暮らし

ベルメゾンのホットコット「綿100%あったか長袖インナー」を購入

更新日:

ベルメゾンのホットコット「100%綿あったか発熱長袖インナー」を購入・開封

妻がベルメゾン「ホットコット(Hotcott)」の綿100%あったか長袖インナーを購入しました。

ホットコットというのは分かりやすく書くと、ベルメゾンのヒートテックシャツのことです。化学繊維でなく綿を使用している点が、ヒートテックと大きく異なります

ホットコットは綿混もありますが、綿100%もあります。化学繊維では無く、無農薬栽培で育った保湿性の高い綿100%を特殊製法で作っています。

敏感肌の方で化学繊維のインナーを着られない方には最適ですね。

ベルメゾンの「ホットコット(Hotcott)」の特徴や購入して着てみた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ベルメゾン「ホットコット(Hotcott)」綿100%発熱インナーの特徴

ベルメゾンのホットコットを購入・開封の様子

  • オーガニックコットン使用
  • 軽く保湿性の高い中空綿も使用
  • 特殊技術の発熱綿を3分の1ずつブレンド(オーガニックコットン、中空綿、発熱綿)
  • 通常のホットコットよりもやや厚みのあるスムース素材
  • 化学繊維よりも暖かい

寒い冬の乾燥時期に、素肌に触れるものなので綿にこだわっています。しかもオーガニックコットン。

オーガニックと言えば、2年以上無農薬栽培を続けている畑や水田(多年生農産物は3年以上)を使用し、無農薬・有機肥料のみで栽培したオーガニックコットンを使用しています。こだわって作られているのがわかりますね。それでいて暖かいと。

ホットコットは年々改良を加えて進化していると以前お聞きしました。もちろん他社との比較をしながらも、発熱綿の分量を増やしていっていると。今年は5年目になります。

ホットコットはレディース以外にメンズ、キッズ、マタニティ&産後ママ、アウターウェア、パジャマ、ホットコットダブルなどもあるので、家族でホットコットを購入することも可能です。

個人的に裏地がホットコットを使用している「発熱パジャマ」が気になっています。

 

スポンサーリンク

ベルメゾン・ホットコット(Hotcott)「綿100%あったか長袖インナー」を購入、着てみた感想

ベルメゾンのホットコットを購入・開封

妻の身長は156cmです。 ここからは妻が購入したホットコット「綿100%あったか長袖インナー」を着てみた感想をご紹介します。

「綿混ホットコット」だと約1,000円で購入できますが、「綿100%あったか長袖インナー」は綿100%、オーガニックコットン、中空綿、発熱綿を1/3ずつ使用したとこだわり素材なので、1,990円+税しました。

裏起毛なので、肌に触れた感じが暖かくて柔らかく、冷たいと感じません。生地が適度に体にフィットします。隙間ができないので暖かさを感じます

 

ベルメゾンのホットコット「100%綿あったか発熱長袖インナー」の洗濯表示

何回洗濯しても伸びません。そして1日で乾きます。袖は手首まであり、丈もお腹を包んでくれるくらししっかりあります。

形がシンプルで首周りがラウンドネックとなっているので、Tシャツっぽいですね。実際ヨガの時にTシャツとして着たかったので購入しました。

生地が柔らかくヨガの動きにも十分対応できますし、きつさも感じません。

肌着としてもTシャツとしてもおすすめです。何枚も欲しいアイテムです。

 

最後に

妻が購入したベルメゾン「ホットコット(Hotcott)」100%綿あったか発熱長袖インナーの特徴や購入して着てみた感想をご紹介しました。やはり綿だけに肌触りが違います。

ホットコットは年々改良を加えて今年で5年目。改良を加えて行きながらも、100%綿にこだわっているのがいいですね(もちろん綿混もあり、そちらの方が安いのでよく売れています)。

二重仕立てのホットコットダブルやパジャマも気になります。子供用とメンズ用もまとめて購入しようと思います。

 

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-暮らし
-,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.