子供の病気・怪我 育児

子供が幼稚園で歯と歯茎を打ったので帰宅し歯科に直行した話

更新日:

子供が歯科で検査してもらっている

突然、幼稚園から電話がかかります。娘が幼稚園で歯を強く打ったようで、歯が痛くて、歯茎が腫れ、そして微熱なのだそう。子供を即迎えに行き、直接歯科に行ってきました。

友達とふざけていて水筒が前歯あたりを強打したようです。さっき幼稚園に着いた所なのに、もう帰宅という形になりました(泣)。

子供の前歯を見てみると、既に歯茎が紫色というか黒く内出血していました。しかし、病院から電話がかかってくると、本当にドキッとしますね…。

歯科に電話してみると、緊急なので予約しなくても隙間に入れてくれることになり、そのまま歯科に直行することに。

結果的には現状は特に異常無しということでしたが、しばらく様子を見ることになりました。今後同じことがあった時のために忘備録を兼ねて記録しておこうと思います。

スポンサーリンク

幼稚園で歯を打った場合は、歯科の判断が必要

子供が歯と歯茎を強打し内出血している様子(写真)

子供が通っている幼稚園の方針では、園内で歯を打った場合は、歯科の判断が必要になっています。今後、乳歯から永久歯に生え変わる場所なので、永久歯が問題なく生えてくるように、歯科で確認してもらう必要があるそうです。

始めは特に問題が無くても後から歯が黒くなってきたり、グラグラになった子供もいたようで、軽い場合でも歯科に行くようになっているそうです。(幼稚園や保育園によって対応は様々だと思います)

という説明を聞き、子供をそのまま歯科に連れていくことになりました。

子供の症状は以下の通りです。

  • 歯と歯茎を強打
  • 微熱

上の写真(画像)は娘の前歯とその周辺の様子。娘はすぐ微熱になるので、またかという感じですが、右前歯の上を見てみると既に歯茎が黒くなってきています。歯茎の内側に血がたまっていて内出血しています。痛そう…。

そして、子供が歯の周辺をすぐに触るので、内出血から血が出ていました。触ったらダメと言ってるのに、すぐ触るし…。

 

スポンサーリンク

歯と歯茎の状態を見てもらう

子供が歯科で検査してもらっている

幼稚園から歯科で渡してほしいと渡された幼稚園の保険の用紙を提出します。500点以上だと全額戻ってきて、500点だと実費になるそうです。

特に1回きりで終わりであれば、費用は少ないので特に必要ないのですが、2回、3回、それ以上と歯科に通う必要が出てきた場合は、助かりますね。

幼稚園の保険を支払っていることは知っていましたが、この場合にも適応されるのに驚きです。乳幼児医療もあるので、元々大金にはならないのですが、助かります。

ということは娘が入っている生協のコープ共済「たすけあいジュニア18コース」でも保険がおりるのかな?

でも医師に専門の用紙を書いてもらうだけで、結構な料金になるので、1回だけだと損しそうですね。

 

診察の結果

歯科で診察の結果、歯の上の歯茎の内出血という判断でした。特に歯には問題なさそうで、ホッとしました。

ただ、しばらくは様子を見て、もし歯が黒くなってきたらすぐに病院に来てほしいとのことです。

歯の周辺は神経が密集しているので、病院で見てもらった方が良いようです。

 

スポンサーリンク

最後に

内出血だけでとりあえずはホッとしました。子供の歯茎を見ていると痛そうに見えますが、特に痛がってる様子もありません。

歯茎を黒くしながらも「もう治った、大丈夫」と歯を触り、内出血の場所から血が出てきていました。目に見えない場所で良かったのと、痛みに鈍感で良かったです(苦笑)。

平日の昼から子供が返ってきたので、その後が大変でした。熱も帰宅時には下がっていたので、公園に遊びに行ったり、かけっこしたりと親がヘトヘトになりました。けが人ちゃうや~ん、そして仕事何もできない…。

同様に歯や歯茎を打った方は、神経や永久歯の関係もあるので、すぐに病院(歯科)に行くことをオススメします。

行ってみて何もなければ、それで良し。後からあの時行ってればよかったということは無いようにしたいですね。

【関連】子供の保険はコープ共済「たすけあいジュニア18コース」がおすすめ

【関連】コープ共済「たすけあい」の個人賠償責任保険に追加加入したよ

【関連】子供がりんご病に感染。特徴や実際の症状について。写真付き

【関連】子供がアデノウイルス感染症で出席停止に!症状と潜伏期間

スポンサーリンク

-子供の病気・怪我, 育児

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.