暮らし

蚊対策に、青森ひば油で簡単虫除けスプレーを作ってみたよ

更新日:

青森ひば油で虫除けスプレーを作ってみた

以前、「ディート不使用!日本製天然アロマの虫除けスプレー5つ」という記事で、虫除けスプレーの一つに「青森ひば油」をご紹介しました。

この記事では青森ひば油の精油の紹介だったので、この精油を使って蚊や蠅対策に虫除けスプレーを作ってみました

簡単に作ることが出来るので、ぜひ作ってみてください。

スポンサーリンク

「青森ひば油」の効果、お試し用で始めよう

購入した青森ひば油・お試し用精油

虫除けスプレーを調べると必ず出てくるのが「青森ひば油」。この精油には色々な効果があります。スプレー作りや数滴たらすことで色々な使い方出来ます。

  • ダニや蚊、ゴキブリが寄ってこない
  • ペットに臭いが無くなる
  • カビの予防
  • リンス代わりに
  • 白アリ対策
  • 天然ひば風呂
  • 樹木の病気にも

人畜無害の青森産ヒバの木から取れる天然のひば油、ノミ・ダニ・蚊・シロアリ・ゴキブリも近寄らなくなると説明書きには書かれています。

夏の虫対策、高温多湿には必須の精油ですね。我が家が購入したのは「青森ヒバの精油(お試し用)」です。お試し用精油の料金は324円でした。お求めやすいお値段です。

たった10mlしか入っていませんが、効果を知った上で本格的に買ってみようかなとまずはお試し用にしました。

この精油お試し用を使って虫除けスプレーを作ってみました。

 

スポンサーリンク

虫除けスプレーの材料・成分

aomori-hibayu001

  • 無水エタノール:20ml
  • 青森ひば油の精油:20滴まで
  • 精製水:80ml
  • スプレーボトル

材料は上の3つ。精油は今回虫除けスプレーを作るので青森ひば油を使用。エアーフレッシュナーを作られる方はこの精油(アロマ)を別のものにするだけで簡単に作れます。

では虫除けスプレーを作って行きます。

 

青森ひば油を使った手作り虫除けスプレーの作り方

青森ひば油の手作り虫除けスプレー

  1. 無水エタノール(20ml)青森ひば油の精油(20滴まで)を入れます
  2. 最後に、精製水(80ml)を入れると出来上がり

無水エタノールの次に精油を入れると、精油が溶けやすくなるので、この順番がおすすめです

材料だけ揃っていれば簡単に出来上がりますよ。よく振ってからスプレーしましょう

 

最後に・まとめ

青森ひば油で虫除けスプレーの作り方をご紹介しました。無水エタノールと精製水はエアーフレッシュなーなどのスプレーを作る時に必要なので、一つ買っておきましょう。ドラッグストアーで売っています。

網戸をすり抜けてくる蚊に使うのも効果的。網戸にサッとスプレーするだけでOKです。我が家は壁や窓にもスプレーして未然に色々な虫の侵入を防いでいます。

青森ひば油は独特のにおいなので、比較的効果がありそうだなと感じています。簡単に作れるのでお試しください。

【関連】虫よけ効果が長時間持続!ニールズヤード「アウトドアハーバルボディスプレー」

【関連】子供の虫除け&日焼け止め対策はアロベビー「UV&アウトドアミスト」これ1本でOK

【関連】ディート不使用!日本製天然アロマの虫除けスプレー5つ

【関連】赤ちゃん&子供も使えるオーガニック虫除けスプレー5つ紹介

【関連】子供も使える虫除けスプレー「パーフェクトポーション」を買ってみたよ

【関連】赤ちゃん&子供も使えるオーガニック日焼け止めクリーム5つ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-暮らし
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.