北欧雑貨・低価格雑貨 雑貨

390円ショップ「サンキューマート」が続々出店、雑貨の特徴や店舗

更新日:

雑貨390円ショップ「サンキューマート」の入口付近の様子・ショーウインドー

久々にNU茶屋町に行ったら閉店した雑貨店「ASOKO」NU茶屋町店の後継テナントとして、雑貨390円ショップ「サンキューマート」がオープンしていました。

この短期間に集中的にオープンしている「サンキューマート」が気になったので調べて、実際に見に行ってきました。

どんな特徴があるのか、店舗一覧も含めてご紹介します。

スポンサーリンク

390円ショップ「サンキューマート」とは?

390円ショップ「サンキューマート」の店頭

  • 全て390円(税抜き)→税込み421円
  • 390とニコニコマーク(スマイル)が合わさったマーク
  • 現在29店舗、今後も店舗が続々増える予定
  • 女子中・高校・大学生・ファミリーをターゲット
  • 雑貨商品数:5000~6000
  • 売れ筋:スマホカバー、ポーチなど

雑貨店「サンキューマート」を実際に見に行った所、キャラクターものが多いのが特徴。Tシャツやひらひらしたパニエスカート、帽子、被り物など、イベントやパーティなどでメンバーが同じものを買うときに使えそうなショップでした。

もちろんディズニーもありましたよ。アナと雪の女王(アナ雪)やラプンツェルなどのディズニープリンセスグッズもありました。缶のバッグやペンなど。

全て390円なのですが、税抜きなので、税込になると421円になります。低価格雑貨としては少しお高く感じますが、商品によっては安いのもあります。例えばリュックとか。

特にスマホカバー(iPhoneカバー)やポーチ、パニエなどが人気です。シンプソンズやおそ松さんコラボグッズなども入口付近にありました。

 

スポンサーリンク

店舗一覧

東北

  • 青森県:さくら野弘前店
  • 福島県:イオンタウン郡山店
  • 宮城県:仙台イービーンズ店
  • 仙台フォーラス店(閉店)

東京都

  • 原宿竹下口店
  • 原宿アルタ店
  • 原宿竹下通り店
  • 池袋サンシャインシティアルタ店
  • 新宿アルタ店
  • 町田109店

関東

  • 千葉県:柏マルイ店
  • 千葉県:ららぽーとTOKYO-BAY店
  • 埼玉県:埼玉大宮マルイ店
  • 茨城県:水戸OPA店
  • 栃木県:宇都宮店
  • 神奈川県:横浜西口5番街店

中部

  • 静岡109店
  • 名古屋大須店
  • 名古屋大須大通店
  • 名古屋近鉄パッセ店

大阪

  • 大阪アメリカ村店
  • 心斎橋筋店
  • 梅田茶屋町店
  • 梅田NU茶屋町店(閉店)→すぐ近くに茶屋町店があります
  • 梅田OPA店
  • あべのルシアス店

関西

  • 京都府:京都アバンティ店
  • 京都府:京都新京極詩の小路店
  • 兵庫県:神戸三宮センター街店
  • 兵庫県:神戸三宮ビブレ店
  • 兵庫県:三宮サテライトショップ

中国

  • 広島県:広島サンモール店
  • 広島県:広島パルコ店

九州

  • 福岡県:福岡天神コア店
  • 福岡県:福岡天神ビブレ店
  • 福岡県:小倉アイム店
  • 熊本県:熊本パルコ店
  • 鹿児島県:鹿児島店

 

2017年3月現在の店舗です。

 

スポンサーリンク

サンキューマートに行ってきた

雑貨390円ショップ「サンキューマート」の入口付近の様子

サンキューマートNU茶屋町店の階段付近から撮影。Tシャツやリュック、帽子、サングラスなどが見えます。

(追記:現在NU茶屋町店は閉店しています。すぐ近くに茶屋町店があるのでそこに行きましょう)

 

雑貨390円ショップ「サンキューマート」の入口付近の様子。ヒラヒラスカート

子供がほしがったパニエ(ひらひらスカート)。既に家に一つ持っていたので買いませんでしたが、以前に知ってたら買っていたと思います。カラーは10色もありました。

王冠帽子やシンプソンズTシャツも。

 

雑貨390円ショップ「サンキューマート」の入口付近の様子・ショーウインドー

ショーウインドーを見ると「サンキューマート」の特徴がよくわかります。

キャラクターTシャツ、ひらひらスカート、スマートフォンケース、エコバッグ、キャンパスシューズ、動物の被り物、ポーチ、リュックなど。

 

雑貨390円ショップ「サンキューマート」の入口付近の様子・ショーウインドー。別角度から

別角度から撮影。結構大きなエコバッグもありますね。生活品が多いのも特徴です。

 

雑貨390円ショップ「サンキューマート」地図

今回は梅田NU茶屋町店に来ましたが、その他「梅田茶町店」や「梅田OPA」店も近くにあります。大阪・梅田周辺だけでもこんなに店舗があるんですね(上の地図参照)。

 

最後に

雑貨390円ショップ「サンキューマート」の特徴や主な雑貨、店舗についてご紹介しました。

実際に行ってみると思っていたより、小規模店舗で雑貨数も少なかったです。以前の雑貨「ASOKO」が多すぎましたからね。そう感じるだけかもしれません。

税込み421円なので低価格雑貨店にしては高く感じてしまいますが、他の雑貨店にはないものが多いので、リュックやポーチ、iPhoneケースなどは気に入ったのがあればお得感がありますよ。

女性に人気なのがよくわかりました。興味がある方はお近くのサンキューマートに行ってみて下さい。

【関連】フライングタイガーコペンハーゲン全記事&全店舗まとめ

【関連】フライングタイガー2015年までに20店舗オープンする予定みたい

【関連】IKEAが2020年までに14店舗に!出店候補地は?

スポンサーリンク

-北欧雑貨・低価格雑貨, 雑貨
-

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 All Rights Reserved.