おやつ・グルメ

桃谷樓のチャーシューメロンパンは、お土産おやつに最適

更新日:

チャーシューメロンパン

妻から買ってきてもらったパンに驚いたので大至急報告です。そのパンの名は、チャーシューとメロンパンを足したチャーシューメロンパン!絶対考えられない組み合わせのパンに衝撃の報告です。

先日、妻がヒルトンプラザウエスト店にある中国料理・桃谷樓(とうこくろう)でランチをしたとき、どうしても気になっていたので買ってきてくれたのです。正確にはパンではなく飲茶のようです。中国料理だけに納得。

中国料理「桃谷樓」のチャーシューメロンパンの開封から食べてみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

チャーシューメロンパンを開封

チャーシューメロンパン

桃谷樓(とうこくろう)上質な袋。まさか袋の中にチャーシューメロンパンが入っているなんて想像もできませんね。

 

チャーシューメロンパン

「桃谷樓×La Pause」という表示があります。

 

チャーシューメロンパン

開封するとチャーシューメロンパンが3つ入っていました。しかしメロンパンにも見えないです。価格は3個で540円でした。

 

チャーシューメロンパン

チャーシューメロンパンをお皿に乗せみました。本当にチャーシューが入っているのか確認するために2つに切ってみることに。確かにチャーシューが入っていますよ。

では期待に胸を膨らませていただきます。

 

スポンサーリンク

 チャーシューメロンパンを食べてみた感想

チャーシューメロンパン

気になるチャーシューメロンパンを食べてみました。一口食べてみると、外はカリカリで砂糖分のあるメロンパンです。

そして中の具に触感あります。中身を味わってみると確かにチャーシューです。しかもジューシー!

では次にチャーシューの方から食べて、次にメロンパンを食べてみました。チャーシューから食べるとしっかりした味のついたチャーシューです。そして外は確かにメロンパンの触感です。

味はチャーシューであり、メロンパンでもあります。へぇ~。よくこの2つが組み合わさるとは、不思議な感じです。

僕の大好きな松尾伴内さん的に言うと「喧嘩してない」という表現がピッタリです(笑)。

 

スポンサーリンク

最後に

中国料理「桃谷樓」のチャーシューメロンパンの開封から食べてみた感想をご紹介しました。

知らなかったのですが、チャーシューメロンパンはたくさんのメディアで紹介されているようです。朝日放送「見知らぬ関西新発見!みしらん」、朝日放送「おはよう朝日です」、読売テレビ「すまたん」など。

今回はヒルトンプラザウエストの桃谷樓で購入しましたが、高島屋大阪店なんばダイニングメゾン9階の新中国料理・青青でも、チャーシューメロンパンを買うことができます。

桃谷樓はヒルトンプラザウエスト店のほかに、JR三越伊勢丹店・阿倍野賓筵(あべのハルカスダイニング13階)・大丸心斎橋店・泉北パンジョ店・西武高槻店・ヘルシーガーデン店・西大寺ならファミリー店・生駒店があります。

上の全てのお店にあり、持ち帰りもOKです。家で食べる時はトースターで焼くと美味しかったです。

珍しい食べ物なのでぜひ一度食べてみてください。数に限りがあるのでお早めに。

スポンサーリンク

-おやつ・グルメ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.