動画配信サービス 子供番組

dTVの評判、加入してわかったこと。AppleTVと画質他

更新日:

DTV

最近、子供に見せるテレビがそれほどないので、以前から気になっていた「dTV」に加入しました。

dTVはNTT docomoが始めた動画配信サービスですが、ドコモユーザーでなくても見ることが出来ます(元dビデオという名前でした)。

月額たった500円(税抜)ですからね。試しに加入しやすい価格です(一度解約しましたが、再契約しています)。

加入すると以前加入していた「Hulu」にも配信されていた幼児向け番組、昔の「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」などの幼児向け番組もありましたよ。結構重なっている作品もありますね。

今回はdTV情報と加入してみてわかったこと、良かったことや残念だったことなどをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

dTVとは?

  • テレビ、パソコン、タブレットでも見放題
  • 国内外の映画、ドラマ、アニメ、音楽、BeeTVまでが見られる
  • 約23000タイトル約10万コンテンツが見放題
  • ジャンル:洋画・邦画・アジア映画・海外ドラマ・国内ドラマ・アジアドラマ・アニメ・音楽・BeeTV
  • 見られる環境:iPhoneやAndroidなどのスマートフォン(スマホ),iPadなどのタブレット[Android4.0~4.4, iOS7.0〜8.1]、PC(Windows版、Mac)のブラウザから
  • 複数のデバイスは5台まで登録可能
  • 複数の端末で同時視聴は出来ない

アカウントを作成、情報を登録しログインすると見ることが出来ます。例えば、iPhoneで見た動画の続きをPCで見ることも可能です。

Dビデオで見られるEテレの4作品

色々見られますが、一番興味があったのは子供に見せる番組です。「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」が見られました。細かいタイトルは以下の通り。

  • 「おかあさんといっしょファミリーコンサート」ともだちはじめてはじめまして
  • 「おかあさんといっしょ」最新ソングブック・君に会えたから
  • 「いないいないばあっ!こんにちは!ったらラッタンタン」
  • 「えいごであそぼ」を歌うリトル・ソング!〜2010 2009

これは以前huluにもありました。この4つの詳細については「月千円のHuluにEテレなどが追加!幼児向け番組&英語番組が充実」でも紹介しています。ことちゃんの小学生時代の「いないいないばあっ!」で必見!

これがdTVでも見られるのならいいかということで加入してみましました。

次からは実際加入してわかったことを紹介します。

 

スポンサーリンク

「dTV」に加入して良かったこと

  • 月額500円と安いこと
  • 現在31日間無料で見られること
  • 「妖怪ウォッチ」第1回から見られます
  • 「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」上の4作品が見られます
  • 「読み聞かせ絵本」「動く絵本」など7作品が見られます
  • 子供向け「テレビアニメ」が充実

しまじろうヘソカ、しましまとらのしまじろう、はなかっぱ、きかんしゃトーマス、キティとミミィの新しい傘などが見られます。

「はらぺこあおむし」などの読み聞かせ絵本もありましたよ。テレビアニメがたくさんありますね。これは助かります。

動画配信サービスは自分が見たいジャンルや作品があるのか、それにつきると思います。それが我が家は幼児向け番組だっということです。

興味がる作品があるのかについては、現在キャンペーンで31日間無料で見られるので、トライアルでチェックしてみるのがオススメです。

初回31日間お試し>>「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

 

スポンサーリンク

「dTV」に加入してわかったこと、残念だったこと

Dビデオで視聴できないメッセージ

  • 「ディズニー番組」がデバイス次第では見られないこと
  • 全て見放題では無く、課金制もある。レンタルあり
  • 画質の映像標準が荒くて見づらい作品もある。アップスケールされていない
  • iOSのは視聴可能なのに、iPod touchだけは例外で見られない
  • Macの場合、「マイクロソフトのSilverlight」をインストールしないと見られない

まず「ディズニー番組」はBSで放送されているDlifeの番組。いざ見ようとすると、「この作品はご利用のデバイスでは視聴いただけません」と出ます。

どうやらPCからでは見られないようです。我が家はBSのDlifeの画質が悪いので、これに期待してたんですけどね。残念です。スマホなどでは見られるのかも。

dTVでディズニー番組見る方法や見れない条件について別記事に書いています。あわせて読んでみてください▼

【関連】dTVでディズニーチャンネルを見る方法と見れない条件とは?

 

次に全て見放題では無かったこと。画面上に「アナと雪の女王(アナ雪)」があったので、子供が見たがってたので再生すると、これはレンタルだという表示が。

それならクリックする前に分かるようにしてほしかったなぁ。例えば、レンタルは別の場所に分けるとか(現在は改善されています)。

過去の作品は標準画質(SD)。標準画質はアップスケール(或いはアップコンバート)されていないようですね。なので荒い画質のまま。(最近のハイビジョン画質(HD)の場合は快適に見られます)

PCやタブレットで見るのはOKですが、アップルTVをミラーリングする「Air Play」で見ると、見られたものではありません。画質が悪すぎる…。

追記:

最近は(2016年8月現在)は新しい作品が続々入っているのもあり、画質は良くなっています。最近画質が悪くて困ったということはなくなりました

最後に一番残念だったのがiPod touchのでは見られないこと。これが一番ショックでした…。これをメインと考えていたので、当初の予定が大きくくるいましました。現在はiPad Airを購入し見ています。

その他、テレビの大画面で見るときは、AmazonのFire TV Stickを使うとみられるようになりました。やはり家にいる時は大画面で見たいですからね。それができるようになって嬉しいです。

色々使ってみないとわからないことがありますね。Macのの場合は「マイクロソフトのSilverlight」をインストールしましょう。

 

まとめ

dTVの情報と、加入して良かったこと、わかったこと、残念だったことなどを紹介しました。

見たいの作品があれば加入し、なければ一度休会すれば良いと思います。その後、また見たい番組が見つかれば再加入しましょう。我が家は現在その流れで再加入中。

今回は子供番組に限定し紹介しましたが、もちろん映画やアニメ、海外ドラマも充実しているので、大人も楽しめますよ。妻は韓国と中国のアジアドラマが面白いと見続けています。

画質のことや、見られる端末、見られない端末などは、それぞれの環境が違うので31日間のお試しでチェックしてみるとすぐにわかります。

我が家はiPad Airで見るか、Amazon「Fire TV Stick」を使ってテレビの大画面で見ています。この組み合わせで解決しました。

スポンサーリンク

-動画配信サービス, 子供番組
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.