子供番組 民放・BSの子供番組

ついに子供をプリキュアデビューさせてしまった話

更新日:

雑誌「おともだち」プリキュア特集

子供が3歳途中から幼稚園に通園するようになり、ある単語や歌を歌うようになりました。それは「プリキュア」のセリフや歌の一部だったのです。家では見せていないので、完全に幼稚園のお姉ちゃんを見て覚えてきたものですね。

子供自身はこの時まだアニメで放送されていることを知りませんでした。その後、年長組さんが持っている水筒や弁当箱に「プリキュア」の絵がついたりしているので、少しずつ興味を持っていきました。

あれから1年後、親としては見せようとはしなかったプリキュアを今年の夏、ついに解禁してしまいました。どういう流れで見せるようになったのか、またプリキュアを親子で見た感想などをまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

これまでプリキュアを見せていなかった理由

3歳児からプリキュアに興味を持っているにも関わらず見せなかったのは、やはり雑誌や絵本、そしておもちゃの存在があります。

プリキュアを見せてしまうと、「買って買って!」攻撃があるのは間違いありません。キャラクターグッズの種類も半端ないですからね。

この前買ったのに「次はこれ買って」というのが目に見えていたのでテレビを見せることをしませんでした。

 

スポンサーリンク

ついにプリキュアデビューをさせてしまう

雑誌「おともだち」プリキュア特集

家事や用事をしている間、どうしてもじっとしてもらいたい時に幼児向けのテレビ番組を見せていることがあります。それが最近、いつも見ている番組だと途中で離脱してしまう時が増えて来ました。最近飽きているようです。

先日どうしてもじっとしてもらいたいという時があったので、「珍しい番組でも見せてみよう」ということになり、ついに4歳児で「プリキュア」のアニメ番組を解禁してしまいました。

すると30分間一歩も動かず集中!おかげで用事や家事が一気に片付きます。この時は親もハッピーで、子供もハッピーになりました。

その後、子供と再放送を見直してみると、「プリキュア」が面白いんです。親も引き込まれるしほど楽しめる作品で、完全にはまってしまいました。

変身や攻撃のシーンってまるでゲーム「ファイナルファンタジー」の召喚魔法のような感じ。ものすごくタメがある長ーい変身や攻撃に見とれてしまいました(笑)。キャラは「クックルン」みたいなかんじやね(←ぜんぜ違う)

最近はなぜこういうストーリーなのか、見ていなかった過去の話が気になっている今日この頃です。

 

我が家のプリキュア依存度加速中

プリキュアの変身おもちゃドレスアップキー「プリンセスパフューム」

夏休み中に子供が実家に泊まりに行っていました。帰宅して子供が一番に見せたのがドレスアップキー「プリンセスパフューム」。プリキュアが変身するときに使う香水のキーです。じいじとばあばに買ってもらったようです。

これだけは阻止したかったのに、あっさり買ってもらってました…。その上、プリキュア満載の雑誌「おともだち」「おともだちピンク」も買ってもらったりと、この夏一気にプリキュア色に染まりつつあります。これは恐れていた流れに乗ってしまった予感…

家では買ってもらえないのを知ってか「大きくなったら、これ買って」ばかり言っています。

 

最後に

見せまいと決めていたアニメ「プリキュア(GO!プリンセスプリキュア)」をついに解禁してしまった話をご紹介しました。

途中から仲間(キュアスカーレット)が増えるなんて、すごすぎますね。プリキュアとそのおもちゃの経営戦略のすごさを最近学んでいます(笑)。

最近はプリキュアごっこが我が家で流行っています。「私はキュアフローラ!パパはキュアマーメードやって」という感じで依存度が高まっています。これからどうなることやら。

モフルンを子供の誕生日プレゼントに購入しました▼

【関連】魔法使いプリキュア「おしゃべり変身モフルン」をプレゼントしたよ

誕生日やクリスマスなどにプライキュアの手紙を送ると子供が喜ぶかも▼

【関連】プリキュア等のキャラクターから手紙が届く「キャラレター」が到着

【関連】子供と初めて映画館に行ってきたよ。上映時間や参加型映画を選ぼう

【関連】U-NEXTの評判、動画のダウンロード&保存機能が使えるよ

【関連】dTVの評判、加入してわかったこと。AppleTVと画質他

【関連】英語学習のやり直しは、好きなテレビ番組を教材にしよう

【関連】子供が英会話スクールに通い始めて4ヶ月、どう変化したか

【関連】「プリキュアプリティストア」大阪本店に子供と行ってきたよ

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-子供番組, 民放・BSの子供番組
-

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.