おにぎりフェイス.com

育児・雑貨・お出かけ情報ブログ。子育てや生活の中で「これはいい!」と思ったことを紹介しています。子育て世代を応援!

子供の病気・怪我 育児

赤ちゃん、子供が夜中に起きる原因は暑いから、親よりも体温が高い

更新日:

汗疹の赤ちゃん

1週間程前、子供が夜中に起き出し、遊び始めるということがありました。特に暑くは無かったのでふと目が覚めたのだろうと見ていたのですが、それが3~4日と連続で続きます。

そのおかげで親の方は睡眠不足…。しかし、ヘンなリズムになったものです。何が原因かなと考えても、よくわかりません。

もしかしてこの理由は汗疹(あせも)と関係しているのかも。汗疹対策をすることで、子供が朝までぐっすり寝てくれるようになりました。夜中に起こされるのと汗疹との関係についてご紹介します。

スポンサーリンク

子供の汗疹対策のため、冷房を付けることに

汗疹対策・エアコンの冷房

それはとある出来事からわかりました。最近、ジメジメとした梅雨の季節になり、子供が首の後ろなどが全身汗疹(汗も)だらけになったのです。これはイカンと、例年とってる対策をすることにしました。

例年汗疹対策として行っているのは、冷房をかけるということです。親としては特に夜中が暑いわけでは無いんですけどね。

電気代のことは気にはなりますが、この時期から冷房を入れることで、子供の汗疹が発生しなくなるのです。もちろん同時に、ポリベビーなどの汗疹用クリームやローションも使っています。

風通しが良ければ問題ないのですが、どうしても用心の為と、外のノイズが原因で窓を閉めて寝ています。

先日、冷房のフィルターや内部掃除などをしてエアコンスタート。設定温度は28度では寒いので29度に。

今年も冷房をスタートすると、子供の汗疹はひいていきました。ホッと一安心です。これは子供が生まれた時から実施しています。ジメジメした季節のジトジト汗による汗疹から守ってくれますよ。

 

スポンサーリンク

夜中に子供が起きたのは、暑かったことが原因

汗疹の赤ちゃん

汗疹(あせも)対策で冷房をかけることにより汗疹がひいていきました。これについては以前から対策しているのでよくわかることでした。

同時にもう一つわかったことがあります。それは先週4日ほど夜中に起きていたのは、子供にとっては暑かったからです

親はそれほど暑くは無かったのですが、子供にとっては暑かったようですね。夜中にある時間だけ熱くある時期があります、梅雨の時期はそれが関係していることがわかりました。

確かに夜中の2~3時あたりに暑くなる時間帯があります。子供の体温は高いので、暑さで起きていたのですね。冷房をかけた日から朝までぐっすり寝てくれるようになりました。

 

まとめ

汗疹対策で冷房をつけるようにしたのが切っ掛けで、夜中に起きることも無くなりました。助かった!毎晩起こされていて寝不足で大変だったのです。ホッ!

梅雨のこの時期、ジトジト汗であせもになったり、夜中に起きたりする子供が多いと聞きます。そういう時は冷房をかけて下さい。それほど暑くないので29度設定や除湿で大丈夫ですよ。

親としては汗疹対策のための冷房はもう少し先だろうと思っていたのですが、赤ちゃんや子供は暑がりですね。思ったより早い時期に冷房を付ける必要があることがわかりました。

子供が起きないように、そして身体の汗疹対策の為にエアコンを早めにつけるようにしましょう。

 

もう一記事、汗疹(あせも)について書いています。あわせて読んでみてください▼

【関連】赤ちゃんや子供の汗疹(あせも)対策。その治療薬と治し方

【関連】我が家が日常生活で愛用する子供用クリーム&スプレー7つ

【関連】子供の瞼が蚊に刺され腫れあがったけど、病院の薬ですぐ治った話

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-子供の病気・怪我, 育児
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.