おやつ・グルメ ヘルシーランチ

渋谷「カフェ1886 at ボッシュ」はドイツの厳選素材を使った穴場カフェ

投稿日:

渋谷「カフェ1886ボッシュ」入口

東京の渋谷に行くとあまりの人の多さに驚かされますね。ちょっとお茶したいけど、どこも混雑していてお店に入ることができません。

そんな時にオススメのカフェ「cafe 1886 at Bosch(カフェ1886アットボッシュ)」が近くにあります。渋谷駅徒歩5分にありながら比較空いている穴場で、こだわり素材・食材のカフェなのです。

あのドイツの工具会社が経営する「カフェ1886アットボッシュ」についてご紹介します。

スポンサーリンク

「cafe 1886 at Bosch(カフェ1886ボッシュ)」アクセス・営業時間

  • 東京都渋谷区渋谷3-6-7ボッシュ渋谷ビル1階
  • 渋谷駅より徒歩5分
  • JR渋谷駅東口の警察から六本木通りに徒歩3分

会社が多い場所なので比較的空いていました。渋谷の反対側にあるので穴場的カフェですね。店内は会社の打ち合わせの方が多い印象でした。

 

営業時間

  • 月曜~金曜:8:30~21:00
  • 土日祝:11:00~20:00

全席禁煙で、電源とWi-Fiが使用可能です。

 

スポンサーリンク

カフェ・ボッシュ店内の様子

渋谷「カフェ1886ボッシュ」入口

カフェボッシュにやってきました。「cafe 1886 at Bosch」の文字が見えます。入口にサンドイッチの看板がありますが、ここのサンドイッチはかなり有名ですよ。

では入ってみましょう。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」入口

ドイツの工具会社ボッシュのマークとマスコットキャラクターがいますね。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」入口のマスコットキャラクター

ボッシュのキャラクター、オットーカール君。ボッシュの制服を着て、プラグを持っています。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」ボッシュの工具入れ

店内には工具入れがさりげなく飾られています。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」工具とインテリア

ボッシュの工具類や歴史を感じさせるものがインテリアとして飾られていました。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」カウンター

カウンターで先に商品を購入し、好きな座席に座りましょう。スタバと同じ形式ですね。

木で造られているのがカフェで、ホワイトで統一されているのが、ボッシュの展示になります。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」ボッシュの展示

ボッシュで販売されているものが展示されています。とてもシンプルで清潔感があります。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」カウンター席

1人の場合はこのカウンター席もあります。奥では大きなテーブルで話し合いをしている会社の方もいます。会議で決められない時はここで話をすると、色々決められそう。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」テーブル席

奥には2~4人席が並んでいます。もちろん座席をくっつけてもOK。後ろはソファ型の座席もあります。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」テーブル席

椅子も凝っていますね。この席の後ろ側にはWi-Fiを使えるエリアがあり、ノートパソコンを持った人たちが一列に並んで作業をされていました。本当にゆったりできますよ。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」クッキーやお菓子

カウンターにはクッキーやキャラメルバー、パウンドケーキなどが並んでいます。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」コーヒー、ミニカー

ボッシュのミニカーが売っていますね。後ろはコーヒーメーカーがあります。ここのコーヒーはオリジナルブレンドですよ。

 

スポンサーリンク

カフェボッシュでゆったり休憩

渋谷「カフェ1886ボッシュ」ダージリン、ビオオーガニック

僕はシンプルにダージリンにしました。お湯を入れるだけなので、すぐに出てきます。カフェボッシュのマグカップ。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」ビオオーガニックのダージリン

なんとビオ・オーガニックのダージリンサマーゴールドでした。ティーバッグというよりは茶葉がたくさん入ったタイプです。リーフカップと言うそうです。

茶葉はRonnefeldt(ロンネフィルト)の高級紅茶。ダージリンのきめ細かい味でとても美味しかったですよ。

 

渋谷「カフェボッシュ」ブラウ・ソフトドリンクカクテル

ドライファルベンというソフトドリンクカクテル。パインジュース、グレナデン、ソーダをミックスしています。

これも美味しい、トロピカルで程よい酸味と甘みがあってさっぱりしてます。疲れが取れました。

 

渋谷「カフェ1886ボッシュ」赤ぶどうジュース

子供が飲んでいるのは赤ぶどうジュース。これも濃厚なぶどうジュースです。どれも凝ってるでしょう。

 

感想

渋谷の「カフェ1886アットボッシュ」に行ったので、アクセスと店内の雰囲気、ゆったりカフェしてきた様子をご紹介しました。

とてもいい感じのお店で、周りを気にせずゆったりすることができました。ドイツのこだわり素材を使ったカフェです。紅茶がオーガニックなのはビックリしましたね。

明るくて広くて、大人の打ち合わせの方が多いのですが、十分に使えますよ。絶対、ここは穴場だと思いました。

今回は夕方に入ったので、カフェだけでしたが、サンドイッチが特に有名なんです。サンドイッチは銀座「マルディ・グラ」のシェフがプロデュースした肉料理をベースしています。

サンドイッチを作るのにかなりの時間を要するので、結構待つ必要があるそうです。

ランチセットやディナーセットもあるので、色々使えそう。どれも凝っているので、次来るときはぜひ食べてみたいですね。

スポンサーリンク

-おやつ・グルメ, ヘルシーランチ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.