家庭は、いずれ子供が英語を習得できます。週末イベントを見ていると親が頑張っている子供がキャップを持っているのを実感し良い刺激を受けます。

DWEに興味を持ち始めたという方はまずは「無料サンプルCD&DVD」を取り寄せてみて下さい。これを子供が見たり聴くことで、教材の特徴が具体的にわかると思います▼

公式サイト>>「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント

スポンサーリンク

-ディズニー英語システム(DWE), 子供の英語教材・英会話
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.