育児 育児の悩みと解決法

[2歳児]イヤイヤ期を乗り切る7つの対処法。我が家の経験から

更新日:

2歳児イヤイヤ期

子供が3歳になりました。2歳児の1年間を振り返ります。第1弾は「イヤイヤ期と日常生活」。2歳と言えば「イヤイヤ期(第1児反抗期)」が代表というぐらいに大変な時期です。我が家も子供のイヤイヤ期に閉口しながら、なんとか対応してきました。ギリギリですが。

2歳児でイヤイヤ期が終わるのかと思っていたら、3歳でも続いていますね;;今でも大変ですが、ピークは過ぎているような気がします。2歳児は言葉が上手に伝えられません。それが原因で起こることが多いようです。3歳に近づくと、言葉が少しずつ巧みになってくるのでコミュニケーションが取れるようになってきます。なので少しずつマシになっているのかなと。

そんな2歳児のイヤイヤ期を振り返りながら、日常生活(食事・手洗いうがい・歯磨き・着替え・オムツ交換・昼寝)の解決法を紹介します。

スポンサーリンク

1. 育児は夫や家族親戚と一緒に

まず、僕が初めて「イヤイヤ期と育児」について書いた記事です。育児と言うのは妻だけでなく、一番近くにいる夫や家族親戚全員でやる必要性を書いた記事です。

保育所に行っていればまだマシですが、子供と妻だけが一日家にいる場合は特に重要です。誰にも相談できない状態は避けないと。

【関連】夫に子育ての大変さを伝えることの重要性

 

スポンサーリンク

2. 子供が物を何度も投げることへの対応

2歳児初期に物を投げることが多くて困っていました。一日に何度も。色々助言をいただきなが試してみても全滅。その時、パピマミというサイトの「怒って物を投げる子供への接し方ポイント3つ」を実践してみました。

これを実践してから少しずつ変わってきたかなと実感しました。物投げは3歳では、ほぼ無くなっています。

【関連】【2歳児】この方法で変わりつつあり。何度も物を投げる子供への対応。経過報告

 

3. 食事やうがい、手洗い、歯磨きに使えるワザ

毎日必ず訪れる、食事、うがい、手洗いに使えるワザです。毎日あれでも無い、これでも無いと試行錯誤しながら、この方法にたどり着きました。

  • 子供のキャラクター好きを生かす
  • 子供が興味のあることに注意を引きつける

興味があることというのは、例えば、手洗い時に手を洗うのはイヤだけど、手に石鹸を付け泡立てることが好きだった場合、そういう言い方で引きつけるということです。この方法は食事、うがい、手洗い以外にも歯磨きなどにも応用がきくのではと思います。

【関連】2歳児のイヤイヤ期の食事・うがい・手洗いは、ちょっとした工夫で乗り越えよう

3歳児の手洗いにはこの方法が効果的です。楽しく手洗いするようになりました▼
【関連】手洗いを嫌がる子供(幼児)を積極的にさせる2つの指導法

 

4. 子供に実行させる方法3つ

我が家のイヤイヤ期対処法・子供に実行させる方法を3つ紹介しています。手洗い・うがい・歯磨き・着替え・オムツ替えなどで使えるワザです。

  1. 親が一緒にできることは、一緒にしよう
  2. 二者択一法。パパかママか、子供に選択させよう
  3. ある場所に行ってほしい時に使う魔法のことば

1~2は我が家の経験から書いています。3についてはEテレ「すくすく子育て」での方法を試してみたら成功したので書いてみました。

【関連】我が家のイヤイヤ期対処法。子供との接し方を3つ紹介するよ

 

5. 子供の着替えやオムツ交換を嫌がる時に使う魔法の言葉

嫌がる子供に使う魔法の言葉・興味を持たせる方法を2つ紹介しています。着替えとオムツ交換が中心です。これも応用がききます。

  1. イヤイヤ期・嫌がる着替え編
  2. イヤイヤ期・オムツ交換編

【関連】[イヤイヤ期]子供が着替えやオムツ交換を嫌がる時に使う魔法の言葉

 

6. イヤイヤ期の歯磨き&仕上げ磨き対処法

歯磨き、特に仕上げ磨きは手こずりました。毎日状況が異なるので、必ずしも成功するわけではありませんが、2つの方法でなんとか3歳までに対応できたかなと。参考にしてください。

【関連①】歯磨きの仕上げ磨きを嫌がる子供への対応。視覚の重要性

【関連②】すくすく子育て・歯磨き特集の方法で仕上げ磨きをしたら成功!

 

7. 子供の昼寝

2歳児だけではありませんが、子供の昼寝について3記事書いています。特に【関連③】の「子供が夕方以降まで昼寝した場合、夜早く寝てもらう3つの方法」では、「はてなブックマーク」で話題にしていただき、ありがとうございます。子供の昼寝は皆さん手こずっておられるようです。

昼寝後、6時間は寝ないというのは調べてみたのでほぼ間違いありません。それを踏まえた上で、できるだけ早く寝てもらう方法などを書いています。男の子は体力があるので記事以上にする必要があるようです。

【関連①】2歳以上の子供の昼寝は何時に何時間が最適か?

【関連②】時間調整の重要性。子供が夜寝てくれない事と昼寝との法則

【関連③】子供が夕方以降まで昼寝した場合、夜早く寝てもらう3つの方法

 

まとめ

1.はイヤイヤ期の育児について、2はイヤイヤ期の子供の物投げについて、3~5は日常生活の対応をまとめてみました。

3~5については、食事は3-4、うがいは3-4、手洗いは3、歯磨きは3-4,6、着替えは4-5、オムツ交換は4-5、昼寝は7を見て下さい。我が家が試行錯誤しながら、たどり着いた結論です。2度Eテレの「すくすく子育て」に助けられていますね。先人の力もかりて乗り切りましょう!

色々書いてきましたが、2歳児でイヤイヤ期が終了したわけではありません。先は長そう;まだまだこの方法にはお世話になりそうです。

子供の性格や特徴はそれぞれ異なるので、必ずしも成功することはありませんが、何かヒントになれば幸いです。イヤイヤ期の育児で悩まれている方は参考にしてみて下さい。

【2歳児振り返りシリーズ②】我が家がオススメする2歳に遊んだおもちゃ・10個以上

【2歳児振り返りシリーズ③】我が家が日常生活で愛用する子供用クリーム&スプレー7つ

【関連】トイレトレーニングを10日間で終了!~時期・グッズ・進め方~

「いいね!」で
最新情報をお届け!

Twitter でおにぎりフェイスを
スポンサーリンク

-育児, 育児の悩みと解決法
-, , , ,

Copyright© おにぎりフェイス.com , 2017 AllRights Reserved.